【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【Toy】SIG SAUER P226
2019年10月12日 (土) | 編集 |
実家をゴソゴソしていて、発見した懐かしいオモチャ。
SIG SAUER P226のオモチャの空気銃です。

 SIG SAUER P226(box)

キチンと箱に入ったままの状態で残っていました。

丸いプラスチックの玉(BB弾でしたか?)を、プラスチックの薬莢にセットしてマガジンにセットし、一発ずつ発射するタイプのオモチャです(連射はできません)。

 SIG SAUER P226

このシリーズが好きで、他にもいくつかあったはずなのですが、どこに行ったのか???
まあ……もう薬莢のパッキンもダメになっているでしょうから、遊ぶことはできないのでしょうが……。
懐かしいものが出てくるなあ~と思いました。
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【Toy】ガンダム
2019年07月06日 (土) | 編集 |
勢いとは怖いもので……。
ついつい購入してしまい、そのままどこかに眠ってしまうものが多いのが……。
これらもそうで、コンビニで見かけて購入したものの、購入したことさえ忘れていました。

これはガンダム。

 RX-78-2-001.jpg

ファースト・ガンダムが、ハイパーバズーカーを持ったフォルムが良くて、購入しました。

 RX-78-2-002.jpg

こちらはAGE-1と言われる機体。

 AGE-1-001.jpg

色彩はファースト・ガンダムと似ていますが、全体的にシャープな感じです。

 AGE-1-002.jpg

これはソードスタライクと言われる機体。

 GAT-X105_AQM-E-X02-001.jpg

色々なオプションを付け替えることが出来るような設定になっています。

 GAT-X105_AQM-E-X02-002.jpg

そして色彩が全く違うのが、これ。
ゼータブラスと言われる機体です。

 MSZ-006C1-002.jpg

ガンダムの続編「Ζガンダム」の後継機という設定のものです。

 MSZ-006C1-001.jpg

ガンダムは、1979年から放映が始まったようですから、既に30年ぐらい続いているシリーズですから、もともとの設定がよくできていたのだろうと思います。
それにしても……箱に入れたまま、置き場を忘れてしまうとは……。
本当に勢いは怖いなあ~と思います。
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【Goods】切手
2019年06月08日 (土) | 編集 |
書斎をゴソゴソしていると切手が出て来ました。
そういえば何かの用事で郵便局に行った時にカウンターに置いてあったのが目に留まり、買ったなあ~と……。

これはラスカル・バージョン。

 kitte@rasukaru.jpg

こちらはハイジ・バージョン。

 kitte@haiji.jpg

書斎を整理すると、他にも色々なものが出てくるように思いますが……。
出て来て、「そういえば買ったなあ~」というものが多いように思います。
もう少し考えて買い物をしないといけないだろうと……。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【Stone】メノウ化
2019年04月06日 (土) | 編集 |
いつもの石屋さんに行くと、「珍しいものがありますよ」と声を掛けていただきました。
見せてもらうと、薄黄色の小さな塊。
大きさは、隣に置いているのが単三電池なので、かなり小さい物。

 stone@201904060001.jpg

触ってみてもよいとのことなので、触れてみると、ちょっと柔らかい感じがします。
何だろう?と思って聞くと、「メノウ化した二枚貝の化石」とのこと。
新生代第3期(6430万年前から260万年前)のものだそうです。
初めて見たものだったので、つい……購入してきました(あまり高くなかったので)。

持って帰って、ブラックライトを当ててみました。

 stone@201904060002.jpg

こういうものも売っているところが、パワーストーン屋さんというより石屋さんという理由。
水晶等のメジャーなものも売っていますが、元々は学校の理科室に置いてある石の標本が専門だったとのことで、パワーストーンとしての付加価値が上乗せされていないので、大抵が安価で販売されています。
だから……当然のようにアンモナイトとか……も売っています。
また変わったものがあれば、買ってこようと思います(高価でなければ)。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【囲碁】囲碁と将棋 #01-03
2019年03月02日 (土) | 編集 |
前回の続きです。

囲碁を打っていると、前回の例の後者の状態(取られているものの盤上に残っている状態)が多いです。
これがどういうことかと言うと……「取られた石がそのまま盤面に残っている」ことであり、失敗した場面を見続けながら進行させるということです。
これは……ツライですね……。
終局まで、失敗したものを見ながら打つことになりますから……。

ただ間違えた場面が残るというのは、失敗を引きずりやすいのですが、逆に失敗したモノを利用して局面を動かしていくこともできます。
所謂「捨て石」にして利用するという考え方です。
「どうやっても取られているなら、被害を最小限にしながら、それらを上手く使って(捨てて/取ってもらって)少しでも有利な状態に導こう」という考え方です。
将棋では駒を捨てると盤面からなくなりますが、囲碁では取られた状態で盤上に存在するという状態が多々出現し、その状態が継続しますから有効利用できます。

将棋でも「捨て駒」という方法がありますが、これは取らせることで相手の形を崩すために「わざと取られるところに駒を置く」というもので、失敗したものを利用するという考え方とは違うものです(囲碁でも同じような考え方で「捨て石」をすることもあります)。

こういう考え方は、社会の色々なところで応用できるものなので、それをゲームの中で学ぶことができるというのが、囲碁や将棋の良いところだと思います。

 (続く)

 goban.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【Stone】福袋 2019
2019年01月06日 (日) | 編集 |
毎年恒例の石屋さんの福袋を買ってきました。

 stones@20190106-0001.jpg

今年も色々と入っていて……お買い得でした。

水晶とパワー・ストーンの置物。

 stones@20190106-0002.jpg

水晶チップのセット。

 stones@20190106-0003.jpg

水晶の塊。

 stones@20190106-0004.jpg

ピラミッド型の水晶。

 stones@20190106-0005.jpg

バルチック・アンバー(琥珀)のペンダント・ヘッド。

 stones@20190106-0006.jpg

ラブラドライトの飾り物。

 stones@20190106-0007.jpg

水晶の干支(猪)の置物。

 stones@20190106-0008.jpg

そして毎年恒例のルチルクォーツのブレス。

 stones@20190106-0009.jpg

今年も、これらに5,000円分の商品券が付いていました。
値段だけで考えると、福袋<ルチルクォーツのブレスなので、ちょっとサービスし過ぎでは???と思うのですが……。
[続きを読む...]
テーマ:日記
ジャンル:日記
【Goods】スケジュール帳
2018年12月30日 (日) | 編集 |
そろそろ来年のスケジュール帳を準備しないといけない時期なのですが、新しいものを買うのも……と思い、これを使うことにしました。

 TojoUnv@20181230001.jpg

チーム・バチスタシリーズの東城大学のロゴ入り手帳。

 TojoUnv@20181230003.jpg

大抵、買っても何となく使うのが勿体無い……という感じになってしまい、飾っている間にどこかに行ってしまうので、思い切って使っていました。
手帳にもボールペンにも東城大学のロゴが入っていますが、今まで誰かに気付かれたことがないというのが……。

 TojoUnv@20181230004.jpg

スケジュールはスマホで管理していて、これはメモ帳として使っていました(もともと付いていたのがメモ帳だったので)。
で……100均に行ってみると、丁度いい大きさのスケジュール帳がありました。

 TojoUnv@20181230002.jpg

多分、スケジュール管理のメインはスマホになり、その場その場で入力しなくても良いように……という使い方になるでしょうが、有効に使えれば……と思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【Stone】水晶
2018年12月15日 (土) | 編集 |
いつもの石屋さんで、キレイにカットされた水晶を見つけました。

 stone@201812150002.jpg

どの方向から見ても六角形に見えるようにカットされていて、光の反射がとてもキレイなんです。

 stone@201812150001.jpg

少し濁っているので、あまり高価ではなかったので、勢いで買ってしまいました。

 stone@201812150003.jpg

まあ……あまり透明すぎると、ガラスに見えてしまうのが、水晶の難しいところだと思います。
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記