【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【整体日記】よくする会話
2019年06月01日 (土) | 編集 |
※これは私が所属する協会用に書いたものの転載です。

整体が終わると、よくあることなのですが、次の予約を入れようとされる方が多いです。
そんな時に「調子が悪かったら、また連絡をください」と話をします。
そうすると皆さん「???」という顔をされます。

確かに定期的なメンテナンスは必要でしょうが、それは数ヶ月に一度ぐらいで良いように思っています。
また調子が悪くない時に施術をする必要があるのかどうか?とも思います。
そんなことから「調子が悪かったら、連絡をください」になってしまいます。
そして色々なことをお話しさせていただきます。

施術後に次回の予約をお受けするのは、そのような話をした上で「何か起きる前に……」と定期的にメンテナンスを希望される場合で、その他は(ほとんどありませんが)私が暫く後の様子を見たい場合です。
今日もそんな話をして来ました。

 seitai@kokkaku-mokei(S).jpg
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【整体日記】髪を切りに行った時に……
2018年12月22日 (土) | 編集 |
※これは私が所属する協会用に書いたものの転載です。

先日、髪を切りに行った時に「産後、腰が痛むことがあるので、整体に行った方が良いか?」と聞かれました。

この話は、アチコチで割合とよく聞く話ですし、「産後は骨盤が開いていて……それを早めに戻した方が良い」という話もよく聞きます。
その度に同じような話をしているので……。

個人的には、痛くて動くことができないとか生活に支障があるという場合を除けば、少し運動をして自力で治した方が良いように思います。
もともとお産は病気ではありません(正常分娩であれば)から、お産によって変化した部位は、それなりに動くことで元に戻るはず……と思います。
生活が欧米化しているので、生活様式と日本人の骨格や筋肉が合っているのかどうか?という面はあり、その差によって生活の中の動きでは元に戻らないのかもしれませんが、基本的には動くことで元に戻ることは多いです。

ということで骨盤に良い運動の話をして、それでも痛みが取れなければ……という話をしました。

 seitai@kokkaku-mokei(S).jpg
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【整体日記】教える時
2018年10月06日 (土) | 編集 |
整体を学んで随分と時間が過ぎ、教えるようになりました。
最初に言うのが、キチンと技術を学んでほしいということです。

整体を教えた人に空手の後輩がいます。
最初に「整体を勉強したい」と言われた時に、「空手を教えるより3倍ぐらい厳しいよ」と話をしました。
理由は簡単で、何でもそうなのですが、「壊すより直す(治す)方が難しい」からです。
あの辺り……という感じで施術すると、良くするつもりが悪化させることもあります。

また教えるのは基本ということも伝えます。
身体を使うことは個性が出やすいのですが、教えるのも教わるのも基本形です。
基本形で身体の使い方、力の加減や方向、理屈(理論)を学んでおかないと、ちょっとしたことで大きな間違いにつながったりします。
その後に独自の形に変化していくのは仕方がないとしても、まずは基本形を身に付ける必要があるように思います。

そんなことを考えながら指導をすると、自然と口調も厳し(冷たくく)なってしまいます。
自分でも分かりますが、間違いなく空手や柔道を教えている時の方が、口調が優しいんです。
でも……キチンと身に付けてほしいと思うと……そうならざるを得ないように思っています。


 seitai@kokkaku-mokei(S).jpg
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【整体日記】原因は別
2018年03月18日 (日) | 編集 |
前にも書いたかもしれませんが……。
「○○が痛いのですが……」とか「○○に違和感があるのですが……」と連絡をもらって、整体をするのですが、大抵は○○とは別の部位を調整すると痛みや違和感のほとんどが取れてしまいます。
不思議に思われるのですが、痛みや違和感は結果であって、原因は別のところにあることが多いように思います。

身体のどこかに異常が起きると、その部位の動きは悪くなります。
でも身体全体では、それなりに動かなければならないため、他の部位が余分に動くことで、全体の動きを作ります。
この「余分に動く」というのが一時のことであれば良いのですが、それが恒常的になるとダメージがたまり、痛みや違和感につながります。

これは組織でも同じですし、機械でも同じだろうと思います。

そんなことを思いながら、今日も施術していました。

 seitai@kokkaku-mokei(S).jpg
テーマ:日記
ジャンル:日記
【整体日記】2018年役員会
2018年01月10日 (水) | 編集 |
※少し写真が多いです。

1月7~8日に整体協会の役員会で和歌山に行って来ました。
移動は公共交通機関を使いましたが、便利な時代になったなあ~と思ったのが、これ。

 chiro@201801070001.jpg

スマホの充電用にUSBの差込口が付いていたことです。
長距離の移動には、絶対に必要だと思うのですが、付いていなかったり……ということもあるので、事前にチェックした方が良いのかもしれないなあ~と思います。

和歌山と言えば、紀ノ川。
本当に大きいです。

 chiro@201801070002.jpg

こちらは夕食会場です。

 chiro@201801070004.jpg

古い庭や建物が残されていて、とても良い雰囲気です。

 chiro@201801070006.jpg

明るい時にも行ってみたいなあ~と思いました。

 chiro@201801070007.jpg

ちなみに夕食のメニューがこちら。

 chiro@201801070005.jpg

次々と出てきて、驚きました。
ちなみにこれが一人分です。

一泊して、紀三井寺に行って来ました。

 chiro@201801080001.jpg

階段を上がると鮮やかな朱色の建物が……。

 chiro@201801080002.jpg

立派な建物がいくつもありました。
階段を上がった甲斐がありました。

移動の交通手段によっては、USBではなく、コンセントの差込口が付いていたりします。

 chiro@201801080003.jpg

これでWi-Fiが飛んでいれば……と思うのは、贅沢というものなのでしょうね……。




ちなみにこれは去年の役員会の時のものです(和歌山です)。
アップしたと思っていたのですが、どうやらアップしていなかったので……。

 C@20170108-090001.jpg

今年の会場とは違うところですが、こちらも素晴らしい庭と建物でした。
もちろん料理も……。

 C@20170108-090002.jpg

これが一人分です。

そして和歌山城。

 C@20170108-090003.jpg

古いものをキチンと残しておくことの素晴らしさを感じます。
このような建築物を今、造ろうとすると……と考えると、壊さないで手入れをしながら、残しておくということは、大切なことのだと……。
[続きを読む...]
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【整体日記】2017/11講習会
2017年11月12日 (日) | 編集 |
今日は我が家で、3ヶ月に一度の整体講習会を開催しました(毎回、記事にするわけではないのですが……)。
今回、2つのコースの講習をすることになりましたが、どちらもターゲットは骨盤とその周辺です。

 JTCA@20171112001.jpg

でも……骨盤周辺の講習をするためには、他の部位との関わりを講習に取り入れなければなりませんし、なかなか内容が多岐にわたりました。
言葉で伝え、それを実技で確認し……レベル(コース)によって話ことを変えなければなりませんので、上手く出来たかどうか???
それでも最低限伝えなければならないことは、伝わったと思います。

 JTCA@20171112002.jpg

皆様の協力で、盛りだくさんの内容を時間内に講習することができました。

 JTCA@20171112003.jpg

毎回、せっかく遠くから来られるので、何か一つでも持って帰ってもらえるものがあれば……と思いながら、準備をしています。
さて……次回はどんなネタを仕込むか???と今から考えています。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【整体日記】よく話をすること
2017年09月03日 (日) | 編集 |
ありがたいことにボチボチと整体の依頼が舞込んできます。
本業でやっているわけではないので、知人か知人の紹介か……です。
武道の先生に「使わない刀は錆びる」と教わりましたので、それなりに技術を使う機会をいただけて、本当にありがたく思っています。

そんな依頼があった時に、いつも聞くのは「病院に行きましたか?」ということです。
個人的には、何か違和感(異常)を感じたら病院へ……が基本だと思っています。
日本の医療制度はよく出来ていて、それなりの金額で治療を受けることができます。

ただ……病院嫌いの人って、意外と多いものだと思います。
理由を聞くと色々なのですが、多分、医師との相性によるものが原因ではないか?と思うことが多いように思います。
それと待ち時間が長いというのもよく聞きます。
前者であれば違う病院に行く、後者であれば大病院ではなく診療所に行く等で良いと思うのですが……。

ただ社会保障費の高騰が止まらないという側面もあります。
その意味では、医療機関は上手に使わないといけないとは思います。
施術しながら、そんな話をよくしています。

 seitai@kokkaku-mokei(S).jpg

テーマ:日記
ジャンル:日記
【整体日記】講習会
2017年08月06日 (日) | 編集 |
久しぶりに整体講習会ネタです。
今日は、定期的に開催している講習会の日でした。
会場は我が家の和室。
一年のほとんどが、整体ベッドや道具が置かれているので、通称「整体部屋」です。

 chiro@20170806.jpg

看板を出しているわけではないので、整体をするのは知人もしくはその紹介があった人だけですが、いつでも対応できるような状態にしています。

さて……講習会に限らず、誰かが我が家を訪れると、まずマーフィーがお出迎えします。

 mfy@20170806.jpg

そしてマーフィーの後を追うように出てくるのがコウメ。

 ume@20170806.jpg

そう考えると犬アレルギーや猫アレルギーの人は、我が家に入ることはできないだろうと思います。

講習会では、色々な話を聞くことができますますので、とても面白いです。
今回は、久しぶりにカイロプラクティック講座の第1回を講習しました。
毎回、講習をすると感じるのですが、感覚を言葉にして伝えるのは本当に難しいです。
どうすれば伝わるのか???同じ表現をしても相手によって受け取り方が違うので、相手の様子を見ながら表現を変えています。

 seitai@20170806.jpg

また講習をする時には、できるだけ基本に忠実に……になります。
テキスト通り(だと思っている)のフォームを作ってみると、いかに我流になっているのかが分かります。
それが悪いわけではないのですが、振り返ってみるには良い機会になります。

随分と我が家に慣れてきましたが、誰かが来てもなかなか出てこないセン。

 sen@20170806.jpg

そしてほとんど出てこないスウ。

 suu@20170806.jpg

何度も我が家を訪れている人でも、会ったことがない人がほとんどだろうと……。
そろそろ皆さんに顔を覚えてもらっても良いのになあ~と思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記