【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【Diary】除草作業
2019年07月27日 (土) | 編集 |
除草作業のお手伝いに行って来ました。

 pic@201907270005.jpg

広い空間の除草作業なので、使うのは噴霧器。
除草剤をタンクに入れて水で薄めて、撒いてきました。
こちらは電動タイプ。

 pic@201907270002.jpg

タンク容量は5Lで、肩から掛けて割と手軽に使えます。

こちらは手動で動かすタイプの噴霧器。

 pic@201907270003.jpg

タンク容量は10Lで、背負ってポンプ(レバー)を動かしながら噴霧します。
背負ってしまえばどうってことはないのですが、背負うのがなかなか大変でした。

軽く草刈をしようと思って、草刈機を出してみたのですが、残念ながら上手く動きませんでした。

 pic@201907270001.jpg

木の枝が伸びて、電気の引込み線に掛かりそうになっていたので、枝を落としました。

 pic@201907270004.jpg

脚立に上がって、チェーン・ソウで枝を切るのは、なかなか大変でした。
今日もゆっくり眠れそうです。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【Diary】眼鏡
2019年07月14日 (日) | 編集 |
遠くから近くを見るとピントが合わなくなった(所謂、老眼というヤツです)ので、眼鏡を買い替えました。
どういう眼鏡にしようか?と思いましたが、今回はコレにしました。

 megane@20190714n001.jpg

開いてみると、こんな感じ。

 megane@20190714n002.jpg

遠近両用にしようか?と思いましたが、お店からレンズについての提案がありました。
検査をしたところ、まだ遠近両用が必要な状態とも言えないので、遠近両用のようにレンズの上と下で極端に度が違うものではなく、レンズの下に向かって度が弱くなっていくものがあるので、どうか?とのこと。
検査をした時にテストをしてみたのですが、これがかなり良かったので、少し割高になりましたが、そのレンズを選択しました。

これまで使っていた眼鏡は、運動する時にも使いやすい強い(眼鏡のテンプル(つる)がバネ仕掛けになっている)ものなので、こちらもレンズを交換して使うことにしました。

 megane@20190714o002.jpg

眼鏡を掛けたまま本を読むのが楽になったように思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【Diary】ツバメさん
2019年06月15日 (土) | 編集 |
4月に物干し(ベランダ)が賑やかだと思ったら、ツバメさんが来ていたという記事を書きました。
しばらくの間、様子を見ていたのですが、どこかにいなくなって(ベランダに姿を見せなくなって)しまって、他に家を見つけたのかな?と思っていました。
まあ……窓際でコウメやセン、スウが見上げていたので、ゆっくりしていられなかったのかもしれません。
そんな感じで1ヶ月ぐらい過ぎて、今度は玄関が賑やかだなあ~っと思っていたら、こんなことに……。

 tsubame@201906150001.jpg

居場所は、玄関扉の上のちょっとの出っ張り。
その左右のどちらかにいるんです。

 tsubame@201906150002.jpg

それも毎日、夜だけ。
まだ白いところが多いので、きっと成長過程の子ツバメだろうと思います。

そんな不安定な場所にいなくても(扉を開けるときに落ちないか?と……)ベランダに巣が残っているのですが……。
まあ……立派に大きくなって、元気に巣立ってほしいなあ~と思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【Diary】風通し
2019年02月10日 (日) | 編集 |
数年前、書庫にしている小屋裏収納が手狭になり、拡張してもらいました。
その工事の時に取り付けてもらったのが、通気口です。

 ie@20190210001.jpg

この通気口の向こう側は、屋根裏ですから、直接、外気が入ってくるわけではありません。
この通気口の反対の壁には、寝室に繋がる窓が付いています。

 ie@20190210002.jpg

で……外気が入ってくる(そのために取り付けたのですが)ため、冷えるので、100均でフックを買って来て、フィルターを取り付けました。

 ie@20190210003.jpg

これで通気を確保しながら、冷気をそれなりに遮断できれば……と思います。

 ie@20190210004.jpg

ちなみに工事をしてもらう時に、虫が入って来ないように、通気口の奥にはネットを張ってもらっています。
今は良いのですが、暖かくなったら、二重の虫除けになってくれるだろうと……。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【Diary】得した気分
2018年12月23日 (日) | 編集 |
シュワシュワする感じが何とも言えない「あわだま」という飴。
個人的に好きなので、何度か購入しています。

 pic@201812230001.jpg

通常、開けるとこんな感じ。

 pic@201812230002.jpg

一つずつ包まれているのですが……。
何だか持った(摘んだ)感じがおかしいものがありまして、開けてみると……。

 pic@201812230003.jpg

二つ入り。
機械のエラーなのでしょうが、よく包めたものだと思います。
ちょっと得した気分になりました。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【Diary】修繕(お手入れ)
2018年12月16日 (日) | 編集 |
この週末、稽古着の修繕をしました。
いくら丈夫にできていても、やはり使っていると痛んでくるのは仕方がないこと。
こんな風にところどころ生地が擦り減ってきていました。

 pic@20181216-003.jpg

新しい稽古着を購入しても良かったのですが、まだまだ使えそうなので、とりあえず修繕することにしました。
貧乏性だなあ~と思いますが、勿体無いので……。

ということで、購入したのがコレ。

 pic@20181216-002.jpg

稽古着の修繕用ではなく、あくまでもスポーツのユニフォームの修繕用ですが、普通の生地よりは強いのでは……と思い、購入しました。
アイロンで接着するタイプなのですが、動いている間に剥がれて来るのは想定内なので、久しぶりにミシンを使って接着の強度を上げました。

 pic@20181216-001.jpg

私の実家は、亡くなった祖母が着物屋さんから反物を預かり、和服に仕上げていて(もちろん手縫いです)、それを小さい頃から見たり教わったりしていたので、大抵のことは手でチョコチョコ縫って直していますが、さすがに稽古着は生地が厚くて大変なので、ミシンを使うことにしました。

これは空手の稽古着の上。

 pic@20181216-004.jpg
  (左が裏から撮ったもの、右が表から撮ったものです。)

これは柔道の稽古着の下。

 pic@20181216-005.jpg
  (同じく左が裏から撮ったもの、右が表から撮ったものです。)

アイロンで接着してから、ミシンで周りをグルリと、そして対角線状に十字に縫っておきました。
とりあえず着てみて動いてみましたが、良い感じです。
次回の稽古で使ってみて、さらに補強するか?を考えようと思います。

テーマ:日記
ジャンル:日記
【Diary】段々と
2018年09月15日 (土) | 編集 |
段々と東京で開催されるオリンピック、パラリンピックのポスターを目にすることが増えてきたように思います。

 5rin@20180915001.jpg

以前であれば、世界的なスポーツ・イベントの後は、身体を動かそうという人が増えていたように思うのですが、ここ数年は、そんな感じでないように思います。
今年、開催されたサッカーのワールドカップは盛り上がりましたが、だから……と言って、競技人口が増えたようには思えません。

実際、私の周りもそうで、「見るのは好き、でも実際に動くのは……」という人が多いのが……。
身体を動かすと、それまで気が付かなかったようなことが分かったり、全然関係ないと思っていたことが繋がったり……と良いことが多いのですが、なぜか???実際に動いてみようとする人が増えないように思います。
まあ……余暇の時間ですから、どう使っても良いのでしょうが、何だか勿体無いような気がします。

 5rin@20180915002.jpg

東京2020を期に身体を動かす人が増えると良いなあ~と思うのですが……。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【転載】災害列島
2018年09月09日 (日) | 編集 |
強烈な台風で関西が大きな被害を受けたと思ったら、今度は北海道で大地震。
あれ……と思い、記憶を遡ると7月も似たような災害が起きていました。
その頃に書いたものを再編集しました。

※これは私が所属する協会の会報用に書いたものを再構成したものです。

7/6~7の大雨が降り、その中で千葉県で震度5弱の地震が発生しました。
地震、台風、大雨……次々と自然災害に見舞われているように思います。
ここ10年、地震だけで考えても震度6弱以上のものが、20以上あります(※1)し、台風等の気象による災害も30以上あります(※2
したがって平均で年に5件、2~3ヶ月に1度は何らかの天災に見舞われている計算になります。
それだけの頻度と考えると、嫌な言い方になりますが……ある程度の天災は珍しいことではないのかも……と思いますし、そうなると用心しすぎるぐらいで、ちょうど良いのかもしれないなあ~と思います。

(参照)
※1……tenki.jp
 http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/entries?max_level=level_6_minus
 ちなみに震度5弱以上だと170件も発生しています。
※2……気象庁
 http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/bosai/report/index_1989.html)

 JTCA@fukurou sensei(S)


日本中、どこにいても油断できないと……つくづく思います。
しかも停電が多発しているように思います。
電気に頼った生活ですから、停電は最悪だと……。

先日、「【PC】災害時の備え」というタイトルで記事を書きました。
とりあえずスマホのバッテリを維持しておけば、情報ツールとしてだけでなく、懐中電灯になったりもしますから、色々と準備しています。

 pic@20180909.jpg

ちなみに右上の写真は、手動で発電(裏側にグルグル回す取っ手が付いています)して、懐中電灯になったり、ラジオになったり、スマホの充電ができたりするもので、大抵、持ち歩いています。

天災のほとんどは予測できませんが、もし発生したら……いつでも避難できるように準備しておかないといけないと思っています。
もちろんマーフィーたちを連れての避難になりますから、行くことができる場所には限りがあるでしょうが……。
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記