【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
■■■ここから本番■■■
2010年02月01日 (月) | 編集 |
【ブログの開設について】

以前、知人と話をしていて、「そういう話をインターネットに載せてみない?」と言う話題になりました。
その時には、『管理が面倒だから……』と言っていたのですが、「原稿だけ書いてもらえば、管理はする」と言われ、原稿を書きため始めました。
その後、お互いに忙しくなり、原稿は空中に浮いてしまいました。

最近になり、知人(前出とは別人)と話をしていて、「ブログでも書いてみたら」と言われたので、簡単にできそうなトコロを探し始めました。
そうしているうちにココが簡単そうなので始めてみる気になった……というわけで、ブログらしきものを始めてみようと思います。
実際には私的なmemoのようなものです。

日記風でないものについては、ネタ元の多くは知人から「……って、どうなんだろう?」と言う会話からのものです。
どうなることか……わかりませんが、とりあえず始めてみます。



【更新情報】
■2012/09/16 グッズのカテゴリを「グッズ」と「おもちゃ」に分離しました。
■2012/09/04 武道のカテゴリを「武道」と「武道日記」に分離しました。
■2012/09/01 犬・猫の記事について、タイトルに詳細を書き加えることにしました。
■2012/08/01 本文中の犬・猫の記載を平仮名から片仮名に変更しました。


▼▼▼主要登場人(?)物(続きを読むをクリックしてください)▼▼▼

[続きを読む...]
スポンサーサイト



テーマ:ブログ開設
ジャンル:ブログ
【インフル】ある掲示板に書き込んだ記事(2010/01/29)WHOの発表から②
2010年02月01日 (月) | 編集 |
■■■2010/01/29(金)■■■
2010/01/18の続きになりますが、具体的には、
・季節性インフルエンザの死者数は推計値である。これは数理モデルを用いて、インフルエンザウイルスが広く流行している期間に発生する、いわゆる超過死亡数を計算した結果である。
・パンデミックインフルエンザによる死亡者は、実験室診断で確定された死亡者数を各国の担当当局がWHOに報告しまとめられた数字であり、推計値ではない。
という異なる数値を比較しているものであるということです。
要するに、このマスコミ報道は2009/12/22に書いた「前提が揃っていない統計数値」にあたります。……【注②】
今回の新型インフルエンザの大流行騒動については、「WHOが企業を儲けさせるための陰謀だ」と言う類の主張が出ていますが、他方で「季節性インフルエンザと同等もしくは危険性はない」と言う類の主張も旅行会社等の「人間が動かないと儲からない業界が発信している」との話もあります。
いずれにせよ、まだ注意しなくても良い時期に来ているわけではないということ、特に周囲に基礎疾患を持つ等のリスクが高い人がいる場合には引き続き注意が必要ということです。……【注③】

【注②】
2009/12/22には「癌による死亡者数が増えている」というのも前提が揃っていない統計数値だと書きましたが、他にも「医師数の国別比較」や「交通事故による死亡者数の国別比較」も同じです(平均寿命世界一」もあやしいです……)。
【注③】最近の死亡者報道
新型インフルで4歳児死亡 名古屋市、持病なし
静岡で新型感染の2女性死亡 基礎疾患の60代と90代
新型インフルで17歳高校生死亡 基礎疾患なし
新型インフルで千葉の男性死亡 糖尿病の持病
新型感染の50代男性死亡 札幌市
【注】
先日のWHOのHPの日本語訳(国立感染症研究所HP)

▼▼▼関連記事(続きを読むをクリックしてください)▼▼▼
[続きを読む...]
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記