【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【Risk Management】#01_序
2010年02月02日 (火) | 編集 |
何から書き始めようか……と思いましたが、書きためた原稿からUPすることにしました。
本業が電算部門にいるためか、よく「リスク・マネージメントについて教えてほしい」との相談と言うか質問と言うか……を受けることがあります(セキュリティがリスクマネージメントの一部であるからでしょうか……)。
インターネットで調べれば?と答えるのですが……。

ここのところ色々な場面で「リスク」と言う単語を耳にし、同様に「リスク・マネージメント」と言う単語が使われますが、わかるようでいて何だかよくわからないものです。
そこで「リスク・マネージメント」について、それに関係することを含めて「できるだけ」簡単に書いてみようと思いますが、簡単に書きますので誤解が発生するかもしれません(複雑なものを単純化しようと思いますので、多分、誤解が生まれるでしょう)。
書いている内容は、運営(管理)者側から見れば「耳が痛い」、「聞きたくない」ことが多いと思いますが、何かを考えるネタになれば……と思います。
それと思い付くままに書きますので、(各々に何らかの関連性は持っているはずですが)話題がアチコチに飛びます。
またリスク・マネージメントは色々な人が本にしていますが、各々の作者が学んだ背景や書かれた時代により(「リスク・マネージメント」と言う考え方は、まだ変化を続けています)、少しずつズレがあったりします。
無責任なようですが、書かれたことを「正しい」と思わず、まずは調べてみてください。
実は「コレ」がリスク・マネージメント一番大切なことです。

(続く)

 Risk Management(S)
 (この絵については、こちら
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごと
ジャンル:日記