【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】愛犬
2010年02月12日 (金) | 編集 |
猫のことを書きましたので、今度は犬のことを……。

dog01

写真の犬、名前を「まーふぃー」と言います。
「かみーゆ」は、アニメの主人公から取った名でしたが、こちらは特撮に出てくるロボット犬の名前から取ったものです。
小さい頃は犬には見えなかったので、知人には「クマゴロウ」と言われていましたが、立派な犬になりました。
近所の子どもが寄って来た時に噛んだりするとマズイので、15kg程度ある柴犬の雑種でありながら室内犬です。
毎日、近所を散歩させるのですが、スグに家に帰ろうとします。
多分……運動不足だろうと思っていますが、体重が増えるているわけではないので、今のところダイエットまではしていません。
家の中を走り回っているからでしょうか……。
おかげでフローリングはボロボロです。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【整体】整体って??? #01
2010年02月12日 (金) | 編集 |
知人に「整体して」と頼まれることがあります。
間接的に「腰が痛い」とか「首が痛い」とか……で頼まれることもあります。
そのような知人は、大抵が【病院→整骨・按摩・マッサージ→整体・カイロプラクティック】の流れに乗っています。
そうでない場合、「病院に行った?」と聞きます【注①】
これは腰痛や肩コリが、色々な病気の痛みとして出ている場合があるからです。

で……「整体って、どういうもの?」とか「カイロプラクティックとどう違うの?」と聞かれます。
これらは、あくまでも個人的な見解ですが……。
整体とは、どういうものか?」は、色々な流派があるので一概には言えませんが、『手を使って骨格にアプローチし、副交感神経の活動を活性化することで血流を改善することを目的とするもの』で、その副産物として痛みを取り除く等の効果があるものではないかと思います。

また「整体とカイロプラクティックの違い」について一例を挙げれば、身体を使うことには共通して言えることなのですが、もともとの思想の違いであり、それが異なるから技術体系が異なっていると言えます。
要は『西洋医学の中で誕生~発展したカイロプラクティックは、そういう環境の影響を受けているため、「人体を分解して考える」と言う思考から離れることができない』と思いますし、整体は『そうでないため、良くも悪くも考え方が「ある意味で」アバウトである』と言うことできると思います。
ここからカイロプラクティックは『~学』への道を進んできましたし、整体は『~術』の中で存在し続けています。
ものにもよりますが、「分解するからわかること」と「概観するからわかること」がありますので、一概にアバウトなことが悪いわけではありません。
これは一例で他にも違いはありますので、また同じようなテーマで書くことがあるかもしれません。


 seitai@kokkaku-mokei(S).jpg

------------------

【注①】
・正確には「病院」と「診療所」は異なりますが、ここでは「病院」に統一して書きます。
・ちなみに正確には、「病院」はベット数が20床以上の医療機関のことで、診療所は入院施設がまったくないかベット数が19床以下の医療機関のことです。
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記