【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【Diary】1人の人間が考えること #02
2010年03月13日 (土) | 編集 |
ブログを立ち上げてみて、1人の人間が考えることには限界があるとは思いましたが、逆に日々変わっているなあ~とも思っています。
これまでに書きためた原稿を毎日UPしても、多分、2ヶ月はUPし続けることができると思いますが、以前書いたものをUPする前に読み直すと、そのままUPできなくなります。
それは、当時より知識量が増えていたり、考える環境が変わっていたり、知識の世界のテーブルが変わっていたり……色々な理由があります。
結局、UPする前に読み直し~原稿の手入れをすることになります。
そうなると【Risk Management】のようにテーマを作って書き続けているものは、後の項に影響が出たりしますので、枝葉の手入れまでしておかなければならなくなります(そうしておかないと何が何だかわからなくなってしまいます)。
それに加えて「〇〇について書いて……」という連絡をもらったりしますので、先に進まなくなったりしています。
まあ、脳を使っているのは良いことだろうと思いますので、楽しみながら手入れをしていこうと思っています。
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごと
ジャンル:日記