【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【政治】民主党政権 #10-03(米軍基地移設)
2010年05月05日 (水) | 編集 |
GWだというのに……全くお騒がせなことです。

結局……沖縄ですか???予想していましたが……。
一体、総理大臣は何のために沖縄に行ったのでしょうか?
解決可能な案を何一つ持たず、言うだけ言ってアチコチで混乱を作りだし……一体、目的は何なのでしょうか?

政治主導という言葉は……。
・政治家のワガママを通すためのモノではありません。
・政治家の好みで国を動かしても良いというモノではありません。
・政治家の票のために好き勝手にしても(言っても)良いというモノではありません。
そんなことは国民はわかっているのですが、わかっていない人たちがいる……そんな気がします。
今回の沖縄でのゴタゴタは、その結果にすぎません。

沖縄米軍基地の存在意義を理解していなかった……という内容のコメントがありましたが、米軍基地の有無は軍事的な問題だけでなく、そこに住む人たちの生活の問題でもあるということも理解していなかったということでしょうか?
米軍基地が存在するがために発生しているマイナス要因と、存在するがために発生している経済的なプラス要因。
米軍基地が存在するがために発生しているマイナス要因はわかりやすいでしょう。
しかし、存在しているがために発生している経済的なプラス要因は……それがなくなれば沖縄の地域経済は間違いなく打撃を受けます。
それでも基地移設に向かっていた……職がなくなるかもしれないという状況にありながら……その期待を裏切ることがどういうことなのか?理解しているとは思えません。

民主党政権は、全てにおいてコレと同じことを繰り返しているように思います。
解決する案を持っていないにも関わらず、好きなことを口にし、その結果として歪みを持ったコトしか始めることができない。そんなことの繰り返しです。
結局、政権交代前よりマクロで良くなったことは、一つもないと言って良いでしょう。

最初の話に戻しますが、一体、総理大臣は何のために沖縄に行ったのでしょうか???
今回の沖縄訪問の状況を報道で見ると、「沖縄で地元の人と話し合った」というアリバイ作りのため……にしか見えません。
GWだから、地元の人はドコかに行っていて、上手く行くのではないか?という計算があったのでしょうか?

民主党は、どんな責任の取り方をするのでしょうか?


【参考URL】
■鳩山首相の記者団への発言要旨
■首相と沖縄県知事、県議会議長との会談の要旨
■首相、沖縄負担軽減で米の理解度疑問視?発言
■普天間移設修正案、米国防総省は冷ややか
■沖縄怒り、鳩山氏「うそつき」普天間移設

■目算なき理想論 限界
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【Risk Management】#09-01_リスク・マネージメント
2010年05月05日 (水) | 編集 |
さて、そこでリスク・マネージメントです。

一番間違いやすいところから始めますが、あること(A)を始めようと考え、それに対するリスク・マネージメントを考える場合、それによる影響を
 ①.(A)を始めることによって発生する可能性がある事柄のうち、マイナス要因のもの【リスク
 ②.(A)を始めることによって発生する可能性がある事柄のうち、プラス要因のもの【ベネフィット
 ③.(A)を始めることによって発生する事柄のうち、マイナス要因のもの【デメリット
 ④.(A)を始めることによって発生する事柄のうち、プラス要因のもの【メリット
に分けて考える必用があります。
この場合、大切なのは『プラスでもマイナスでもないもの』を作らず、どちらかに分類することです。

リスク・マネージメントが失敗する最大の要因は、この分類を適当(または恣意的に)にしてしまい、または(かつ)要因について間違った比較をしてしまうことです。

これとは逆に何かあった時の保険としてリスク・マネージメントをしたように見せかける……つまり最初に答えがあり、それに合うようにリスク・マネージメントをしたフリをしている……ことも多々あります。

皆さんの周りをよく眺めてみてください。

(続く)

 Risk Management(S)
 (この絵については、こちら
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記