【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【仕事】Checkする #01
2010年08月10日 (火) | 編集 |
あまりにもレベルが低い話なのですが……Checkについて思っていることがあります。
コンピュータに関して……書きます。

担当部署からの依頼を受けてプログラムの新規作成または既存プログラムの修正を行い、その後には必ずテストを行います。
しかし……その部署にCheckを依頼すると「何をCheckして良いか、わからない」と言うことがあります。
コンピュータによる処理は、『規則が定まっているものについて、手で行う作業を早く行う(したがって同じ時間内であれば大量に処理が可能となる)だけのもの』ですから、その規則どおりに手作業をすれば良いだけの話です。
したがって「Checkする方法がわからない」ということは、「どういうプログラムを依頼したのか?」を依頼した者が理解していないということに他なりません。
わからないものを文書にして依頼するはずがない(文書化できるはずがない)ので、本来はCheckする手段はあるのですが、その方法が面倒だったりするので「わからない」とか「ない」とか言っているだけです。
要するに「しない言い訳をしているだけ」なのです。
その面倒と思われるCheckを1度キチンとすれば、規則が変わらない限りは同じ作業を人に変わって間違いなく実行するわけで、後の作業は楽になりますので、一度苦労すれば良いだけの話です。
なんだかなあ~っと思います。
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記