【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【Diary】歯根膿胞 #02
2011年01月07日 (金) | 編集 |
以前、歯根膿胞になったという内容でUPしました。【注①】
その続きです。

あれから仕事が忙しくてジタバタしていたのですが、歯の痛みだけは我慢できないため、職場の近くの歯科医院に通っていました。
歯科医からは、「これ以上、悪くなるようなら、歯を抜いて治療するしかないな」と言われていました。
でも……前歯なんですけど……と思っていましたが、そこは経験からか準備が良く「抜いてもスグに仮り歯ができるように準備してあるから」とのことで、すでに仮歯はできているとのこと。
現物も見せてもらってました。
要するに入れ歯です(この年で入れ歯ですか……)。
治療後どうするかは、その時の状態をみての相談……という話で今日まで来ました。【注②】


で、正月明けの通院でしたが……ずいぶん良くなっているとのこと。
やはり、仕事が一段落したことで、ストレスが減ったのでしょう。。。
今日は、「歯に開けた穴から薬を大量に流し込んでおく」とのことで、「痛みが出るかもしれないが、痛みが出たら来て……」という話でした。
確かに何だか歯がジンジンします。
まあ、当初に発生していた激痛よりはマシですから、大丈夫だろうと思っていますが……。
この調子なら入れ歯をしなくても良いのではないか?と思っています。

------------------

【注①】
 【Diary】歯根膿胞
【注②】
・そのまま入れ歯にするか?インプラントにするか?……等、いくつかの選択肢があるようです。

スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【政治】民主党政権 #04-09(財源@税制改正)
2011年01月07日 (金) | 編集 |
この国には「……税」と言われるモノが、あまりにも多く存在しています。
また、ある「……税」の中でも税率が異なることも珍しくありません。
これの是非については時代を超えて、また世界中で議論されています。

そもそも「税」といわれるものは、「冨の再分配」のために存在しています。
そういう意味では、『集団に属する全ての者が公平に負担して、それによって集まったものを集団に属する全ての者に再分配する』というものです。
ここで「税」には、「集団に属する全ての者が公平に負担する」と「それによって集まったものを集団に属する全ての者に再分配する」という2つの要素があることがわかります。

では「全ての人が公平に負担する」とは、どういうことでしょうか?
根本的には、「集団に属する全ての者が収入または支出に対して、同じ率で負担する」ことが条件となります。
ここに何らかの手を加えて、「一部の人が」になったり「違う率」になったりしているのが現状です。
また「それによって集まったものを集団に属する全ての者に再分配する」も同じ考え方であり、全ての人に同程度の益をもたらすように分配することが求められますが、これも「一部の人が」になったりしています。
そういう意味では、現状の税制は「税」の根本的な考え方からすると明らかに間違っていると言えます。

しかし、この場合に問題になるのが「無収入または無支出の者をどうするのか?」ということです。
根本に立ち返ってしまうと「負担していない以上、権利は制限される」ということになります。
そこで色々な特例が発生します。
例えば子ども(未成年者)は、その最たるものでしょう。
しかし公平とか平等とかという言い方をするのであれば、特例は少ない(ない)方が合理的です。

そういう意味では、
 ・収入に対しては所得税だけ
 ・支出に対しては消費税だけ
から議論をスタートした方が良いのではないか?と思います。
消費税の議論になると「低所得者への負担が増える」という発言が増えますが、これは現実と乖離した話です。
この発言は「低所得者も高所得者も同じモノを購入する」という前提でしか成立しません。
しかし……そもそも低所得者は高所得者と同じものを購入しませんので、現実とは合致しません(ですから我が家には安物がたくさんあるのですが……)。

民主党政権が、税制抜本改革を打ち上げています【注①】が、そうであれば一度は根本的なところに立ち返ってみるべきではないか?と思います。


------------------

【注①】
 ※参考URL:TPP・税制抜本改革、6月までに一定の結論(読売)
 ※参考URL:消費税に政治生命、内閣改造国会前に…首相明言(読売)
 ※参考URL:安定財源、超党派の議論開始を…首相呼びかけ(読売)

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記