【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】こうめ
2011年01月19日 (水) | 編集 |
"まーふぃー"に続いて"こうめ"まで……こんなことになってしまいました。




"まーふぃー"が腹を出して寝ている時に隣からチョッカイを出していたのですが……。
変なところはドンドン似てきます。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【政治】民主党政権 #03-13(政権運営)優先順位
2011年01月19日 (水) | 編集 |
あまり政治のことは書きたくないにも関わらず、最近の知人との会話に必ず政治のコトが入ってきます。
これほどネタをバラまく人たちが日本の方向性を決めているのか……と考えると、不安でしようがありません。

で……外交です。
記事にある【注①】ように内閣改造のために閣僚の外遊日程を変更したそうです。
菅総理が外交音痴なのは周知のことですが、ここまでとは……。

日本は、日本という国だけで何でもできるというわけではありません。
あくまでも世界の中の日本でしかなく、日本の国益または日本人の利益ために働くのが国会議員の仕事ですから、国際的な事案は優先順位が高いので、外遊日程に合わせて内閣改造の時期を決定することが正しい……これは誰が考えてもわかることです。
しかし……わからない人たちがいる……。

外交は、相手国の都合を調整が必要です。
相手国の誰に会うのか?も問題ですが、そのために多くの人が動いています。
日本国内のことであればマシなのですが、相手国の人員も動いて決めた日程です。
これを簡単に変更する……その感覚は、「外交音痴」ではすむ話ではありません。
民主党政権には、「礼」という言葉はないのでしょうか?
国内・国外問わず、非礼にもほどがあります……こういうのを無礼と言うのでしょう。

こういう人を党首に選出した民主党関係者の考えが理解できません。

そもそも総理を含めて大臣級がコロコロ変わることへの批判をしてきたのは、民主党です。
民主党が言葉に責任を持つなら、解散総選挙に向かうべきでしょう。


------------------

【注①】
 ※参考URL:内閣改造で4閣僚外遊変更、外交に影響懸念

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記