【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【武道日記】空手初稽古
2011年01月24日 (月) | 編集 |
今日が、今年の初稽古でした。
遅い……と言われそうですが、いつも借りている道場が補修のため1月上旬から使用できなかったため、この時期に初稽古になりました。
初稽古ですから、あまり無理をしないで軽く身体を動かす程度の練習をするつもりで行きました。

道場に行こうとすると……雪が降り始めました。
寒い……。
道場に着いて着替えようとして……寒い……。
とりあえず着替えて、まずはケガをしないように軽く準備運動をしました。
準備運動までは良かったのですが、次いでストレッチをすると……痛い……。
全然、伸びません。
それをケガしないだろうと思うところまで伸びるようになるまでストレッチを続けました。
で、基本です。
基本稽古を終えたところで身体が暖まってきました。

寒い時期、身体が暖まるまでに時間が掛かります。
でも、それを怠って激しい運動をすると……どこかに負担が掛かってケガの元になります。
激しい練習は必要でしょう。
でもケガをすると暫くの間、練習ができなくなります。
練習は、継続してこそ力になります。
そういう意味では、ケガをしないのが一番です。

今年も1年、ケガをしないように過ごしたいと思っています。


 budo.jpg
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【CEL】ケータイ用キーボード
2011年01月24日 (月) | 編集 |
インターネットを見ていると……色々となモノが販売されているなあ~っと感心します。
で……先日、購入してみたのが、コレです。

RBK-2100BTJ(1).jpg

携帯電話用キーボード……携帯電話とBluetoothで接続して使用します。【注①】
キーボードの左側に携帯電話本体を置くようにできており、携帯電話をディスプレイとして使用します。
この部分は取り外しが可能ですので、ディスプレイ(携帯電話)の位置を調整できます。

RBK-2100BTJ(2).jpg

移動時には、この部分はキーボードの中に収納され、二つに畳んで専用ケース(標準添付)に入れて携帯します。

さて……使ってみてですが、キーの大きさは、ノートパソコン程度ですから、入力速度は格段に向上します。
大きさの問題なのか……少しキー配列が独特なので慣れるまでは誤入力があるのは仕方ないと思います。

そもそも使っている携帯電話は、F-04Bという機種【注②】ですから10キー入力だけでなく、分離してQWERTYキーでの入力も可能ですが、それでもパソコンと比較すると入力に手間取ります(それでも10キー操作よりは快適ですが)。

F-04B.jpg

それをカバーできるモノとしては、充分な機能を持っています。

まあ……大きさや重さを考えてあるためか……それなりに欠点もありますが……。【注③】


------------------

【注①】
 ※参考:リュウドHP(http://www.reudo.co.jp/rboardk/rbk-2000bt2.html)
【注②】
 ※参考:ドコモHP(http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/prime/f04b/topics_01.html)
【注③】
 ・キーボードを開いた状態で固定するための中折れ防止ストッパーが非常に貧弱(膝の上で入力しようとするとグラグラする)。
 ・キー入力の速度を上げると少し反応が遅れる。
 ・全体的につくりがチャチい。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【政治】民主党政権 #03-14(政権運営)政権維持できるのか???
2011年01月24日 (月) | 編集 |
民主党内で焦臭い雰囲気が出てきています。

そもそも民主党は、鳩山家の財で作られた政党です。
鳩山氏が好きなわけではないのですが(これまで書いたことを読めば、わかると思いますが)……政党基盤を作った鳩山氏を協議の外に置くやり方は、どう考えてもおかしい(良い悪いは別の話です)と思います。
これは……「乗っ取り」を謀ったのではないか???と思います。
今回の人事について、「(首相は)挙党態勢を望むと言いながら、自分の仲間だけで決めてしまう。『どうぞ4人でやりなさい』という気持ちだ」と言い捨てたようです。【注①】
今回の人事は、あまりにも義に反する行為ではないか……と思います。
都合が良い時だけ仲間のような顔をして、使い終わったら他人のような振る舞いでは……そんな人を信用できるでしょうか?
そういう人に国を任せて良いのか?不安になります。

また、民主党が与党になることができたのは、小沢氏の剛腕があったからです。
これも……小沢氏が好きなわけではないのですが(これまで書いたことを読めば、わかると思いますが)……政権基盤を作った小沢氏を簡単に切り捨てようとするやり方は、いくら問題が大きいからとはいえ、責任回避にしか見えませんし、おかしいと思います。
トカゲの尻尾切りにしか見えません。
これも鳩山氏への対応と同じで、『都合が良い時だけ仲間のような顔をして、使い終わったら他人のような振る舞い』をするような人では、信用できるはずがありません。
そんな中、小沢氏は「菅首相はひどい。もう長くは持たないだろう。政局になるぞ」と言ったようです。【注②】

自分の思ったことを実行するためには、党内の有力者2名に横を向かれるようなこともする
……それはそれで正しく、かっこいいのかもしれません。
しかし……組織は人の集まりです。
鳩山氏や小沢氏への対応を考えれば、民主党という政党がしていることが義を欠くことが多いのはわかりますし、それを近くで見ている国会議員や党員の中でどれだけの人が現執行部を信用しているのでしょう?【注③】

そんな焦臭い雰囲気を察してか……党人事で対立先鋭化を回避するため、小沢派の全面排除をしませんでした。【注④】
これが吉と出るか……凶と出るか……。
とりあえず権力に必死にしがみついているようにしか見えません。
仙谷氏は、地元徳島で「官房長官として7か月間、必死の思いで政権にささげてきたと自負できます」と言ったようです【注⑤】が、どちらかと言えば『必死の思いで政権にしがみついてきた』の間違いではないかと思います。
実際、民主党政権になって何かが良い方に変わったわけではなく、外交・財政など悪化しているものばかりですから、何を言っても言い訳にさえならない……と思います。

今の民主党執行部を見ていて思うのは……自分で党を立ち上げるだけの力(お金や能力)がないので、誰かに党を作ってもらい、状態が悪い間は誰かに盾になってもらい、状況が良くなったら乗っ取ろうと企んでいた……そう見えてしまいます。
やっていることが義を欠くことが多すぎますので、そう見えます。

また、これと同じ発想で与野党の摩擦を大きくしているようにも思います。
このやり方は、ある意味で「ウケ狙い」なのかもしれませんし、一部に評価する人もいるでしょう。
しかし、それはキチンと機能すれば……の話です。
キチンと機能しなかった時には、評価のテーブルにも乗らない愚策です。
キチンと機能しなかった時に「悪いことは他人に原因がある」ような発言はしないように……と思います。
まあ……「棚からぼた餅」で権力を取った執行部では、そもそも期待できるわけもないのですが……。


------------------

【注①】
  ※参考URL:「どうぞ4人でやりなさい」鳩山前首相が不満
【注②】
 ※参考URL:小沢氏「菅首相ひどい、もう長くは持たない」
【注③】
 ※参考URL:小沢、鳩山、輿石氏が会談…動静見極めで一致
【注④】
 ※参考URL:小沢派全面排除せず、対立先鋭化を回避…党人事
【注⑤】
 ※参考URL:仙谷氏、地元・徳島で「必死の思いで政権に…」

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記