【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【武道日記】柔道初稽古
2011年01月26日 (水) | 編集 |
今日が、柔道教室の初稽古でした。
遅い……と言われそうですが……。
実は、柔道も空手も同じ道場を借りて練習しています。
で、空手の初稽古で書いた【注①】ように……いつも借りている道場が補修のため1月上旬から使用できなかったため、この時期に初稽古になりました。

いつもどおりランニングをして準備体操をしてからストレッチをします。
空手の初稽古で一通り身体を動かしましたから、それなりに動きます。
続いて、基本的な身体操作の練習です。
こう書くと大げさなのですが……重心を安定させたり、体幹を安定させるための練習ですから、そんなに難しいことをしているわけではありません。
多分、珍しいのは……最近は柔道の道場で見かけなくなった「膝行【注②】」系の運動を取り入れていることです。
近年、この動作は合気道や古武道系の道場でしか見られなくなりましたが、身体操作を学ぶ上では大切なものと思います。
その後、寝技の練習~軽く打ち込み等を行い、初稽古を終えました。
空手の初稽古の項でも書きましたが、ケガをしないのが一番です。
激しい練習をすることで得られることは、たくさんあります。
しかし……ケガをして暫くの間、練習ができなくなると、元に戻すまでに多くの時間を要します。
また、それで続けることができなくなる人も出てくる可能性があります。
そうであれば、ケガをしないことが一番大切だろうと思います。

今年も1年、ケガをしないように、また子ども達にもケガがないように過ごせるば……と思っています。

 budo.jpg

------------------

【注①】
 ※参考:【空手】初稽古
【注②】
 ※参考URL:合気道(膝行)
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃーvsこうめ
2011年01月26日 (水) | 編集 |
最近、"まーふぃー"と"こうめ"が並んで寝ることが多くなってきました。

nakayoshi20110124.jpg

とにかく仲が良い。。。
"こうめ"が我が家に来た頃は、どうなることか……と思っていました。
そもそも"こうめ"を我が家の一員にする条件が、『"まーふぃー"が慣れて、仲良くすること』でした。
"まーふぃー"が慣れない場合には、里子(?)に出そうか……と思っていました。
でも……ここまで仲良くなってくれるとは……。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【インフル】インフルエンザ情報 2011
2011年01月26日 (水) | 編集 |
全国的にインフルエンザが大流行しています。
また鳥インフルエンザも全国に拡大しています。
しかし、この両者を同列に考える必要はありません。

今の時点で注意すべきは、まずは全国的に大流行している季節性インフルエンザや新型インフルエンザです。
そもそも感染RISKには個体差があります。
自分は大丈夫だから……ではなく、これらの感染拡大を防ぐことが重要です。
そのためには【うがい】と【手洗い】が必要です。

さて、全国に拡大している鳥インフルエンザです。
現状でわかっている範囲であれば、鳥インフルエンザウィルスに感染に必要となるレセプターがヒトとは一致しません。【注①】
これは、鳥インフルエンザウィルスは人間には直接的には感染しないということを示しています。
鳥インフルエンザウィルスで問題となるのは、豚です。
豚は、鳥インフルエンザウィルスとヒトインフルエンザウィルス両方のレセプターを持っています。
このため、鳥インフルエンザウィルスとヒトインフルエンザウィルス両方に感染した豚の体内で、人間に感染する能力を持った強毒性のインフルエンザウィルスが発生する可能性があります。
そういう意味では、豚に注意する方が良いのかもしれません。

したがって、まずは季節性インフルエンザや新型インフルエンザに気を配るべきだと思います。
鳥に関することを生業にしている方については、生活に影響があるから……と言われるかもしれませんが、生命を守ることが一番です。
まずはヒトインフルエンザに対するワクチンを接種する【注②】等で感染RISKを低くしておくことが大切です。



【注①】
 ・今後、新種が発見される可能性は否定できませんので、報道に気を配っておく必要があります。
 ・そういう意味では、報道の責任は大きいと言えます。
【注②】
 ・感染RISKが個体差に左右されるのと同様、ワクチンの副反応(副作用)が出るかどうかも個体差に左右されます。
 ・ワクチンを接種する場合、医療機関でキチンと相談してからにしましょう(最終的には本人が判断することになりますが……)。

▼▼▼関連記事(続きを読むをクリックしてください)▼▼▼
[続きを読む...]
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【政治】民主党政権 #07-09(政治と金)
2011年01月26日 (水) | 編集 |
本当に……民主党政権は、次々とネタをばらまいてくれ、それを収拾する能力がないということを国民に見せつけています。
「政治と金」の問題……果たしていつまで続くのでしょう……。

民主党執行部は、国民に明確な態度を示すことなく、先送りを続けています。
また、このことについて民主党内には「小沢氏は裁判で無罪になると思うから、性急な対応はしないように」との意見もあるようです。
しかし問題になっているのは「小沢氏の有罪/無罪」ではなく、
 (1).国民に今までキチンと説明しなかった小沢氏の対応
 (2).そういう小沢氏にキチンと説明するように……という対応を延ばしてきた執行部の対応
 (3).野党時代に国会で「政治と金」の問題を何度も取り上げておきながら、党内では何の結果も出していない民主党の体質
であって、これらが一因となって国民の政治不信に拍車を掛けてしまったということです。
また「政治と金」については、小沢氏だけでなく鳩山氏や藤井氏の問題【注①】もあり、これらへの対応もしていませんから、政治不信にさらに拍車が掛かっています。
要するに……既に小沢氏個人の話ではなく、民主党全体の問題となっているのですが、そのことに気付いていないということが大きな問題です。

少なくとも、この問題は他の問題とは根本的に異なります
例えば、普天間問題であれば沖縄県民とアメリカ、子ども手当であれば野党等のように「外部」との調整を必要としますが、「政治と金」の問題は民主党内でどうするのか?という内輪の話に過ぎません
これをキチンと調整できない人たちに、もっと大きなところで調整できるとは思えません。
民主党執行部は何を考えているのでしょう……。

もしかすると……春に行われる統一地方選直前に小沢氏への処分を発表し、民主党への人気を取り戻したい……等と姑息なことを考えているのでしょうか?
もし、そうだとすると国民をバカにしているとしか言えません。
これまで先送りしてきて、何の対応もしてこなかったのですから、今さら小沢氏を処分しても信用は取り戻せないと思います。


------------------

【注①】
 ※参考URL:自民「政治とカネ」で、藤井氏も徹底追及へ

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【Diary】サッカー日本代表
2011年01月26日 (水) | 編集 |
延長前半でリードして、このまま勝ちか……と思っていたのですが、後半の試合終了間際で追いつかれて、流れが悪いかなぁっと思っていたのですが……。
PK戦、キーパー川島、エライ!!
よく止めたなあ~って思います。
それも2本続けて。
あの距離での反応、本当にスゴいと思います。

あと一つです。
また、感動したいです。
テーマ:日記
ジャンル:日記