【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃーvsこうめ
2011年02月12日 (土) | 編集 |
"こうめ"が寝ている姿を見ると、"まーふぃー"が小さい時を思い出します。

ume04neru.jpg

まあ、"まーふぃー"は今とは違って、犬に見えませんでしたが……。
そのせいか……知人に「くまごろう」という名を付けられていました。

mfy02chibi.jpg


"こうめ"の寝ている姿と同じような格好で"まーふぃー"も寝ていたことを思い出して、なつかしく思います。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【整体日記】急遽、整体
2011年02月12日 (土) | 編集 |
色々とお世話になっている元上司から、急遽、電話がありました。
何でも……持って行くモノがある……とのこと。
で、時間を合わせて来てもらい、蕎麦(手打ちだそうです)や魚の揚げ物をいただきました。

で、話をしていると太腿の前面が張って、立ったり座ったりしにくく、正座もしにくいとのこと。。。
ちょっと用事があったので、応急でよければ……ということで引き受けました。

最初に全身をCheckするのですが、触る前に……既に立ち振る舞いの段階で全体のバランスが変でした。
まあ……上記の状態になっている直接の原因は腰(下部腰椎~骨盤)なのでしょうが、遠因も考えておく必要があります。
だいたいの見当を付けて、うつ伏せになってもらい、Checkしました。
それから調整/矯正です。

寒いためか、手足を縮めて動くことが多いのではないか?と思います。
そのため動きがぎこちなくなっているのだろうと思います。
どこかの動きが悪いと、その代わりに他の部位が余計に動くことで、必要となる動作を行います。
そのため直接の原因だろうと思われる部位の施術だけでは不十分な場合が多々あります。

遠因まで手を付けましたので、予定よりも長時間必要でしたが、施術後に動いてもらい、改善したことを確認してもらいました。
少し様子をみてもらい、もう少しユックリ時間が取れる時に来てもらうように話をしました。

夕食は、いただいた蕎麦を食べました。
おいしかったです。。。

 seitai@oshicon・buruburu(S1)
テーマ:日記
ジャンル:日記
【政治】民主党政権 #12-08(アレコレ)
2011年02月12日 (土) | 編集 |
民主党政権のことを色々と書いていますから、自民党支持者だと言われる昨今……。
でも……別に自民党支持というわけではありません。
民主党政権が嫌いなことは確かです。
理由は……何度か書いていますが、「嘘つきが嫌い」だからです。
それが、自民党支持者とイコールとは思っていません(まあ……自民党の方が、かなりマシとは思いますが……)。

私の周りには、民主党のマニフェストを見て、民主党を支持した人が何人もいます。
衆院選の頃に色々な話をしたことを今でも覚えています。
その頃の私ですが、民主党のマニフェストを見て、幻滅しました。
アル意味で、かなりのショックでした。
2大政党制を唱えている民主党が掲げたマニフェスト……そこには財源の裏付けのない「夢物語」が書かれていたからです。
こんなことを公約……すなわち国民との契約として掲げることができるセンスが信じられませんでした。
何度も書いていますが、小泉内閣の頃にカナリの無駄削減は実施されていましたし、現状の予算配分で日本の経済は成り立っていることを考えると予算配分を大きく変えることはできない(日本経済を破壊するのであれば話は別です)ことは、わかっていたことです。
したがって『「無駄の削減」と「予算の付け替え」でマニフェストを実行する』ということは無理であって、もし実施するのであれば増税しかない……ということを思っていました。
実際にそのとおりになりつつあるのですが……。

私の周りにいる『民主党のマニフェストを見て、民主党を支持した人』たちは、現在、「だまされた」と怒っています。
このブログで政治の話(民主党政権をボロクソに書いているモノ)が多いのは、そういう人たちが周りに多すぎて、何かの話の折りに政治の話になってしまうからです。

さて……当の民主党ですが……内部のゴタゴタが続いています。
参議院の代表質問では民主党の輿石議員から「党結束こそ大事」と言われ【注①】、鳩山前首相は「早く内部のゴタゴタを払拭し、党内一丸となって国民のために働く姿を示すこと(が大事)だ」と言っています。【注②】
党内がゴタゴタし過ぎなのは、要するに政治的思考が一致していないことと仲が悪いこと……原因はそれだけでしょう。
そんなにゴタゴタするのであれば、分裂すれば良いだけの話です。
しかし分裂しない……なぜでしょう。

その理由は、菅氏が現党首だからです。
どこかで書きましたが、現民主党は鳩山氏の財力で党としての形態を作り、小沢氏の手腕で与党になりました。
要するに、この2人が民主党の本道であり、この2人が民主党から出ていく理由はありません。
そういう意味では、現在の民主党の功労者は鳩山氏と小沢氏であって、菅氏は何もしていないということです。
したがって、出ていくのであれば菅氏の側なのですが……。
菅氏が出ていかない理由ですが、第1の理由は、菅氏が政権与党である民主党の党首であり、日本の首相だからです。
民主党を出ていくということは、この権力を手放さなければなりませんが、せっかく手にした権力を手離したくない……そういうことなのでしょう。
これは現政権を見ていれば、よくわかります。
とにかく権力にしがみついている……。
その姿は醜悪としか言いようがなく、カナリみっともないのですが、懸命に権力にしがみついている……。
自分たちのやっていること、やろうとしていることに自信があるならば、小泉内閣のように解散して国民に問えば良いわけです。
しかし、そうしようとしない……そうなると権力にしがみついている以外に理由は見当たりません。
そして第2の理由ですが、菅氏には鳩山氏のような財力もなければ、小沢氏のような手腕もないからでしょう。
その上で決断力もありません。
余計なことを口にして「ブーメラン」と名付けられたこともあります。
国会では、都合が悪いことは「党の問題だから……」と逃げてしまい、幹事長に丸投げ(責任転嫁)しているようでは、信頼されるはずがありません。
外交にも財政にも疎い……。
要するに「ないない尽くし」なわけです。【注③】
そういう状況で民主党を出たとしても政党を作り、権力の座に返り咲くことはできないでしょう。
だからと言って、今さら自民党に入れてくれ……というわけにはいきません。
自民党と民主党を敵にまわすということは、どういうことか……。
そうなると民主党を出ていくということは、政界で表だった動きが取れないということを意味しています。
それを一番わかっているのは、本人でしょう。
したがって菅氏が民主党党首である限り、出ていくことはないでしょう。【注④】

しかし……与謝野氏の入閣問題も火種を残していますし、小沢氏への対応もあります。【注⑤】
野党の突き上げは激しく、その上で的確なため、逃げ場を失っていますし……閣内でも解散総選挙に対する指示も出ています。【注⑦】
国民からはマニフェストとの乖離を批判する声も日を追うごとに大きくなっています。

菅政権は「国民の生活のためにも早期の予算の成立を」と言っていますが、今のままでは年度内の予算成立は難しいでしょう。
そうなると解散~総選挙の方が、予算も関連法案も……早期に成立するように思います。
本当に「国民の生活のため」と思うのであれば、早期に解散~総選挙に向かうべきではないでしょうか?
このまま時間が過ぎれば、国民の怒りが収まって何とかなる等と思わないことです。
あまりにも杜撰なマニフェストを掲げてしまっており、現時点で財政難なのですから、マニフェストの実現に向けて前進するとは思えません。
また、その実施についての工程表を公表してしまった以上、実施が遅れるほど国民の怒りは大きくなります。
要するに今より悪くなることはあっても、良くなることはないと思います。
そうなると……いつまでも権力にしがみついている姿を国民の前に曝していることは、何のメリットもないと思うのですが。。。


▼▼▼【注】はこちら(続きを読むをクリックしてください)▼▼▼
[続きを読む...]
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記