【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】こうめ
2011年05月28日 (土) | 編集 |
"こうめ"がカゴで遊んでいます。

ume@201104kago011.jpg

これでも隠れているつもりらしいです。

ume@201104kago012.jpg

ume@201104kago013.jpg

でも……少し目を離すと……こんなことになっています。

ume@201104kago014.jpg

で……「助けて~」と言うかのようにミーミー鳴いています。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【政治】民主党政権 #02-15(マニフェストと政権交代)
2011年05月28日 (土) | 編集 |
民主党は「コンクリートから人へ」をスローガンに政権交代を果たしましたが、この発想そのものの問題が発覚したのが、東日本大震災です。
そもそも日本は地震大国
その意識がない人たちが政治を担ったことにより将来発生するであろうことの一部を見たのが、今回の震災です。
自民、公明両党には防災に熱心な政治家もおり、日本国内で必ず起こる大地震、大津波に備えた施策を考えるために定期的に勉強を重ねた議員連盟がありました。
しかし民主党政権には、地震や津波関連の議連があるとは聞いたことがありません【注①】
また政権交代の目玉として新設した政府の「国家戦略室」が、国家戦略を大きく狂わせることが確実な大地震、大津波への備えを真剣に検討した形跡もありません
歴史上、何度も発生している大地震や津波……。
それを視野に入れていないことは、何を言おうと正当化できません
しかし……そこは言い訳大王ですから、「想定外の災害」「未曽有の災害」という言葉を頻繁に使い、自らの不作為を正当化しようとしています。
しかし日本は地震大国なのですから、「想定外」という言葉は何の意味もありません。
言い訳にもなっていません。
地震が起きたことは自然災害ですが、その後の対応による混乱で被害が拡大しているのですから、その部分は民主党政権による人災です。
それを認識すべきです。

まあ……そういう認識がないのは民主党全体のレベルの低さによるものですから、民主党が政権を担っている限り、このようなRISKは低くならないでしょう。
東日本大震災の後の3月14日、石原慎太郎東京都知事蓮舫行政刷新担当相と会談しました。【注②】
石原慎太郎東京都知事
 ・スーパー堤防、いりますよ。あなたに(「廃止」と)言われたけどね。
 ・東京湾は一番津波が起こりやすい。もう1回計画し直しましょう。
蓮舫行政刷新担当相
 ・スーパー堤防はあまりにも無計画だった。
と平行線を辿り、15分間の予定だった会談は5分で打ち切りとなりました。
そもそも事業仕分けにおいて蓮舫行政刷新担当相
 ・二百年に一度の大洪水を想定するのは百歩譲って分かるが、全部の完成まで四百年かかるのは現実的か。
 ・いつまでに整備できるか出口が見えない。お金の使い方として疑問だ。
などと批判していました。
この危機管理意識の低さが、今回の震災対応を後手後手にした原因です。
民主党政権は、自分の能力の低さを認識すべきです。
まあ……そのことに気付かないから、いつまでも権力にしがみついていられるのでしょうが……。

で……政権交代の象徴のようになり、一時注目された事業仕分けですが、それも当初だけで国民に「ただの政治ショーでしかない」と見抜かれてしまいました。
そうなると蓮舫氏存在感は薄くなります。【注③】
それでも東京電力福島第1原発事故を受け、節電啓発担当相に任命されましたが……それでも存在感は示せません。
蓮舫氏
 ・(これから)積極的に広報活動、メディアへの登場も含めてさまざまなイベントがあれば積極的に出ていって訴えていきたい。
 ・(自身の知名度が)強く生かされていない点は真摯に反省したい。各大臣と連携をとりながら発信はしていきたい。
まあ……節電啓発担当相なる役職の意味があるのかどうか……よくわからない存在ですから、仕方ないのかもしれません。
もともと節電海江田万里経済産業相の所管であり、蓮舫氏には権限はありません
政府の情報発信枝野幸男官房長官の仕事のため、主導的に蓮舫氏が活動することはできません
そうなると仕事がないわけです。
要するに……節電啓発担当相なる役職そのものが無駄であり、仕分けの対象です。
他人の無駄には強いものの、自らの無駄にはアマイ……。
民主党政権の本質が見えます。

民主党が掲げていたマニフェストも米軍基地対応を見てもわかるようにウソを並べたものにすぎませんし、それによる混乱は国益を損なっています
総括すれば、スローガンもマニフェストも国益を損ねるだけのものでしかない……ということです。
まあ……少し考えれば誰にでも理解できたことなのですが、どういうわけか民主党に票が集まるという愚に走ってしまった日本国民……。
民主党にしてみれば「騙す方も悪いが、騙される方も悪い」といったところなのでしょうか?


▼▼▼【注】はこちら(続きを読むをクリックしてください)▼▼▼
[続きを読む...]
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【整体日記】季節柄ですかね……
2011年05月28日 (土) | 編集 |
以前も書きましたが、季節柄なのか……整体を頼まれることが多い今日この頃です。

急に電話が鳴り、「ちょっと腰をみて」とか「首をちょっと……」とか……。
本当に「ちょっと」か???と思いながら、時間があれば引き受けるのですが。。。
本当に「ちょっと」だったことは、ほとんどありませんし……。

4月が異動の時期で、バタバタする人が多いこともあるでしょう。
新たな仕事に慣れてきて、緊張から少し解放されたことも考えられます。
急に暑くなってきたこともあるのかもしれません。

皆さん、身体にはくれぐれも気を付けましょう。

 seitai@oshicon・buruburu(S1)
テーマ:日記
ジャンル:日記