【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃー
2011年07月01日 (金) | 編集 |
布団でゴロゴロする"まーふぃー"。

mfy@201106neru01B.jpg

ちょっと不満そうな顔をしているのは、これから留守番だからです。

mfy@201106neru01A.jpg

仕事から帰ったら遊ぼうなあ~。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【政治】民主党政権 #21-07(選挙)
2011年07月01日 (金) | 編集 |
先日【注①】も書きましたが、選挙を何だと思っているのでしょうか?

与謝野氏に続いて、このような引き抜き行為をする民主党政権。【注②】
あくまでも有権者は「自民党の浜田氏」に投票したのであって、「民主党の浜田氏」に投票したわけではない……したがって引き抜きなどという行為はありえないはずです。
有権者をバカにしているとしか言えません。

菅直人首相
 ・浜田氏が復旧・復興に貢献したいとの強い思いを持っていて、それが私に伝わってきた。


そうであれば「国会議員を辞めて、協力してくれ」と言うべきでしょう(これは与謝野氏の場合も同じです)。
そして国会議員を辞めて協力すべきです。
そうでない現状は、あまりにも不自然です。
国会議員は、あくまでも有権者の代弁者に過ぎないという基本を知らないのでしょうか?
しかも地元には何の説明もしていない様子ですから、話になりません。

平井伸治鳥取県知事
 ・唐突で非常に分かりにくい展開だ。選挙の際に語ったことと政治的行動との整合性を明らかにする必要がある。
 ・(浜田氏の行動について)火中の栗を拾うような思いからではないか。この際、被災地のために働いてもらいたい。
 ・選挙で選ばれた者のエチケットとして有権者へ説明責任を果たすことが必要だ。
石破茂自民党政調会長
 ・歴史の混乱期には必ず、自分が操られていることに気付かない道化的な人物が登場する。


有権者に投じてもらった票なのですから、まず説明することから始めなければならないのですが、浜田氏にはそういう意識がありません。
選挙を何だと思っているのでしょうか?
ドコを見て政治をしようとしているのでしょうか?
国会議員としての素養に欠けているとしか言えないことです。

浜田和幸参院議員
 ・このまま菅首相の退陣を待っていたら、また1か月、2か月が無駄に過ぎていく。今すぐしたい仕事があり、死に物ぐるいでやる気だ
 ・いろいろ世間を騒がせたが、立派な仕事を成し遂げることで日本が力強く前に進めることを世界に示したい。一本釣りされたとか言われているが、一本勝負にかける思いだ。
 ・与野党でいつまでも議論しているだけでは被災地の方の生活は安定しない。そういう状況を何とか克服したい思いであえて離党した。
 ・世間を騒がせた形での任命だったが、そういうことにわずらわされないような立派な仕事を成し遂げたい。


色々と言い訳をしていますが……。
それは票を投じてもらった有権者了承を得てからすることであって、それ以上でもそれ以下でもありません。
あまりにも無責任すぎます。
説明責任という言葉は、民主党政権にはありませんが、この人にもないようです。
しかも……現時点で浜田氏が鳥取県内に帰る予定は今のところないということですから、無責任にも程がある!と思います。
そんな人は、国会議員を辞めるべきです。

この行為に対して、自民党は、本格的に民主党に対して背を向けることになるでしょう。【注③】

大島理森自民党副総裁
 ・1年前(の参院選で)、菅首相を痛烈に批判して当選した人が菅内閣に入るということは、政治家として最も大事な基本を忘れてしまったとしか言いようがない。選挙民の期待を裏切るものだ。
石原伸晃自民党幹事長
 ・菅直人首相が他人の懐に手を突っ込んでくることがあれば、信頼関係はゼロだ。菅首相の政治手法にあきれるばかりだ。


そのとおりでしょう。
これで与野党協議がスムーズに進むとでも思っているのでしょうか?
どちらかと言えば、与野党壁が高くなっただけですから、状況は好転しないでしょう。
わざわざ状況を混乱させているだけの管首相
与謝野氏の大臣就任後、その件でどれだけ国会が空転したか?
それと同じことが発生するRISKを負うことは、わかっていることです。
したがって、この行為は時間稼ぎか引き延ばしのための策としか思えません。
結局、管首相の行動は、延命のためなら何でもあり……そうとしか見えません。

しかし……それが上手く行くはずはありません。

浜田和幸参院議員
 ・民主党には綱領がないので、そういう政党にくみすることはない。


おいおい……いきなりケンカを売るような発言ですか?【注④-A】
何がしたいのでしょうか?
自民党にケンカを吹っ掛けたのですから、民主党を味方にしなければ何もできない……そういう立場だと認識できていないようです。
本人は「復興のために……」と言っているようですが、復興の障害になる行為になると気が付かなかったのでしょうか?
まあ……そういうレベルだから、管政権に一本釣りされるのでしょうが……。
しかし、これで復興への道が遠ざかるのであれば、その責任はあまりに大きい
国会議員を辞めるぐらいでは、責任は取り切れません。
その覚悟はあるのでしょうか?
民主党内では、早くも不協和音が鳴り響いています。【注④-B】

内山晃前総務政務官
 ・唐突に他党から呼んでうまくいくはずがない。
 ・復興相を今、決めたなんて菅政権の致命的、人的なミスだ。
平田健二民主党参院幹事長
 ・国会の運営に大きな重大な影響を与える。逆効果で、大変迷惑を受けている。
 ・(浜田和幸参院議員の「民主党には綱領がないので、そういう政党にくみすることはない」という発言について)私どもにしてみたらポストでつられた無節操な人とくみすることはないし、お断りだ。


まあ、早めに辞めてもらうことでしょう。
政務官を……ではなく、国会議員を……。
当然ですが、この流れを作った管政権の面々を含めて……ですが。
国民に迷惑をかけているという自覚があれば、当然の方向性です。

とにかく民主党は、選挙で得た票の意味をキチンと考えるべきです。
マニフェストで得た票であれば、マニフェストを実行できないのですから、国会議員一人一人が辞任するのが筋です。
●●党で立候補して票を得たのであれば、●●党から離党する場合には、辞任するのが筋です。
それができないような人は、国会議員の素養が欠けているのだろうと思います。
やはり……選挙以前に立候補する権利は「一定の能力(素養)を持った者」に限定すべきだろうと思います。


▼▼▼【注】はこちら(続きを読むをクリックしてください)▼▼▼
[続きを読む...]
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記