【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【社会】情報 #03
2011年08月31日 (水) | 編集 |
別項【注①】で、民主党政権について「無策無能」と書いていますが、その根本にあるのが『情報』を取り扱う能力が欠如しているということです。
これについては東日本大震災に関連して何度か書きましたが、緊急時に「できるだけ」キチンとした対応を取ろうとすると……まず必要となるのは情報の整理であり、それを活かす能力です。

まず「情報は活きている」ということを認識しなければなりません。
ここが理解できていません。
そもそも情報は「reference」ではなく「intelligence」です。
情報は「資料」ではないという理解が必要です。

では具体的にどうすべきだったのか?ですが(これも何度か書きましたが)……。
今回の原発災害において、東京電力が作成するのは、あくまでも「reference」です。
これを「intelligence」にするのが原子力保安院の仕事であり、それを公表するのが政府の仕事です。
細かく言えば、東京電力は生データを整理し、それを原子力保安院に提出します。
ここでは全てのデータを原子力保安院に提出しなければなりません。
ここで提出されるのは、あくまでも生データですから、そこには善悪の意味は付きません。
これが「reference」、すなわち資料です。
原子力保安院は、その「reference」により現状の把握と最悪および通常の場合の進行(影響)を考えます。
生データから作成された何らかの意味を持つもの……それが「intelligence」、すなわち情報です。
この段階では、いくつかの見通しが出ると思われますが、この段階では一次情報ですから、それでOKです。
それらを作成して官邸に提出します。
そして官邸は、提出された一次情報を読み解いて、「何をどう国民に知らせるべきか?」を考えて、公表に踏み切ります。
この整理が全くできていない結果、東京電力と原子力保安院と政府とが別々にマスコミに対して発言するという国際的な笑いモノになるような対応を取り、状況を混乱させてしまっています。
緊急時(または非常時)には、国の責任で公表するのが基本的な考え方です。
それができないのでは、危機管理能力が欠如していると笑われても仕方ありません。

ここで注意しなければならないのは、上記で「政府が公表したモノ」は、その時点で「reference」になってしまうということです。
状況は刻々と変化しますから、「intelligence」は常に変わります。
したがって政府には「何をどう国民に知らせるべきか?」という選択能力が問われます。
あまりにも状況と懸け離れたことを公表したのでは、デメリットやリスクを拡大させる要因にしかなりません。
しかし細かい変更は仕方のないことです。
今の時代、必要とされるのは……このような「reference」と「intelligence」を切り分けて考える能力【注②】であり、それを誰が取り扱うのか?を整理しなければなりません。


------------------

【注①】
 ※参考URL:【政治】民主党政権
【注②】
 ・こういうことを言うと「パソコンを使えるヤツの言いそうなことだ」と言われることがありますが、これは間違った認識です。
 ・必要とされるのは、単純に『referenceを集めること』でも『referenceを分析すること』でもありません。
 ・必要とされるのは、「reference」を「intelligence」に変えていくことであり、導き出した「intelligence」をどう取り扱うのか?を判断することです。
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】まーふぃーvsこうめ
2011年08月30日 (火) | 編集 |
今日も仲良しの"まーふぃー"and"こうめ"。

mfy・ume@201108issyo31A

引っ付いて寝ています。
知人に話すのですが、なかなか信じてもらえません。
でも、よく引っ付いて寝ています。

ただ……これを逆方向から見ると……。

mfy・ume@201108issyo31B

"こうめ"、目はキチンと閉じて寝ようなあ~。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【政治】民主党政権 #02-16(マニフェストと政権交代)
2011年08月30日 (火) | 編集 |
新たなTOPが決まった民主党ですが、これで清算できたと思ってもらっては困ります。

マニフェストなる絵空事を掲げて選挙を戦い、Shadow Cabinet(影の内閣)ができているから、いつでも政権交代しても大丈夫と公言していた民主党
その民主党が政権交代を果たした結果は……どうだったでしょうか?
代表選をする前に総括すべきことがあったはずですし、新たなTOPが決まったのですから、キチンと総括してから先に進むべきです。

マニフェストは何一つ実行できていない……まずは、これについての総括をしなければ政権の正当性はありません。
色々なことを言うのでしょうが、民主党が掲げたマニフェストは『予算の組み替えにより政策を実行する』というものであって、過去最大の国債を発行して実行するのでは意味がありません。
掲げたマニフェストはウソだったことを認めた上でなければ、信用できるはずはありません。
Shadow Cabinetも……ただの役員名簿にすぎず、政権を担うほどの力はありませんでした。
結果、国政は後手後手となりました。

その上に次々に発生する問題。
鳩山政権ではアメリカの信頼を失い、同時に国際的な力を失いました。
そして国境を侵害されるという国にとって最悪の状態を作りました。
管政権では東日本大震災が発生しましたが、その対応の遅さや不味さは、阪神淡路大震災と比較すると未だに復旧は進まず、復興の目途が立たない状況をみれば一目瞭然です。
そして何もできないにも関わらず権力にしがみつき、全てを停止または遅滞させました。
これが民主党TOPの実力です。
その程度の人がTOPなのですから、民主党のレベルもその程度だということです。
また個々の問題も次々と発生しました。
鳩山氏の脱税問題【注①】小沢氏の「政治と金」の問題【注②】管氏の「外国人献金」問題及び「拉致関係団体への寄付」問題【注③】、中井氏が北朝鮮の朝日国交正常化交渉担当大使と極秘会談した問題【注④】前原氏の「外国人献金」問題【注⑤】、……。
どれも国民の前でキチンとした説明はされず、結局は問題を積み残したままです。

この状態で……次の代表選とは……。
国民の信を問わず、首相が変わるとは!」と言っていた人たちとは思えません。
管首相が権力にしがみついていたのは、民主党の体質をよく現しています。
結局、民主党権力にしがみついている……。
結局、政権のたらい回しをしている……。
まずは国民の信を問ってほしいものです。


▼▼▼【注】はこちら(続きを読むをクリックしてください)▼▼▼
[続きを読む...]
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【Toy】オーガロイド
2011年08月29日 (月) | 編集 |
今回は、少し変わり種です。
ガンダム系でないものを発見しました。

 ORGUSS_ORGROID.jpg
 【ORGROID】

あまり知っている人はいないかもしれませんが、オーガス(ORGUSS)というアニメに出てきたものです(このアニメ自体、あまり記憶にありませんが……)。
これも可変型です。
変形という意味では、マクロスのバルキリータイプのような変形をします。
 オーガロイド (バルキリー)
 ・フライヤー (ファイター)
 ・ガウォーク (ガウォーク)
 ・オーガロイド(バトロイド)
ただし、オーガロイドにはタンクという形態もあります。
わりあい頑丈な作りなのですが、あまり馴染みがないので箱に入ったままになっています。
では……なぜ買ったのか???
単に「変形させてみたい」、それだけです。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【政治】民主党政権 #01-22(責任)
2011年08月29日 (月) | 編集 |
史上最低の政権運営をした管内閣
何もできないどころか、存在そのものが障害になってしまい、何も進まなかった……これが現実でしょう。
この現実について、野党から酷評しか出てきません。【注①】

石原自民党幹事長
 ・遅い。首相が『辞める』と言ってから行政は停滞し、2011年度第3次補正予算案の編成も遅れた。
山口公明党代表
 ・(退陣表明から)3か月の間、復旧・復興だけでなく、円高対応や外交も停滞した。
志位共産党委員長
 ・政権交代時の公約を裏切り、政治を変えてほしいという国民の願いをことごとく裏切った。
渡辺みんなの党代表
 ・『脱小沢路線』だけは終始一貫していたが、他の戦略は全く見えなかった。


まあ、これが正しい評価だろうと思います。
色々なことをやったと言いたいのかもしれませんが、管政権打倒のための手法として決められたことに過ぎませんから、継続性があるのかどうか?は大きな疑問でしょう。
管政権は、結局『自己満足政権』でしかない……そういうことなのでしょう。

これについて管政権側は、自画自賛しています。【注②】

菅政権発足から約1年3カ月の取り組みを綴った冊子から
 ・(社会保障と税の一体改革やエネルギー政策の見直し着手などを列挙し)極めて多くの成果を挙げた。
 ・(短期政権の理由について)①衆参両院の「ねじれ」、②民主党内の結束の乱れ、③内閣支持率の低さ。
 ・(短期政権の理由について)これらは民主党政権の最初の年の失敗に起因する面も大きい。
   ⇒鳩山前政権へ責任転嫁
 ・『市民目線』などの底流は一貫している。


ここまで自画自賛できる人も珍しいのではないでしょうか?
状況認識ができない……そう評価するしかありません。
しかも税金を使って、こんな馬鹿げた冊子を作るのですから……これ以上の無駄はありません。
無駄を削減すると言っていた民主党ですが、大きな無駄を発生させる構造が民主党内部にあることを示唆しています。

このような管政権に対する被災地の反応は冷たいものです。【注③】

被災地からの声
 ・ようやくか。(6月の不信任案提出時点で)もう結構だと思っていたが……。
 ・領土問題でも周辺国に意見も言えない。リーダーがこれでは国民として情けない。
 ・勢力争いと足の引っ張り合い。政治屋がゲームしてるみたいなもんだ。
 ・私の家は3年前に建てたばかり。残ったローンも次の家もどうしてくれる。
 ・わざわざ会見を見る暇もない。
 ・辞める辞めないなどどうでもいい。借金を背負って再建がかなわず自暴自棄になっている人もいる。菅さんは何をやってくれたのか。
 ・収入もない。家もない。貯金崩すだけの生活をしている自分たちがいるのに、『やるべきこと』って何をやったの?
 ・菅さんは何度も被災地に足を運んでおいて、何を見ていたのか。


この声をどう聞くのでしょうか?
評価するのは他人です。
自分で評価しても何の意味もありません。
しかし……自分で評価しなければ、誰も良い点を付けてくれないことがわかっている……。
で、言い訳を税金で作ってしまう……。
税金の使い方としては、最低・最悪の使い方(すなわち間違った使い方)でしょう。
ありえない話です。
そんな何の役にも立たないものを作りたければ、民主党のお金か、私財で作るべきです。
あまりにもダメすぎです。

管政権は、史上最悪史上最低の内閣として歴史に名を残すでしょう。

まあ……市民活動家の器でしかなかったということなのであり、そういう器の人をTOPに選んだ民主党もそういうレベルなのだと言うことに他ならないのでしょうが……。


------------------

【注①】
 ※参考URL:遅い・停滞した・裏切った…野党は菅政権を酷評
【注②】
 ※参考URL:退陣前に菅政権が自画自賛の冊子作成 鳩山前政権に責任転嫁も
【注③】
 ※参考URL:「菅さんは何をやってくれたのか」 自画自賛にしらける被災地(1/2)
 ※参考URL:「菅さんは何をやってくれたのか」 自画自賛にしらける被災地(2/2)

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】こうめ
2011年08月28日 (日) | 編集 |
こんな中途半端な状態で寝ています。
それでも今日はマトモかな……。
一応、腹は隠しています。

 ume@201108neru28A.jpg

う~ん。
カワイイ寝顔だ。

 ume@201108neru28B.jpg

悪戯っ子とは思えない寝顔です。
まあ……さっきまで暴れていましたから、疲れたのでしょうか?
テーマ:日記
ジャンル:日記
【政治】民主党政権 #03-50(政権運営)
2011年08月28日 (日) | 編集 |
結局、民主党は何がしたいのでしょうか?
「新しい政治を作る!」「国民目線」と良いことを並べて政権を取ったにも関わらず、やっていることと言えば……。
かつて自らが批判していた古い自民党の体質そのものではないでしょうか?

選挙もしないで党の中で権力のたらい回し……と言っていながら、同じコトをしているのが民主党です。
結局、口だけで何もできないということです。
最悪というか……最低というか……。
これで代表選なんて……よく言えるものです。
恥ずかしくないのでしょうか?

この状況について、自民党からの批判は的確でしょう。【注①】

町村信孝元官房長官
 ・代表が誰になっても『菅(首相)亜流』か『小沢(一郎元代表)傀儡』かだ。一時的に人気が出るかもしれないが、気にする必要はない。
伊吹文明元幹事長
 ・(出馬に意欲を示す議員は)小沢さんの支持をもらうことだけにうつつを抜かしている。
 ・国民不在で派閥で決めたとか、密室で決めたとして嫌われた、かつての悪い自民党に今なっている。
麻生元首相
 ・なめ過ぎだ。学級委員の選挙をやるんじゃないんだから。
古賀誠元幹事長
 ・(代表選が乱立模様となっていることについて)メダカの運動会みたいだ。


民主党……ダメすぎでしょう。
まだ自民党政権の時代の方がマシだったように思います(自民党が良いとは言いませんが……)。


------------------

【注①】
 ※参考URL:なめ過ぎ、学級委員選挙じゃない…麻生元首相
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー
2011年08月27日 (土) | 編集 |
"まーふぃー"がガジガジしています。

 mfy@201108gajigaji27B.jpg

こういう時の"まーふぃー"は、かなり凶暴……。
いつもの"まーふぃー"とは様子が違います。

 mfy@201108gajigaji27A.jpg

やはり……留守番はストレスなのでしょうか?
留守番の後は、大抵、ガジガジしています。
テーマ:日記
ジャンル:日記