【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃー
2011年08月11日 (木) | 編集 |
久々に和室に侵入した"まーふぃー"。

 mfy@201108washitsu12A.jpg

仏壇の前でウロウロしています。
小さい時に和室に侵入して障子を破って以降、侵入されないようにしていたのですが、とうとう隙をついて侵入しました。

 mfy@201108washitsu12B.jpg

で、この顔。
かなり自慢げです。
この後、即刻、連れ出しましたが……。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【政治】民主党政権 #26-12(原発)
2011年08月11日 (木) | 編集 |
本当に……「何も考えていないのか?」それとも「考える能力がないのか?」……。
記者会見で「原発に依存しない社会」をぶち上げた菅首相の構想は、起死回生の一発だったはずだが、完全に裏目に出ました。【注①】
その後の影響を考えないで口を開いた結果は、周囲からソッポを向かれ、大騒動になっています。

中野寛成国家公安委員長
 ・閣僚は脱原発依存社会の話など聞いたことがない。首相に真意を説明していただきたい。内閣の考えなのか。それとも首相個人の考えなのか。
 ・首相があのような形で言えば閣僚に諮った政府の見解だと受け止められる。それを意識して行動してほしい!
野田佳彦財務相
 ・短兵急に進める話ではない。
与謝野馨経済財政担当相
 ・エネルギー政策が論じられる中で脱原発が位置付けられなければならない。
玄葉光一郎国家戦略担当相
 ・首相は8月末を待たずにお辞めになるのでは。
長島昭久元防衛政務官
 ・首相は内閣の一体運営の基本原則を壊した。一日も早く退陣してもらわねばならない!
 ・党執行部は太陽政策だが、我々は北風政策で行く。首相を選んだ責任がある民主党議員が退陣を突き付けることに意味がある。
吉良州司衆院議員
 ・思いつきの政策で日本の経済を破壊させかねない首相にこれ以上、続けてもらうわけにはいかない。
民主党中堅・若手の「国益を考える会」
 ・首相の下では大震災の復興や福島第1原発事故の早期収束は実現不可能だ。
 ・集団離党を突きつけて首相と刺し違えてもよい


閣内から不満が噴き出し、民主党内から即時退陣を求める声は強まるばかり……。
どうにもならない状況になってきています。
管政権は何度同じようなことを繰り返すのでしょうか?
周囲による火消し前言撤回……。
これでは何も信用できないでしょう。
信用を失った首相に政権崩落を食い止めるすべはありません

で……記者会見で「原発に依存しない社会」をぶち上げた菅首相ですが、周囲の反応にようやく気付いて前言撤回に必死ですが、反省の色は見えず、相変わらず状況を混乱させています。【注②】

菅直人首相
 ・国民に方向性や自分の決意を述べておく時期ではないかと考えた。私個人の考えだ。
 ・政府として原発依存度を段階的に下げていく。
 ・例公債法案を成立させなければ次の人になっても1、2カ月は混乱する。それでは気の毒だろ? 俺のクビと引き換えにしてでも通すつもりだ。


しかし何を言っても信用をなくしたTOPでは、状況は変わりません
今の日本の最大の障害が管首相自身であることを認識して行動しなければ、混乱が収まるはずはありません。
それがわからないようでは……。

実際、アレコレとゴタゴタしている間に経済は圧迫され続けています。【注③】

長谷川閑史経済同友会代表幹事
 ・このままでは企業は来年の事業計画すら立てられず、成長戦略どころではない。


これが現実です。
こうなると雇用に影響が出るのは当然です。
その上で電気不足になるような状況を作っているのでは、産業の空洞化を促進しているとしか言えません。
実際に生産拠点を海外に移すような動きが始まっています。
それらを考え合わせると、管首相の居座りは日本経済の危機を助長する最大の要因となっていると言えます。
いつまで居座らせるのか?
民主党は、もっと真面目に考えるべきでしょう。

そうなると期待するのは、内閣不信任案の再提出になります。【注④】
民主党内に首相を辞めさせるルールがないのであれば、国会のルールで辞めさせるしかないことになります。

石破茂自民党政調会長
 ・今までとまったく違う事態が起きたら出すこともある。


東日本大震災からの復旧・復興だけでなく、日本経済への打撃を考えれば、再提出を真面目に考えるべきでしょう。
こんな人をTOPにしてしまったのですから、責任という言葉を知っているのであれば、民主党から提出するのが筋です。
それができないような政党であれば、日本には不要です。
デメリットしかない!
今の状況は『権力という暴力による日本の破壊』以外の何ものでもありません。
それを続けることを是認するような集団は、政党とは言いません。
それを認識すべきでしょう。

まあ……野党の反発は避けられないでしょう。【注⑤】

志位和夫共産党委員長
 ・(菅首相が脱原発表明を「私的な思い」と釈明したことについて)こんな無責任な首相はいない。政治家としての資質が根本から問われる。
 ・これからは菅首相が何を言っても『それはあなた個人の見解ですか』と確認しなければ、話が先に進まない。
 ・内閣として原発撤退に取り組む意志はないと言ったに等しい。


政府・与党の方向転換は、状況を混乱させ、先に進めなくなることは、普天間問題でわかっているはずにも関わらず、これですから野党の反発はこれまで以上のものになるでしょう。
進むことも引くことも難しくなる……。
そして、それは首相交代後も引きずられます。
要するにTOPを選んだ政党そのものが信頼も信用も失っているのですから、どうしようもありません。
そもそも、それはTOPの問題というわけではなく、政治家としての素養の問題です。
そういう意味では、民主党に所属する議員が問題になってしまいます。
それを知っているのが政治家の最低限の素養です。
したがって現状では、政府も与党も無責任な行動を続けていることになります。

当然、地方からも反発を受けています。【注⑥】

二井関成山口県知事
 ・国の方向性を示すものか明らかでなく、地方は混乱するばかりだ。個人的な発言は避けていただきたい。
 ・言葉が独り歩きするので、定義がはっきりしないものを、簡単に表現することは避けるべきだ。


言葉を定義して、認識を合わせて話をしなければ、話にズレが生じるのは当然です。
理系の人であれば、当然、頭に置いてなければならないことです。
本当に理系なのでしょうか?
やらなければならないことがしてない……一事が万事、コレなのですが……混乱する以外に道はないでしょう。
どこまで能力が欠如しているのでしょうか?
これで国が良くなるはずはありません。

このような状況になり、民主党政権は情報統制に掛かりました。【注⑦】

枝野幸男官房長官
 ・閣僚懇の内容は話さないことになっている。徹底してほしい。


これは……国民との情報の共有はしないと言っているわけです。
要するに情報隠蔽でしかないということです。
何を考えているのでしょうか?
最低のことを公言していると気が付かないのでしょうか?

これで信用しろというのは無理な話です。
国民に信用されないような政府に、その権限を使う権利はありません
民主主義が理解できていないのでしょうか?
そんな人たちに日本の政治に携われては、迷惑以外の何ものでもありません。


▼▼▼【注】はこちら(続きを読むをクリックしてください)▼▼▼
[続きを読む...]
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記