【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】はくと君 and あんなちゃんの帰省 #04
2011年08月22日 (月) | 編集 |
またも"はくと"君と"あんな"ちゃんが帰省した時の写真です。
写真を整理してみると……"こうめ"が別行動していたのが、よくわかります。
一緒に写っている写真が、あまりにも少ない……。

kisei@201108mfy・hkt・an15b

ということで、ワンコ・グループの写真です。

まずは"はくと"君と"あんな"ちゃん。

kisei@201108hkt・an14c

kisei@201108hkt・an15c

で、"まーふぃー"と"はくと"君。

 kisei@201108mfy・hkt15a

ダイニングテーブルの上が気になる"あんな"ちゃん。

 kisei@201108hkt・an14a

それをマネする"はくと"君(腰が悪くなるから……と怒られていました)。

 kisei@201108hkt・an14b


で……一人2階でダラダラしている"こうめ"です。

 kisei@201108ume15e.jpg

 kisei@201108ume15c.jpg
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【仕事】統計によると…… #01
2011年08月22日 (月) | 編集 |
仕事をしていて何かについての方針を協議していると「統計によると……」というような発言が出てきます。【注①】
しかし統計の多くが実情に一致するか?と言えば、『No』だろうと思います。

一番わかりやすいのは、別項【注②】で書いた「食の安全」とか「食の安心」とか……そういうものです。
テレビを見ていると野菜にしろ果物にしろ……街角インタビューで「残留農薬は危険だ!」とか「怖い」と言う人が多いように思います。
これは、報道が「残留農薬は危険だ!」とか「怖い」と言った人を選んで電波に載せている可能性もありますが……。

これについては、実際にアンケート調査をしても「残留農薬は危険だ!」とか「怖い」と言う答えを書く人は多いと思います。
でも、そういう人は無農薬野菜を買うのか?と言えば、出荷量を考えてみればわかりますが、『No』のはず【注③】であり、購入の際には気にしていない可能性の方が大きいと言えます。
これから考えると……本気で「怖い」と思っているわけではないということがわかります。
つまり『イメージとして"怖い"と思っているだけ』もしくは『"怖い"と言っておいた方が言いような気がする』ということでしかないと言うことです。
したがってキチンと考える場合、特に統計として考えて何らかの方向性を出そうとする場合には、そういうことを考慮しておく必要があります。

「食の安全」とか「食の安心」とかというわかりやすい例を出しましたが、これは多くの統計で同じようなことが言えます。


(続く)


------------------

【注①】
 ・これには「平均的には……」等の『統計的なものの集計から何かを発言するという行為』と思ってください。
【注②】
 ※参考:別項【健康】
 ▼具体的には以下のとおり
  ※参考:【健康】食の安全 #01-01
  ※参考:【健康】食の安全 #01-02
  ※参考:【健康】食の安全 #01-03
  ※参考:【健康】食の安全 #01-04
  ※参考:【健康】食の安全 #02
  ※参考:【健康】食の安全 #03
  ※参考:【健康】食の安全 #04
  ※参考:【健康】食の安心 #01
  ※参考:【健康】食の安心 #02
  ※参考:【健康】食の安心 #03
【注③】
 ・もし、街角インタビューで「残留農薬は危険だ!」とか「怖い」と言う人の比率で野菜や果物を購入する際、無農薬のものを購入しているとすれば、絶対数が不足していなければなりません。
 ・ちなみに日本農林規格協会(JAS)が認定した有機食品の市場規模は、生鮮品比率も加工品等まで含めても国内食品消費の比率も1割にもなりません。
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記