【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】はくと君 and あんなちゃんの帰省 #05
2011年08月26日 (金) | 編集 |
今回も"はくと"君と"あんな"ちゃんが帰省していた時の写真です。
各々単体で撮った写真です。

まずは"はくと"君。

 kisei@201108hkt14c.jpg
 (寝てますzzz)

 kisei@201108hkt14g.jpg
 (おもちゃを発見!)

次いで"あんな"ちゃん。

 kisei@201108an14a.jpg
 (くつろいでいます)

 kisei@201108an14c.jpg
 (フサフサしてオモチャみたいです)

そして相変わらずテーブルの上でゴロゴロしている"まーふぃー"。
臆病すぎです……。
というか……こんな写真しかないんですけど……。

 kisei@201108mfy14b.jpg

 kisei@201108mfy14c.jpg

で……2階で一人ユックリくつろいでいる"こうめ"。
気ままに過ごしていました。

 kisei@201108ume15m.jpg

 kisei@201108ume15k.jpg

うちのコたちは……。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【etc】怒ると叱る
2011年08月26日 (金) | 編集 |
最近、色々な場面で「怒る」と「叱る」をキチンと分けてできない人を見かけます。
だいたい……見ていると何でも「怒る」になっている……。
子どもに対しても部下に対しても……。
それで相手にキチンと伝わるのか……と思います。

「怒る」と「叱る」の違いですが、
 ・怒る……感情の産物で、感情が高ぶった結果、威圧して脅しをかける行為。
 ・叱る……相手の良くない点を改めさせる手法として、威圧という手段を選択した行為。
という違いがあります。
子どもでも部下でも……キチンと導こうとすれば、当然ですが「叱る」という行為でなければなりません。
「叱る」は上記のとおり、あくまでも手段として選択したものです。
そういう意味では表現の一種と言っても良いでしょうし、わかりやすく言えば「怒る」という行為を演じていると言っても良いと思います。

指導したければ、キチンと叱りましょう!


 maga-tama03B(L).jpg
 (この写真については、こちら
テーマ:日記
ジャンル:日記