【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃー@お出かけ #01(ドッグカフェ)
2011年09月12日 (月) | 編集 |
おいしいものを食べようと……ちょっと出かけてみました。
「ちょっと」とは言っても、県外まで数時間かけての移動になります。
当然のように"まーふぃー"は一緒で、"こうめ"は留守番です。

で、お出かけ中に"まーふぃー"がドッグカフェ・デビューしました。
お店の名を出しても良いのかどうか……わかりません(外観の写真も撮ってきたのですが……ブログに載せても良いのかどうか?聞くのを忘れていました……)ので、とりあえず伏せておきますが、とても落ち着く、居心地の良いお店でした。
いつもの"まーふぃー"から想像すると……ジタバタして逃げ回ったりして……と思い、電話で「どんな犬でも大丈夫でしょうか?」と問い合わせてから行きました。
初めてのドッグカフェだったのですが、"まーふぃー"が案外と落ち着いていて、驚きました。

 mfy@201109odekake12D03.jpg

いつも通りであれば、他の犬を見ると逃げ回る"まーふぃー"ですが、仲間に入るところまではいきませんでしたし、ほとんど足下から離れなかったものの、良いコにしていました。

 mfy@201109odekake12D04.jpg

お店の方、来られていたお客さん、それにワンちゃん達に感謝です。

で、そのドッグカフェですが、ドッグランが付いていて、自由に使うことができるというサービスの良さ。

 mfy@201109odekake12D05.jpg

まあ……"まーふぃー"はドッグランに行っても「ラン」しないのはいつもどおりでしたが……。

 mfy@201109odekake12D06.jpg

この広さを考えると……何とも勿体ないことです。

行き帰りの写真もありますが、また整理してからUPしようと思います。

ちなみに留守番の"こうめ"は……。

 ume@201109sunezou12A.jpg

「また留守番かよ~」っという感じでしょうか……。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【武道】武道について  #04
2011年09月12日 (月) | 編集 |
またも……「武道」を表現するための上手い表現を思い付きませんが、また思い付いたことを書きます。

武道が「武道」たる所以……、それは継続性だろうと思います。
しかし技術の枝葉、説明する言葉……それらは変化します。
それは個体差がある以上、仕方がないことです。
技術を使うのも言葉を使うのも人間です。
技術でいえば身長、体重、柔軟性、筋力、瞬発力、持久力……これらの組合せは幾通りにもなります。
これらの違いは、使い手によって同じ名称の技でも実際には違うものである、そういうことと同じです。
言葉も同様で、性格の違いや育った環境の違いは、言葉の違いになって現れます。
それは誰かから教わる場合の言葉の受け止め方、誰かに伝える場合の言葉の発し方のいずれにも影響します。
したがって、こちらも同じ名称の技でも言葉の受け止め側/発する側によってイメージが違うものである、そういうことと同じです。
それでも継続性が武道の根底にあるものには違いありません。
ここが一番重要な点だろうと思います。

言葉と身体、この両輪が必要なのは、武道として伝えるべきものは、その交差した点に発生するものではないか?と思います。
問題は、それが「何の上に乗っているのか?」という点です。
これが「武道とは?」という問いの答えになりがちなのですが、小さなテーブルの上で考えても多分……答えは出せません。
武道でイメージされる「できるだけ多くのモノ」をテーブルにのせるところから考えなければならないでしょう。

だから表現が難しい……。


 budo.jpg
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記