【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃー
2011年10月28日 (金) | 編集 |
"こうめ"に負けず……甘えん坊の"まーふぃー"君。
今日は"こうめ"に場所を取られる前に接近して来ました。

 mfy@201110ama28B.jpg

で……顎乗せです。
まあ、"こうめ"のように膝に乗られるとストレッチになってしまいますから、この方が良いのですが……。

 mfy@201110ama28A.jpg

と思っていたら、横になって寝てしまいました。
何がしたいんだか……。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【社会】都教組の竹島見解
2011年10月28日 (金) | 編集 |
東京都教職員組合が教員向けの資料の中で日本固有の領土である竹島について「日本領と言える歴史的根拠はない」と明記していたとの報道がありました。【注①】
全く……理解できない行動に驚いています。
教員が組織する団体が『公と個と私【注②】』を混同しているのでは……。

そもそも教員は公務員です。
そうなると「私」としての時間以外は、狭義の「公」という立場の存在です。
この認識がありません。

竹島については、国は「竹島は日本の領土である」としています。
これが「公」という立場です。
したがって「公」という立場で発言する場合には、「個」でどう思っていても『竹島は日本の領土である』と言わなければなりません。
どういうことか?と言えば……。
具体的には「公」の場で発言する場合、『教員という立場で発言する場合には、「竹島は日本の領土である」という意味の発言以外はできない』ということです。
まあ……これは教員に限らず……ですが……。【注③】
逆に言えば、「私」の範疇であれば今回の発言は仕方ないということです。

今回問題となっているのは、東京都教職員組合が発行した教員向けの資料です。
これは『「公」の立場に人間が組織する団体が、「公」の立場の人間向けに作った資料』ということです。
こう考えると分かりやすいと思うのですが、それに明記される内容ではありません。

これでは、"クレーマー"【注④】が増えるのも分かるような気がします。


------------------

【注①】
 ※参考URL:「日本領と言えぬ」都教組の竹島見解 玄葉外相が不快感「わが国の立場と相いれない」【msn/nikkei】
【注②】
 ※参考:【社会】公と個と私
【注③】
 ・ここで例外になるのが政治家です。
 ・政治家は「公」の見解を決める立場にあり、国民の意見を代表するわけでから、色々な意見を「公」の場で明らかにし、議論を起こす必要があります。
 ・このためには「公」の場で、「公」の見解と異なる意見を表明するのは当然の行為となります。
 ・ただし……このような考え方は、「公」の見解が"正しい"場合……という条件が付きますが……。
【注④】
 ・ここでクレーマーを""で括ったのは、何度も書きますが本来のclaimとは異なる行為を行う者が多いからです。
 ・本来のclaimは「正当な要求を行うこと」であり、「何でも文句を言うこと」ではありません。
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】こうめ
2011年10月27日 (木) | 編集 |
今日も甘えん坊の"こうめ"さん。
横からソーっとやってきて、膝にチョコンと乗りました。

 ume@201110hiza-dakko27A.jpg

チョコンと乗って……丸くなって……。

 ume@201110hiza-dakko27B.jpg

もしかして……目がトローンとしていませんか???
そのまま寝る気???
それだと……動くことができないんですけど……。

しかも乗っているところが悪い……足が痺れてきましたよ……。
寝るなら少し場所を動いて、キチンと目を閉じて(白目はやめて)寝ようなあ~。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【武道】身体の使い方(手の向き)
2011年10月27日 (木) | 編集 |
伸筋と屈筋、細かいことですが手の向きを変えるだけで働きが変わります。

色々な状態がありますが、手(腕)の力を抜いて体側に手を垂らした状態を基本に考えると分かりやすいと思います。
その状態で掌を前に向けた状態での動きは、屈筋を効率よく使うことができます。
腕を伸ばして肩の高さに上げた状態では、掌が上を向いた状態です。
その逆に上記の基本状態で掌を後に向けた状態での動きは、伸筋を効率よく使うことができます。
腕を伸ばして肩の高さに上げた状態では、掌が下を向いた状態です。

例えば柔道で相手を引きつけたい場合には、掌を自分の方に向けるようにすると効率よく力を使うことができます。
逆に相手を押し出したい場合には、掌を相手の方に向けるようにすると効率よく力を使うことができます。
前者は引く動作をする場合には共通するコツですし、後者は押す動作をする場合には共通するコツです。

こういうことを上手に使うことが、技のコツだったりします(全てではないのですが……)。
まあ……これは武道に限ったことではないのですが……。


 budo.jpg
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】まーふぃーvsこうめ
2011年10月26日 (水) | 編集 |
我が家の悪戯っ子たちは、他人の前ではイイ子って顔をします。
"まーふぃー"は臆病全開ですから、おとなしくて……。
その上で、こんな顔をしますから初めて会う人には「女の子?」と聞かれます(ほとんど)。

 mfy@201110up26.jpg

家では……あんなに暴れん坊なのになあ~っと思いながら「男の子です」と答えますが、おとなしくて良いですね~っと言われることが多く、暴れん坊だと信じてもらえません。。。

それに輪を掛けたのが"こうめ"。
確かに我が家に来た頃は「女の子かな?」と思っていましたが、今ではイタズラ大好きのヤンチャっ子です。

 ume@201110up26.jpg

でも、こんな顔をして抱っこされますから、こちらも最初は「女の子?」と聞かれます。
「"まーふぃー"を追いかけ回すヤンチャな男の子です」と答えますが、こちらもヤンチャだと信じてもらえません。
まあ……名前も"こうめ"ですから、そう思われるのは仕方ないのですが。。。

どちらも外面が良ろしいことで……。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【健康】抗生物質とウィルス #02
2011年10月26日 (水) | 編集 |
前回【注①】、『「寝ていれば治る」ものまで病院に行く必要はないのではないかと思います』と書きましたが、どの程度なら大丈夫なのか?と聞かれました。
これについての判断は実は難しいのですが……。
いつもと痛みの感じが違うとか、視点が定まらない等の場合は、病院に行く必要があると思います。
高熱の場合も同じです。
ただ風邪の場合には、病院に行っても完治までの期間が短くなるわけでなく、それに対する薬をもらえるわけでもないので、結局は寝ていても同じだと言う意味で書いたわけです。

個人的な経験ですが……。
大学の夏休みに自宅に帰っていた時に寒気がしたので風邪だと思ったのですが、遊びたい一心で病院に行きませんでした。
その時点で「いつもより何だか調子が悪い気がする」とは感じていましたが……(そう家族に言っていたようですから)。
そうしていると調子が段々悪くなってきた(真っ直ぐなものでも歪んで見えるとか、座っても寝転んでも気分が悪いとか……)ものですから、水銀の体温計で計測しました。
実家にあったものは42度までメモリがあったのですが、水銀の柱はメモリのないところまで伸びました(計測不能……)。
そこで病院に行ったのですが、風邪ではなく、緊急入院となりました。

この話でわかることは2つです。
一つは、「いつもより調子が悪い気がする」場合には、無理をせず様子を見て早めに病院に行きましょう。
もう一つは、42度を超える熱が出ても何とかなる……かも……。
まあ、個体差があるので何とも言えない面はありますが、もともと病弱だった者(幼少の頃は「この辺りの病院で、こいつを知らなければモグリだ」と言われるぐらい病院に行っていたそうです)の体験ですので……。

 helth(S).jpg
 (この絵については、こちら

------------------

【注①】
 ※参考:【健康】抗生物質とウィルス #01
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー@お出かけ #05(帰り道)
2011年10月25日 (火) | 編集 |
携帯のdataを整理していると"まーふぃー"を連れてお出かけした時【注①】の写真が出てきます。
で……ボチボチ整理しています。

これは帰りのサービスエリアでの写真です。
場所は、【注②】と同じですが、少し疲れ顔です。

 mfy@201109odekake12E02.jpg

動かないのは、いつもどおりなのですが……。

 mfy@201109odekake12E01.jpg
 
これは【注③】の上下反対側のサービスエリアにあるドッグランです。
もう動く気もないようで、ノロノロ・ダラダラしていました。

 mfy@201109odekake12F04.jpg

でもトイレだけは済ましておかなければ……と思い、少しの間、ドックランで時間を過ごしました。

 mfy@201109odekake12F01.jpg

今回は追われることもなく、ダラダラとしていました。

 mfy@201109odekake12F03.jpg

こうしてみると、知らない所に連れて行くのが"まーふぃー"への一番の刺激だと痛感しました。
でも"まーふぃー"にとってはストレスなのかな???とも思います。
まあ……攻撃的にならないだけは良いとは思いますが……。


------------------

【注①】
 ※参考:【日記】まーふぃー@お出かけ #01(ドッグカフェ)
 ※参考:【日記】まーふぃー@お出かけ #02(ドッグラン)
 ※参考:【日記】まーふぃー@お出かけ #03(サービスエリア)
 ※参考:【日記】まーふぃー@お出かけ #04(海辺の公園)
【注②】
 ※参考:【日記】まーふぃー@お出かけ #03(サービスエリア)
【注③】
 ※参考:【日記】まーふぃー@お出かけ #02(ドッグラン)
テーマ:日記
ジャンル:日記
【Goods】犬の置物
2011年10月25日 (火) | 編集 |
我が家の玄関に鎮座するワンコの置物です。

 dog okimono

高さが60cmぐらいありますから、実物の柴犬ぐらいの大きさです。
玄関から入ったところに鎮座していますから、薄暗い時に来られた方はほとんどビックリされますし、小さな子どもに泣かれたこともあります。

コイツとは、かなり長い付き合いになりました。
ちなみに名前は……"たま"です。
テーマ:日記
ジャンル:日記