【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】こうめ
2011年10月16日 (日) | 編集 |
涼しくなってきたためか……PCの上を占領することが多くなった"こうめ"。

 ume@201110PC15A.jpg

今日もチョットした隙をついて、PCの上を占領しています。
そんなところで毛繕いしなくても……と思うのですが、暖かいからかPCの上が大好きです。

 ume@201110PC15B.jpg

手を出すと……ちょっと威嚇……。
蓋を閉めていないと、キーボードが押されていたり、クリックされていたり……と大変ですから、ちょっとした空き時間も蓋をしめるようにしています。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【社会】過疎地域
2011年10月16日 (日) | 編集 |
以前、集落支援員に書いた【注①】ところ、「しかし実際に過疎地域は存在するが?」という話になりました。

ダイナミックな話をすれば、『過疎地域をなくしてしまう』ということを考えてみるにも一案かもしれません。
要するに……人口xx人未満になると強制的に移住するように決めてしまうということです。
この場合、移住先は過疎化傾向にあるところとすれば、人口が増えますから過疎化対策になります。
また居住者全てを移住すれば、コミュニティを保つこともできます。
問題になるのは土地・家屋でしょう。
そこは税金で土地を買い上げるとか空き家を改修するとか……で対応できるように思います。
過疎地域は農村部が多いことを考えると、荒廃した田畑はいくらでもあります。
空き家や廃屋もあります。
では移住してしまった後の土地をどうするのか?ですが、それは山林として管理すれば良いだけのことです。
国が買い上げるのですから、山林管理を職業とする者が生まれます。
職業として居住するのであれば、現状よりも問題は小さいでしょう。
色々な制度を作って、アレコレ税金を投入するよりも、この方が低コストなのではないか?と思います。

別案としては、養老孟司氏【注②】が本に書いていたように、都市部の人と農村部(所謂「過疎地」)の人を定期的に行き来させるということも良いとも思います。
そして一定期間は農村部で働くような社会にしてしまうというものです。
これは「行きたくない!」と言えないように、法律で決めてしまう必要がありますが……。
そうすれば移動のための経済効果は大きく、景気対策にもなるでしょう。
また人は自然に触れることが必要です。
農村部の者が都市部に動く必要があるのかどうかは議論があるでしょうが、少なくとも都市部の者は1年のうちの一定期間は農村部で暮らすべきだと思います。
会社はどうなる?とか言われそうですが、誰かがいなければ会社が運営できないというような人はほとんどいませんし、いたとしてもインターネットや電話でほとんどの用は足ります。
また一定数が会社からいない状況になりますから、その分は補充するしかなく、その意味では雇用対策にもなるでしょう。

ダイナミックに考えれば、色々な案が出てくると思います。
これらについては、「どこに住もうが自由だ!」という声が出るのは当然です。
しかし……そもそも自由は責任とセットのものであり、また自由は制度の上でしか存在しません
制度を支えるのは集団であり、今の場合は国です。
国を動かすためには、お金が必要であり、それが税金として集められます。
その税金の使い方として、今の過疎対策がどうなのか?どこまで税金を投入するのか?を考えなければなりません。
問題なのは経済効果もなく(小さく)、長期的に考えた場合に何のための対策なのかわからないようなものに税金を投入することです。
小手先の政策では、長期的には税金の無駄遣いにしかなりません。
そのお金を他に使っていれば……と考えて、その上でどうするのか?を判断する……それが必要なことです。
上にも書いていますが、現状では日本の人口は減少することは分かっています。
そのテーブルの上で問題を考えるべきと思います。


------------------

【注①】
 ※参考:【社会】集落支援員制度
【注②】
 ※参考URL:養老孟司@wiki
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー
2011年10月16日 (日) | 編集 |
涼しくなったので"まーふぃー"の引っ付き方が激しくなってきました。
ソファーに座ってテレビを見ていると……。
ジャンプしてソファーに飛び乗ります。

この時、キチンと隣に飛び乗れば良いのですが、失敗すると私に直撃or太ももを踏みつけます。
これが痛い……。
で、その後は何も無かったかのように……。

 mfy@201110ama16B.jpg

これです。
思いっきり密着。
さすがに重い……。
でも"まーふぃー"は、こんな顔です。

 mfy@201110ama16A.jpg

甘えん坊の顔。。。
"まーふぃー"は、この顔でアチコチに甘える相手を作っています。
テーマ:日記
ジャンル:日記