【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】こうめ
2011年12月02日 (金) | 編集 |
一直線に作られている我が家の階段。
最近、"こうめ"がその手摺り部分に飛び乗って遊ぶようになりました。

 ume@201112kaidan01A.jpg

それが……危なくて仕方がない。
その姿を見ていると……。
時々、飛び乗った瞬間に足を滑らしていたりします。
で、落ちてしまわないか???っと・・・

そこで飛び乗れないように何かないか???っと探して設置したのがコレです。

 ume@201112kaidan01B.jpg

突っ張り棒の間仕切りです。
これで"こうめ"が飛び乗ることができないようになりました。
以前、"まーふぃー"がケガをした時【注①】のショック。。。
それを"こうめ"で繰り返さないように……と思います。

でも"こうめ"は……。

 ume@201112kaidan01C.jpg

ちょっと不満顔です。
「上がれないじゃないかよ~」っということなのでしょうか?

------------------

【注①】
 ※参考:【日記】まーふぃのケガ
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【インフル】インフルエンザ情報 2011
2011年12月02日 (金) | 編集 |
知人から「なぜインフルエンザなの?」と聞かれました。
確かにPandemic2009-A/H1N1(要するに新型インフルエンザと呼ばれたもの)ほど騒ぎになっていませんから、大きなRISKがあるように思われていないかもしれません。
しかし実際の話、毎年インフルエンザによる死者が出ているのが現実です。
計算上の話で言えば、毎年繰り返し流行する季節性インフルエンザであっても、一時、大きく報道され、大騒ぎになったBSE(Bovine Spongiform Encephalopathy / 牛海綿状脳症)よりもRISKは大きいはずです。
国会でもあれだけ大騒ぎになったBSEより高いRISKがある……それがインフルエンザなのですが、毎年繰り返されるため、慣れてしまいRISKの大きさを間違っているように思います。

もう少しRISKについて真面目に考えても良いように思うのですが……。



【インフルエンザ情報(全般)】
 ◆2011/12/02 インフルエンザ様疾患発生報告(学校欠席者数)[IDWR]2011/12シーズン 第12報
 ◆2011/12/02 インフルエンザ流行レベルマップ[疾患別情報]第47週(平成23年11月21日~11月27日)
 ◆2011/11/29 b型インフルエンザ菌感染症発生データベース 患者報告サマリー (2011年10月26日現在)
 ◆2011/11/29 病原体情報 [IASR]インフルエンザウイルス分離・検出速報 2011/12シーズン
 ◆2011/11/28 インフルエンザ様疾患発生報告(学校欠席者数)[IDWR]2011/12シーズン 第11報
 ◆2011/11/28 インフルエンザ[疾患別情報]インフルエンザに伴う異常な行動に関する調査の御願い (2011/12シーズン)
 ◆2011/11/28 インフルエンザ流行レベルマップ[疾患別情報]第46週(平成23年11月14日~11月20日)
 ◆2011/11/22 病原体情報 月報 (11月号) [IASR]特集 【インフルエンザ 2010/11シーズン】
 ◆2011/11/22 病原体情報 [IASR]インフルエンザウイルス分離・検出速報  2011/12シーズン

【鳥インフルエンザ情報】
 ▲2011/11/15 感染確定症例数(WHO)
 ▲2011/11/15 鳥インフルエンザ-インドネシアにおける状況-更新56(WHO)

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記