【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃーvsこうめ
2012年03月08日 (木) | 編集 |
本日も仲良しの"まーふぃー"and"こうめ"。
"まーふぃー"がゴロゴロしていると"こうめ"が近づいてきました。

 mfy-ume@20120308issyo02.jpg

"まーふぃー"、何してるの?
という顔したかと思うと、"まーふぃー"の隣でゴロン。。。

 mfy-ume@20120308issyo01.jpg

ということで、お腹をゴニョゴニョ~。
ちょっと嬉しそうな"こうめ"の顔です。

mfy-ume@20120308issyo03.jpg
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【武道】止めることで発生する力
2012年03月08日 (木) | 編集 |
普通の考え方をすれば、
 ・テイクバック
 ・インパクト
 ・フォロースルー
というフォームを考え、それに合致する合理的なフォームを作っていくのですが、武道では少し異なる要素が加わります。
それが「止める」という要素です。
これがテイクバックとインパクトの間に入ります。
例えば突きで言えば、肩を止めるという動作が加わるということです。
紐に重りを付けて振り回している途中で、紐のどこかに指を引っ掛けるとどうなるでしょう?
引っ掛けた部分から先(重りが付いた側)は、加速します。
突きの動作には、この考え方が組み込まれています。
要するに突きのテイクバックからインパクトの間で、肩を止めることで拳を加速するという動作が加わるということです。
いや……実際には止めるのは肩だけではなく、腰もです。
体幹部を回転させ力を生み出し、そこを止めることで末端を加速させる、この動きが大きな力を生みます。

 budo.jpg
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記