【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃー
2012年07月14日 (土) | 編集 |
トマト、できました。

 tomato@20120714.jpg

"まーふぃー"に食べられてしまう前に食べました。
ちなみに写真の外側に"まーふぃー"がいて、狙っています。

で……今日の"まーふぃー"ですが。。。
相変わらず……今日も甘えん坊の"まーふぃー"。
"こうめ"に取られてしまう前にソファーを陣取って、こんなことに……。

 mfy@20120714neru01.jpg

もう寒くないんだから……と思うのですが、"まーふぃー"にとっては暑いとか寒いとか……ということとは別の話のようです。
どんな顔をしているのかな~と思いながら、手を伸ばして写真を撮ってみると。。。

 mfy@20120714neru02.jpg

そんなに幸せそうな顔をされるとね~。
暑くても、このままでいてしまいます。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【Critical Thinking】#06-02 構造化のためのツール (1)
2012年07月14日 (土) | 編集 |
前回【注①】の続きです。

構造化するためのツールについては、色々なものがあります。

例えば、
 (1).MECE(ミッシー)
 (2).ロジック・ツリー
 (3).フレームワーク思考
等です。

(1)の『MECE』は「ミッシー」とか「ミーシー」とか呼ばれるもので、「Mutually Exclusive and Collectively Exhaustive」の略です。
これは全体を「モレなく」、「ダブリなく」適当な大きさの要素に分解して考えるものです。
要は「部分から全体を構築する足し算」的な考え方では現状は理解できませんので、「全体を分解していく割り算」的な手法を取るものです。
難しいのは、これに「適するもの」と「適さないもの」がある【注②】ということですが、そのような場合には条件付けをしながら使用することとなります。
使用する際の注意点として
 ①.モレによって的を外していないか?
 ②.ダブりによって効率を阻害していないか?
 ③.MECEでとらえ、最後に優先順位を付けているか?
が挙げられます。


(続く)


------------------

【注①】
 ※参考:【Critical Thinking】#06-01 構造化
【注②】
 ※参考URL:MECE(Wiki)

【参考】
 ※参考URL:MECE(ミッシー)
 ※参考URL:ロジック・ツリー
 ※参考URL:フレームワーク思考

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記