【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃーvsこうめ
2012年07月19日 (木) | 編集 |
あまり匂いはしないものの、時間があったので"まーふぃー"and"こうめ"を洗いました。
"こうめ"は、自ら進んでシャワーへ突撃し、ビチャビチャになります(ほぼ毎日)から何の抵抗もなくシャンプーできました。
シャンプーしている間、膝に抱かれて為すがまま。。。
シャンプーが終わってドライヤーで乾かす時も同様。
誰かに話をすると「一体、どうなっているのか?」と言われますが、代々我が家に来たニャンコは風呂嫌いだった記憶がありません。
一方の"まーふぃー"は、風呂は嫌いではないのですが、シャワーが苦手で、ジタバタと動き回ります。
ですからタライ洗い。
これが割と面倒で、何度もタライの水(実際はぬるま湯)を入れ換える作業が必要です。
そして大変なのはドライヤー。
おやつなしではジッとしていません。

そんなこんなでキレイになった"まーふぃー"and"こうめ"。

今日も"こうめ"は"まーふぃー"に引っ付いています。
"まーふぃー"が横になると隣に来てゴロン。

 mfy-ume@20120719issyo01.jpg

一応、膝掛けを挟んでいますが、ほぼ密着状態です。

 mfy-ume@20120719issyo02.jpg

時々、"こうめ"が"まーふぃー"にイタズラ(手でチョコチョコ触る)ので、"まーふぃー"が体勢を変えるのですが、"まーふぃー"も離れようとしません。
結局、この格好に落ち着いたようです。

 mfy-ume@20120719issyo03.jpg


ちなみに、もうすぐ"こうめ"が我が家に来てから3年になります。
来た頃から考えると……大きくなった"こうめ"。
元気に育って良かったと思います。

ちなみに我が家に"こうめ"が来た頃のブログ。
 2010/07/24 【日記】子猫
 2010/07/27 【日記】こうめvsまーふぃー
 2010/07/29 【日記】こうめ
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【組織】骨と筋肉
2012年07月19日 (木) | 編集 |
前回【注①】の続きです。

前回、「右手には右手の役割があり、左手には左手の役割がある」と書きました。
これと似たような考え方をしなければならないのが、骨と筋肉です。

人体は、骨で支えられていますが、これを動かしているのは筋肉です。
こう言うと、筋肉が主のように思われます。
しかし筋肉が動かしているモノが骨によって構成される関節である以上、筋肉は骨を動かすためのツールとも考えられ、そういう意味では骨を主とも考えられます。
そういう意味では、この両方がなければ人体が動作することはできません。
どちらが主であり、副であるという問題ではないということです。

全く異なるように見える骨と筋肉ですが、どちらも必要なものだと分かります。
しかし……組織に属していると、往々にしてコレが無視される傾向になることがあります。
要は「自分の部署の方が上位である」という錯覚に陥るということです。
そもそも部署として存在する以上、どちらが上位とは言えません
どちらも必要だから存在しているわけです。
これが前提です。
この前提が理解できていなければ、組織の動きは非効率になるしかないと思います。


(続く)


------------------

【注①】
 ※参考:【組織】右手と左手

 
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記