【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】こうめ
2012年08月08日 (水) | 編集 |
今日、膝を占領したのはコウメ。
マーフィーに取られる前に先着しました。

 ume@20120808hiza-dakko01.jpg

それは良いのですが、中途半端に開いている目。。。
眠りに入るのか???と思ったのですが、頭が浮いたままの状態が続きます。
何とも中途半端な格好だと思うのですが……。

 ume@20120808hiza-dakko02.jpg

それでも結局は眠りに入ったコウメ。

しかし……こうして見ると……丸いなあ~。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【武道日記】柔道教室にて
2012年08月08日 (水) | 編集 |
小学生の頃に柔道教室に来ていて、現在、高校生になったコが久しぶりに道場に来ました。
何だか身体の動きがおかしいとのこと。

確かにね……。
道場に入る時の礼、それからの歩き方、正座までの動きのどれもが何だか変な感じだからね~。
おかしいだろうね~。

そんなことを思いながらチェックをすると、まあ……あちこち変。
中学生の頃も部活の合間に柔道教室に来ていたのですが、そんなに動きが変だった記憶はなく(膝が痛いとか……で施術したことはありますが)、こんなにおかしくなっているとは驚きでした。
柔道の技については、骨格がシッカリしてきて筋力も強くなる年頃ですから、技が崩れてくることもあるでしょう。
でも立ち振る舞いがおかしくなるって……。

色々と話を聞き、目で状態を観て、そして触診。
動きを観ていた段階で身体を回転させる時に軸となる辺りが……と思っていたのですが、予想どおりでした。
特に何かを始めたわけではないということですので、考えられるのは高校の柔道部の練習としか考えられません。
多分、動きに勢いをつけるため、上半身と下半身に捻りを加えずにするべき動作に腰の回転を使うようにしていたり、無理な回転を使ったり……ということが原因なのだろうと思います。
実際に稽古着を着ての動きを見てみれば分かるのですが、稽古着がなかったので確認できませんでした。

まあ……立ち振る舞いに影響が出るぐらい身体の使い方が変になっているということは、その辺りが原因としか考えられません。
一通り施術をしましたが、立ち振る舞いに影響がでるぐらいですから、元に戻ってしまう可能性があります。
それを防ぐための方法を幾つか教えておきましたので、毎日少しずつでも続けてほしいと思います。


それよりも……部活なら指導者がいるはずですから、身体を変にするような動きはキチンと修正してほしいと思うのですが……。
柔道には、動きに理があります。
それに合わないものを入れても良いのですが、限界があります。
それを越えると動きが変になっていきます。
そして負荷が掛かって、ケガに繋がりやすくなります。
腰や膝を壊さないでほしいなあ~っと思っています。


 budo.jpg
 (この絵については、こちら
テーマ:日記
ジャンル:日記