【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃー : 定位置
2012年12月05日 (水) | 編集 |
寒くなって、ここが定位置のマーフィー。

 mfy@20121205ama01.jpg

この状態は、中途半端に乗っかっていますから、腹から下は床です。
それでも気持ちよく眠りに入っています。

 mfy@20121205ama02.jpg

で……寒くなってくると少しずつ移動して……。
下半身を太股に持ち上げます。

 mfy@20121205ama03.jpg

よく落ちないものだ……と思いますが、これがなかなか落ちないで寝るんですよね。
でも、重くて足が痺れてくるんだよ、マーフィー。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【社会】Twitterにて
2012年12月05日 (水) | 編集 |
Twitter文字制限がストレスです。
書きたいことが書ききれない……。
ということで、ここで書ききれなかった部分を書いておこうと思います。


▼母は亡くなりましたが、今でも私は母の問いに対する答えを持っていません。前半は、すごくよく分かります。働き出してからは一層よく分かりました。制度的にも今とは比べものにならないようなものだったので、大変だったのだろうと思います。(続く)
▼その大変さについても「自分が選んで結婚し、離婚したのだから大変なのは仕方ない」と言っていましたから、選択に対する覚悟を持っていたように思います。その辺りは我が母ながら立派だと思うんですけど。ですから社会進出が必要な状況があるというのも分かります。(続く)
▼でも、それが本当に女性や子どものためになるのか?は疑問があります。周りの女性に聞くと「ゆっくり子育てができるなら(仕事に出るより)その方が良い」という人が多いんです。そう考えると女性の社会進出を掲げる人というのは、もしかすると死別や離婚によって(続く)
▼単身で生活費をどうにかしなければならない人のセーフティネットを作ろうとしているのでは?と思ったりするのですが、それを一般化するのは明らかに変だと思います。やはり社会科学的な人間を考えているだけで、自然科学的なヒトという視点が欠けているとしか思えません。
▼結局、社会性ばかり求めた結果、生物学的なものを忘れてしまった。収入の問題とか色々言われますが晩婚化が進行する問題の根にあるのは、社会科学ではなく生物学的な視点の欠如ではないか?と思います。


これは以前「私は親としては頑張ったと思う。でも母親としてはどうだったんだろう?」という母の言葉を書いた話の続きです。
女性の社会進出という言葉は、それ自体はスゴく良いものに聞こえますが、本質的にはどうなんだろう?ということです。
医療・介護、教育・保育……そういうヒトに関わる分野が疲弊しているというのと根は同じなのではないか?と思います。
人間という社会科学的な存在を追いすぎた結果、ヒトという自然科学的な存在を忘れてしまった……
そんなことを思います。


▼日本の国政選挙より韓国の選挙に時間を費やされているのは、なぜだろう?
▼いつまで続く韓国大統領選ニュース……。日本の衆院選は報道しないのか?
▼日本の法律で受信料を徴収しているのに……日本の選挙はニュースとして取り上げないわけね……。
▼総選挙公示日のニュースのメインが、韓国大統領選って……なんだかなあ~。どういうつもりなのか理解不能
▼こんな報道内容だと受信料を払わない人が増えると思うんだけどなあ~。逆にこんな内容で受信料を払え!という方が無理だと思う
▼これで受信料は法律で強制的に支払いをさせるのは、アル意味で詐欺に近いように思います。


これはNHKを見ていて思ったことです。
普段は、あまり見ることがないのですが、たまたまチャンネルが合ったので見ていたのですが、衆院選の公示日だというのにニュースのメインが韓国大統領選
どういう基準で報道しているのか?と理解不能です。
それでも民放であれば、スポンサーの関係もあるのでしょうが、NHKは日本の法律で放送料を徴収できるようになっています。
アル意味でスポンサーのほとんどは日本国民ですから、そこが求めている情報をメインにすべきです。
まあ、他の日であればスルーしていたのかもしれませんが、衆院選の公示日に……。
何を考えているのか?と思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記