【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃーvsこうめ : お風呂
2013年05月31日 (金) | 編集 |
シャワーを浴びていると……いつものようにお風呂に飛び込んできたコウメ。
しばらくコウメと一緒にワイワイガヤガヤしていると、お風呂の扉の外にマーフィーの影が……。
そして「何してるの~???」と飛び込んできたマーフィー。

 mfy-ume@20130531furo01.jpg

飛び込んできたマーフィーを不思議そうな顔で見上げるコウメ。
それとも……その視線は「僕の場所なんだけどなあ」という主張をしているのか???

 mfy-ume@20130531furo02.jpg

マーフィーは……どうしよう???という顔なのかなあ~。
お風呂に入ってきたものの、どうすれば良いのか???分からないような感じです。

 mfy-ume@20130531furo03.jpg

マーフィーもコウメもシャワーで濡れて、この後、乾かすのが大変でした。
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記
【政治】Twitterにて(公明党)
2013年05月31日 (金) | 編集 |
Twitter文字制限
書きたいことが書ききれない……。
ということで、ここで書ききれなかった部分を書いておこうと思います。

▼橋下大阪市長に対する問責決議。公明党の対応が理解できない。これだけ国際社会から「No!」と言われた政治家を擁護する他党議員がいることが信じられない。



公明党が日和見主義なのは珍しいことではなく、あっちにフラフラ、こっちにフラフラ……が常態化していますから、驚くようなことではないのかもしれません。
でも……今回の事案については、理解できる要素がありません。
橋下大阪市長が、どう言い繕っても……原因は言葉足らずな発言です。
正確に言っているような時間がないと言い訳しようが、そもそも政治家は言葉で票を得ていますから、発した言葉に対する責任は負わなければなりません。
マスコミが……と言ってみても、そのマスコミを利用して今の地位を得たのですから、背を向けられたからと言って怒っても……実際にはプラス・マイナス・ゼロでしかなく、一方的に怒っているだけのことです。
そう考えた場合、公明党の対応は何なんだ?と疑問を抱かざるを得ません。
橋下大阪市長がどう言い訳してみても、国際社会から多くの「No!」を突きつけられた政治家であることには変わりはありません。
そういう政治家を肯定するのか?否定するのか?
それが今回の問責で問われたことでしょう。
そもそも首長は政治家という大枠の中に存在しますから、「政治家としてはOKだが首長としてはNo」ということはあっても、「政治家としてはNoだが首長としてはOK」ということはありません。
維新の会は、言ってみれば橋下大阪市長の仲間ですから、擁護しようとするのは仕方ないでしょう。
しかし他党が擁護する理由が分かりません。
問責が可決された場合には、橋下氏が市長を辞職し参院選と併せてW選挙になるという松井一郎大阪府知事の発言に弱腰になったとしか考えられません。
政治家もしくは政治家の集団としては、最低の選択です。
一体、誰のために政治に関わっているのか???と思います。
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】こうめ : 悪戯っ子
2013年05月30日 (木) | 編集 |
リビングの中を走り回った結果、棚に登ったコウメ。
まだ何かを狙っているような視線です。

 ume@20130530itazura01.jpg

そして……オラオラ!とキャットタワーの最上段の柔らかいところに攻撃を仕掛けます。
コウメ、そこは使い方が違うんですけど……。
まあ、正式な使い方で一度も使ってないから、違う使い方でも使ってくれるだけは良いかもしれないんですけど……ね。

 ume@20130530itazura02.jpg

そして……次は何をしてやろう???という目のコウメ。

 ume@20130530itazura03.jpg

何を興奮しているのか???
相当に悪戯ッコ状態です。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【教育】学校という空間
2013年05月30日 (木) | 編集 |
色々な役をしていると「学校」についての不満を耳にすることが多いのですが、その不満の根は「学校」というものをキチンと認識していないところから発生しているように思います。

そもそも学校とは何か?
学校は、個性的な人間を作る場ではなく、あくまでも社会に適応するための能力を身に付けるためのものです。
この認識が足りないように思います。

実は、上記の前段と後段が全くの正反対のことであると理解できれば、学校に対する不満の多くはワガママでしかないと分かると思います。
「社会に適応するための能力を身に付ける」ということはどういうことか?と言えば、誤解を恐れずに端的に言えば「個性を消していく」ということです。
「社会に適応するための能力」を分かりやすく言えば、共通の言語、共通の習慣、共通の認識……そういうもの(こと)です。
それらは個体が持っている根元的な部分(価値観など)に作用することです。
言い換えれば、それを身に付けるということは、個性的なもの(こと)を排除していくことでしかないということですが、それが理解できるでしょうか?

しかしながら、それらの全ては学校で身に付けるものではありません。
学校で身に付けるものは、実は……それらの半分未満でしかない……。
なぜなら学校は、生活の場ではないからです。
生活の場でないところでは、生活に関することは身に付きません。
したがって衣食住に関すること……例えば箸の持ち方や衣類のたたみ方、礼儀作法などについては学校以外の場で教えるべきことです。
それは家庭が責任を持ってすべきことなのですが、それを学校に依存していたりします。
その能力を親が持っていれば、親が教えれば良いですし、親に能力がなければ誰か……例えば祖父母や○○教室などに頼れば良いだけの話です。
その時間がないとかお金がないというのは、ただの言い訳ですし、祖父母とは別居というのも親の都合でしかありません。
その都合を誰か……この場合は学校……に押し付けているだけの話であり、それをワガママと言わないで何をワガママと言うのでしょうか?

その誤認が大きくなるとモンスターに繋がったりするのでしょうし、それが教育行政に繋がったりすると学校が本来の機能を果たせなくなります。
これが教育現場の混乱の根底にあるのだと思います。
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー : 布団で寝る
2013年05月29日 (水) | 編集 |
マーフィーと散歩に出掛けて今日は白い花を見つけました、

 hana@20130529akichi01.jpg

相変わらず何という花なのか???は分かりませんが……。
でもマーフィーと散歩に出掛けなかったら……多分、スルーしているだろうと思います。
マーフィーが我が家に来てくれたおかげで、そういうチョットしたことに気付くことができるのだろうと思います。
それはそれで……ちょっと得をしているのだろうと……。

で、いつもより少し多めに歩いたマーフィー。
疲れたのか???帰宅後に布団で横になってしまいました。

 mfy@20130529futon01.jpg

おいおい……。
その行動、ワンコっぽくないんですけど。

 mfy@20130529futon02.jpg

絶対にワンコだという自覚がないのだと思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃーvsこうめ : 一緒
2013年05月28日 (火) | 編集 |
今日、膝を占領したのはマーフィー。
そろそろ暑くなってきたと思うんですけど、マーフィー的にはそうでもないようです。
で、コウメは隣で膝掛けの上で丸くなっています。

 mfy-ume@20130528nakayoshi01.jpg

いつものように顔を隠しているコウメ。
今日は一応……目を閉じています。
しかし……顔を隠すの何とかならないかなあ~。

 mfy-ume@20130528nakayoshi02.jpg

一方のマーフィーは、ちょっとブサ顔。
中途半端に寄り掛かっているので、片方だけ変に潰れているように見えます(半分は私のズボンに隠れているだけでしょうが……)。

 mfy-ume@20130528nakayoshi03.jpg

でもなあ~そろそろ暖かくなってきていると思うんですけどね。
まだまだ暑くないのかなあ~???
テーマ:日記
ジャンル:日記
【武道】全柔連の問題について
2013年05月28日 (火) | 編集 |
不祥事が続いている全日本柔道連盟(全柔連)。
柔道には随分と長い時間関わっているのですが、正直に言えば「そういう団体がある」という程度の認識しか持っていません。
で……ホームページを見てみるのですが、公益財団法人であるにも関わらず設立主旨や定款がUPされていないので、どういう団体なのか?よく分かりません。
で……困った時のWiki

・全国47の都道府県の統括団体に、全国団体である全日本学生柔道連盟、全日本実業柔道連盟を下部組織として加えて加盟団体とし、さらに、全国高等学校体育連盟柔道専門部、日本中学校体育連盟柔道競技部を構成団体として組織されている。
・日本武道協議会、日本体育協会、日本オリンピック委員会、国際柔道連盟に加盟。
・運営は理事会のもとに、総務、大会事業、広報、教育普及、審判、強化、国際、医科学の8つの専門委員会がおかれる。
・また会長直属の組織として助成金審査委員会、柔道ルネッサンス特別委員会、少年競技者育成プログラム特別委員会がおかれている。
・アンチ・ドーピング委員会は特別委員会の位置づけで独立して活動している。
・講道館本館(講道館国際柔道センター)5階に事務局を置く。


要するにブロックや年代別に作られている団体の統轄団体ということのようです(当然ですが、私が関わっている柔道教室も間接的に統括されています)。
しかし……そこで不祥事が続いているのでは、統括される側からすれば「そんな人たちに組織されている団体に統轄されたくない」と思われるのが当然でしょう。
前述のとおり定款がUPされていないので、どういう人が理事になっているのか?が分かりません。
理事になるためには、それに相応しいかどうか?の線引きが必要なはずです。
それが分からない……。
大会での成績が理事の資格だとすれば、それでは組織としてはダメダメでしょう。
そもそも「何かをする」とか「何かができる」ということと『そうするために集団を統括する』という能力は別物です。
また別項(Risk Management / 組織)でも書いていますが、頭は手足から送られる情報を整理/判断して、手足に情報を返していくのが仕事ですから、情報を整理/判断するためには現場の状況が理解できていなければなりません。
そうなると少なくても
・全国47の都道府県の統括団体
・全日本学生柔道連盟
・全日本実業柔道連盟
・全国高等学校体育連盟柔道専門部
・日本中学校体育連盟柔道競技部
等で現場作業をしていなければならないと思いますし、所属団体に青少年が含まれるのであれば、当然ですが教育者(教員である必要はありませんが……)としての勉強をしていることが必要でしょうし、その選任や解任についても整理し直す必要があります。

まあ……そもそも柔道を武道として考えているのか?それとも競技として考えているのか?によっても「役員としてどういう人を選ぶのか?」は変わってくるのでしょう。
不祥事が続いている中で「女性理事を」という声が出ていますが、それ以前に「役員(理事を含む)になるための最低限の資格(線引き)」をもっと真面目に考えて定めることが必要でしょう。

個人的には全柔連の役員全てがダメとは思いません。
素晴らしい先生も多くおられるでしょう。
しかし公益財団法人であるにも関わらず設立主旨や定款が公表されていない(組織に属していない方が触れやすいインターネット上に)のであれば、疑いの目で見られても仕方ないと思います。
これも個人的な考えですが、柔道を武道として考えているのか?それとも競技として考えているのか?が整理できていないことが問題の根底にあるように思います。
この両者では目的が異なりますから、当然ですが指導方針は変わるのではないでしょうか?

全柔連には、全国の所属団体(指導者や学ぶ者だけでなく、保護者や関係者を含む)のことを真面目に考えて、早い時期に問題点を整理し、組織を立て直してほしいと思います。


 budo.jpg
 (この写真については、こちらこちらをご覧ください。)
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】こうめ : お風呂
2013年05月27日 (月) | 編集 |
「お湯はりをします」
お風呂に入ろるために湯船にお湯を溜めようとすると、そう機械がメッセージを発します。
そのメッセージに素早く反応するのがコウメ。

「お風呂に行くぞ!」という感じで、張り切って風呂場に突撃します。

 ume@20130527furo01.jpg

湯船には蓋がしてありますが、「早くバチャバチャしよう~!」と蓋を開けようとするコウメ。

 ume@20130527furo02.jpg

この後ろ姿、可愛くて何とも言えません……。
テーマ:日記
ジャンル:日記