【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃー : 布団で
2013年05月26日 (日) | 編集 |
マーフィーの散歩で見かける花を載せていますが、どこから種が飛んでくるのか……不思議に思います。
今回はマーフィーが大好きなおばあちゃん宅の裏に咲いている花です。

 hana@20130526.jpg

暗くなってからの写真ですから写りが悪いのですが、実際には綺麗な濃いピンクの花が密集しています。
これは雑草ではないと思いますが、花に詳しくないので何という花なのか???わかりません。

で、マーフィーですが……。
今日も布団で寝ているマーフィー。

 mfy@20130526futon01.jpg

良い子にしているんですけどね。
おとなしくジーッとしているんですけどね……。

でも布団のド真ん中を横断しているんだよなあ~。

 mfy@20130526futon02.jpg

今日もベッドの端で寝ることになるのかな~。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【武道日記】柔道指導者講習会
2013年05月26日 (日) | 編集 |
この週末、少し遠出をして柔道の指導者講習会に行ってきました。

武道を指導する際に一番気を付けなければならないのは、いかにケガをしないように指導するか?だと思います。
今回の講習のテーマの一つが「柔道を安全に指導するには?」という内容でした。
身体を使ってするものであれば、全くケガなく……というわけにはいかないだろうとは思います。
それは武道に限ったことではありませんが、武道で学ぶ技術は究極的には相手を破壊することである以上、気を付けていてもアクシデントはゼロにはできないと思っています。
しかし武道が相手と直接触れることが前提となっているものであり、そうでないことと比較した場合、何らかの事故が起きた場合の心のダメージは大きいと思います。
ケガをした側だけでなく、ケガをさせた側にも……。
その意味では、ケガはないに越したことはありません。

また柔道の型を学びました。
競技用のものではない技術は、とても面白く感じました。
個人的には、競技用の技術よりもコチラの方が好きですね。
趣があるというか……身体の使い方の
体捌き、崩し、投げる方向……そして受け側が気を付けること……。
とても勉強になりました。

今回、学んだことは柔道だけでなく、他のことにも応用できるものです。
安全についての考え方は、空手でも同じように活用できますし、型で学んだ理や身体の使い方は武道以外にも役立つモノです。

また機会があれば、色々と学びたいと思います。


 budo.jpg
 (この写真については、こちらこちらをご覧ください。)
テーマ:日記
ジャンル:日記