【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】こうめ : 顔を隠す
2013年07月05日 (金) | 編集 |
今日も顔を隠して寝ているコウメ。

 ume@20130705nainai01.jpg

どういうわけかこの格好で寝ることが多いんですよね。
写真を撮ろうとおもっても顔が写らない……。

そんなことをブツブツ言っていると……顔を出しました。

 ume@20130705nainai02.jpg

でも「何をブツブツ言っているんだよ?」って顔に見えるような……。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【転載】空間除菌商品と使い方
2013年07月05日 (金) | 編集 |
※これは私が所属する協会の会報用に書いたものを再構成したものです。



先日、インフルエンザ予防を謳い文句で販売されていた商品により事故(化学熱傷)が発生しているとのことから、商品が発売中止/回収ということになりました。

どういうものなのだろう?と思い、調べてみると……事故のニュースが発せられた後も
売っていました。
そうなると、どういうものなのか?と見てみたくなり、買ってみました。

この商品ですが、包装を解いて取り出すと某社が発売する漂白剤の匂いがします。
成分的には次亜塩素酸ナトリウムが共通ですから、この匂いではないか?と思いますし、どちらも次亜塩素酸ナトリウムの塩素成分を使っての効能なのだろうと思います。
漂白剤は、ある意味で劇物と言ってもよいもので、漂白剤をTシャツに垂らして着用するようなことはありません。

さて……せっかく買ったのですから、使ってみることにしました。
上記のとおり漂白剤と同じ成分が主となっていると思われるので、身体に直接触れない
ように使用しています。
そもそも周囲に対して何らかの成分を放出することで効果を出すのですから、服の外側に在ることが前提となっているはずですし、商品を見る限り
・服の上
・首からぶら下げる
というのが、どう考えても製作上の設定です。
その使い方で使用していますが、何ら事故は起きていません。
多分、違う設定で使用され、何か(多分、汗だと思います)と化学反応を起こしたのではないか?と思われます。

基本的な話ですが、何らかの効果があるということは、何かの作用(反応)が起きているということですから、リスクはゼロにはなりません。
健康に関する商品を使用する際には、注意しましょう。

 JTCA@fukurou sensei(S)



【注】
そもそも……この商品については、本当に効果があるかどうかはハッキリしません。
花瓶に花を生ける場合、水に少し漂白剤を混ぜると花が長持ちします。
これは漂白剤の成分が、水の中の雑菌に作用するからです。
しかし、これは菌に対する作用ですから、同様の作用がウィルスに期待できるのかどうか?は分かりません。
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記