【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃーvsこうめ : 今日も……
2013年07月18日 (木) | 編集 |
今日も仲が良いマーフィーandコウメ。

 mfy-ume@20130718hittsuki01.jpg

ブログの中ではマーフィー、コウメと書いていますが、本当は"まーふぃー"、"こうめ"だったりします。
まあ……コウメは「虎梅」だったりしますが……。

マーフィーは何だか嬉しそうな顔で寝ています。

 mfy-ume@20130718hittsuki02.jpg

実は、一枚目のコウメの下の緑色は私。
マーフィーと私の間にコウメが挟まれています。

 mfy-ume@20130718hittsuki03.jpg

コウメも嬉しそうな顔だなあ~。

 mfy-ume@20130718hittsuki04.jpg

暑くてもみんな一緒が良いよね。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【Diary】捻挫(続)
2013年07月18日 (木) | 編集 |
捻挫をして数日過ぎました。
腫れも大分、収まってきたこと、そして時期が時期だけに病院でシーネ(固定具)を切ってもらい、脱着可能にしてもらいました。
で、毎日取り替えています。
これが、割合……面倒な作業です。

これらが、取り換えに使うものの一式です。

 nenza@20130718A.jpg

最初は、足首の炎症を除去するため、冷湿布を貼ります。

 nenza@20130718B.jpg

そしてクッションになるものを巻きます。

 nenza@20130718C.jpg

本当は、ここでシーネ(固定具)をセットするのですが、このクッションになるものがはみ出しているとドンドン外に出てしまいますし、そうならないようにしようとするとシーネの上から粘着性の包帯を大量に使うことになります。
そこで一度、クッションで包帯の外側に出るところを包帯で巻くことにしました。

 nenza@20130718D.jpg

また脱着可能なようにシーネをカットしましたから、元の状態(カットする前)より不安定になっています。
そして腫れが引いた分、シーネが大きくなっているので、安定性が小さくなっています。
そこで一度テーピングで軽く巻くことにしました。

 nenza@20130718E.jpg

その上からシーネを取り付けます。
固定具なので、硬いですね。
キッチリ合わせて、テーピングで仮止めします。

 nenza@20130718F.jpg

その上から粘着性の包帯で固定します。

 nenza@20130718G.jpg

これを毎日朝晩しています。
面倒ですが、変に力が加わると再度炎症が発生したりしますから、キッチリ治すためには仕方ないですね。。。
テーマ:日記
ジャンル:日記