【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃーvsこうめ : 玄関
2013年07月24日 (水) | 編集 |
暑くなってきても、大好きなおばあちゃんに甘えることが出来るなら、外出するマーフィーandコウメ。
まあ、暑い時間はおばあちゃんは外出されないので、だいたい涼しくなってからになるのですが……。
あばあちゃんに撫でてもらって満悦の表情のマーフィーとゴロゴロ車でマッタリするコウメ。

 mfy-ume@20130724genkan01.jpg

ゴロゴロ車のBOXから何を見ているのか???
眩しいだろうに……。

 mfy-ume@20130724genkan02.jpg

マーフィーは、おばあちゃんに会えるとその日の夜はグッスリ眠ります。
それだけ嬉しいんだろうなあ~。

 mfy-ume@20130724genkan03.jpg

でも蚊が増えてきたから、外に長時間いるのは止めようなあ~。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【政治】2013参院選(続)
2013年07月24日 (水) | 編集 |
先日の続きです。

しかし……今回の結果を自民党は本当に喜んでいるのでしょうか???
まあ……悲しんではいないのでしょうが、衆参両院の捻れを解消したということは、何があっても自民党の責任になってしまうということと同意です。
公明党と連立を組んでいるとはいえ、何かあれば大勢力である自民党が攻撃されるのは明かです。
その意味では、慎重にならざるを得ないだろうと思いますが……。

この数年間(前安倍政権以降)、衆参は捻れ状態が続いていました。
これが政治の停滞を招いていたのは事実でしょうが、一方で暴走にブレーキを掛けていたという意見もあります。
このストッパーが外れたのですから、国民は「政治が動き出す」というベネフィットと「政治が暴走する」というリスクを背負ったわけです。
個人的に恐いのは、自民党が野党時代と同じような感覚で発言してしまうと後に引けなくなる可能性があるということです。
与党と野党では発言の重みが違いますから……。
そして……これが民主党の失敗の主因だと思っていますが……。

その意味で自民党は大きな責任を背負ったことになります。
ちょっとした失言が、大きく信頼を失うことになるのは分かっているのでしょうが、それがもたらす影響はあまりにも大きいでしょう。

とりあえず……衆参の捻れは解消しました。
これで政治は動きやすくなるでしょうから、国民の最大の関心事である経済の立て直しを加速してほしいものです。

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記