【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【転載】飼い主さんを探しています
2013年10月02日 (水) | 編集 |
「犬は人につき、猫は家につく」とは言いますが。。。
人間が作った社会は、匂いが残りにくくなった環境(コンクリートやアスファルト)や簡単に遠くまで移動できるようになってしまっており、それは人間だけが変化を理解できることですから、迷い猫が出てしまいます。
家族として一緒に暮らしていたコが急にいなくなる……。
人間も寂しく悲しいでしょうし、迷ってしまった方もどうすれば良いのか?どこに行けば良いのか?分からないで困っているのだと思います。
"まーふぃー"や"こうめ"のことを考えると早く元の生活に戻ってほしいと思います。

以下、chikuraさん(chikuraのキラキラdays)からの迷い猫情報です。

飼い主さんを探しています
(里親募集ではありません)

 kakusan20131002.jpg

友人が可愛らしい猫ちゃんを保護しています。
付近の方でなくても、拡散を希望します。
よろしくお願い致します。

・9月30日、東京都杉並区高井戸東一丁目で発見
・性別不明
・首輪なし
・非常に人慣れしています
・声が低く、目は鋭い

お心当たりの方は、至急下記までご連絡下さい。
カツウラ 080-3401-1400

一日も早く、飼い主さんがあらわれますように。



スポンサーサイト



テーマ:お知らせ
ジャンル:ブログ
【日記】まーふぃーvsこうめ : 仲良し
2013年10月02日 (水) | 編集 |
今日も膝で甘えているコウメ。
膝にスッポリ収まっています。

 mfy-ume@20131002ama01.jpg

コウメも甘えん坊だよなあ~。

 mfy-ume@20131002ama02.jpg

でも甘えん坊の隊長は……やはりマーフィー。
いつでも隣にいます。
今日も隣で……。

 mfy-ume@20131002ama03.jpg

膝をコウメに取られてチョット拗ね気味かな……。
みんな仲良しが良いよね~。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【医療】医療ミス・医療訴訟 #05-02
2013年10月02日 (水) | 編集 |
この「医療ミス・医療訴訟」の項は、部分的に読むと誤解されやすい内容だと思いますので、私の視座をご理解いただくため、カテゴリーの最初から読んでいただければ……と思います。




前回【注①】の続きです。
今回も引き続き医療ミスではなく訴訟について書こうと思いますが、視座を確認するため、前回の冒頭部分を再掲します。

 この項の最初に書いたように『色々と批判もある』のはわかっていますが、あまりにも見ていてヒドイなあ~と思う例が多いので、個人的な思いを書いてみます。
 ここから先、現状認識をするため、医療訴訟を起こしている(または過去に起こした)人に対して厳しいことを書くと思います。
 ただ、思いの前提は
  (1).医療は個体差があり、そのため不確実性を内包するものであること
  (2).善意で行った行為が不幸な結果となった場合、それを裁くことができるのか?
 ということですので、あしからず……。



医療に関係することで訴訟を起こさなければならないような状況になったことは、確かに同情します。
特に死傷を受けた者が子どもであれば、なおさらです。

そのような医療訴訟の多くで「キチンとした説明を受けていない」という言葉が出てきます。
説明が足りないとかという面もあるでしょうが、別項【注②】でも書いたように説明を受ける側にも理解するための努力が必要となります。
これだけ情報があふれている時代ですから、「理解できるまで説明してくれ!」はワガママにすぎません。
本気で話をしたいのであれば、できる限りの勉強はするもので、それをした上で「説明してほしい」と言うのが本来の姿です。
それなしで「説明が足りない」というのは、もともと変なのです。

そして、医療機関に行った時に「キチンと医療従事者側に状況を説明できましたか?」という部分が欠落しています
この初期段階でキチンと説明できていれば、訴訟の元となるような状況にはならなかったのでは?と思います。
親は医療については素人かもしれませんが、子どもを最も近くで見ている者でもあります。
その"最も近くで見ている者"が、いつもと状態が違うということをキチンと伝えることができないのが問題のスタートではないか?と思います。

医療従事者は神様ではありません。
医療従事者に「理解できるまで説明してくれ!」と言うのであれば、最初の段階で医療従事者に「理解してもらえるまで説明しなければならない」のは自明の理です。【注③】

(続く)

 medical(S).jpg
 (この絵については、こちら

------------------

【注①】
 ※参考:【医療】医療ミス・医療訴訟 #05-01
【注②】
 ※参考:【ソノ他】言葉 #01
【注③】
 ・この場合、「説明」である以上、感情的になっていては既にNGです。
 ・あくまでも相手に理解してもらうために行うという目的を忘れては、「説明」できません。

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記