【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃー : 散歩
2013年10月21日 (月) | 編集 |
散歩中のマーフィー。
この顔、どうみても「面倒だなあ~」って顔です。

 mfy@20131021sanpo01.jpg

こちらの写真も……あまり嬉しそうではありません。

 mfy@20131021sanpo02.jpg

散歩中は、だいたいこんな顔をしているマーフィー。
そうでないのは……おばあちゃんと一緒の時だけだよなあ~~~。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【社会】報道の力 #02-01
2013年10月21日 (月) | 編集 |
【社会】報道の力というタイトルで、『キチンとした取材に基づかない、または判断されていない報道は怖い』と書きました【注①】が、このような例はいくらでも存在します。
例えば、エコナ問題。

これは食用油であるエコナに発癌性物質が含まれると報道されたものですが……、この報道が変なのは「含まれる」というところで取材を終えてしまっているところです。
発癌性に限らず、毒性を考える時に必要なのは、他項【注②】でも書きましたが
 ・どれぐらいの量
 ・どれぐらいの期間
 ・どれぐらいのペース
で摂取すると「どれぐらいの確率」で毒性が発揮されるのか?という考え方です。
そうでなければ、飲食物がなくなってしまいます。
身の回りに毒性がある物質が含まれていない飲食物がどれだけ存在しているでしょうか???ほとんどないことに気付くでしょう。
要するに「含まれる」では、毒性の議論にはならないわけです。
しかし、これが日本の報道のレベル(能力)です。


(続く)


------------------

【注①】
 ※参考:【社会】報道の力 #01
【注②】
 【健康】食の安全 #02

【参考】
 ※参考:【社会】報道の力
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記