【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃー : おばあちゃん
2014年03月26日 (水) | 編集 |
おばあちゃん宅で何となく……モノクロ写真です。
ちょっと横座りになっているマーフィー。
完全にリラックスモードです。

 mfy@20140326bachan01.jpg

今にも眠りに落ちそうな目。
ここは自宅じゃないんだよ~~~。

 mfy@20140326bachan02.jpg

そうは言っても…寝るんだよなあ~~~。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【整体日記】テキスト
2014年03月26日 (水) | 編集 |
私が所属する協会の最初の段階で使用するテキストですが、こんなことになってしまいました。

 JTCA@201403A.jpg

自分が勉強するためにかなり使い込んでいたのですが、その後も復習したり、指導したり……で、随分と使いました。
柔道でも空手でも……最初に覚える基本動作は、黒帯になっても稽古します。
それは身体に基本的な動きを覚えさせ、忘れないようにするためです。
野球のキャッチボール、サッカーのパス練習も……。
その意味では、身体を使うものは基本動作を忘れないために継続して練習する必要があると思います。
それに……レベルが上がってから基本動作をしてみると、それまで分からなかったことが分かったりします。
整体でも同じだと思います。
ですから今でも初期段階のテキストを自分のために使っているのですが、使いすぎでしょうね……。
やはりバラバラになってしまうので、使いにくくて……。
それを理事長に話したところ、新しいファイルをいただきました。

 JTCA@201403B.jpg

理事長、ありがとうございました。
これで、またたくさん勉強できます。

テーマ:日記
ジャンル:日記
【Diary】チョコボール
2014年03月25日 (火) | 編集 |
私が毎日のように楽しみしているブログの一つに「たぶはちの宝来文庫」があります。
そこでチョコボールが出ていました(「夢の箱買い」第2弾結果発表! 前編 ・ 「夢の箱買い」第2弾結果発表! 後編)。

で……チョコボールと言えば、エンゼル。
そしてオモチャの缶詰。

オモチャの缶詰については、以前、掲載したことがあると思います。
集めたんです、銀のエンゼルを。
でも金のエンゼルを見たことがないんです。

さてさて……これまではエンゼルが書かれていないものは使いようがなかったのですが、最近、こんな記載を見つけました。

 kyoro@201403A.jpg

アップにすると……。

 kyoro@201403B.jpg

10枚とか40枚とか……集めるのが大変そうです。

テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃーvsこうめ : 一緒だもんね
2014年03月25日 (火) | 編集 |
マッタリしているマーフィー。
でも……そこに忍び寄るヤツが……。
忍び寄ったコウメは、マーフィーの隣で動きを止めました。

 mfy-ume@20140325nakayoshi01.jpg

二人で何を見ているのかな???

 mfy-ume@20140325nakayoshi02.jpg

このコウメの顔。
「一緒だもんね!」と言っているように見えます。
「仲良しだもんね!」と言っているように……。

 mfy-ume@20140325nakayoshi03.jpg

本当に仲良しだよなあ~、君たち。

 mfy-ume@20140325nakayoshi04.jpg

テーマ:日記
ジャンル:日記
【組織】総括(管理)部門宛に提出した文書から #04(紡ぐ)
2014年03月25日 (火) | 編集 |
第1回目(【組織】総括(管理)部門宛に提出した文書から #01-01(システムについて①))の冒頭部を再掲します。

我が社では、この時期に毎年、総括(管理)部門が「ご意見募集」のようなものの提出を求めます。
内容は、自分が担当する仕事や職場環境、異動等……についてです。
一昨年までは、出したい者だけだったのですが、昨年からは全員の提出が求められるようになりました。
また、その内容について面談(聞き取り)が行われるようになりました(面談は全員ではありませんし、基本的には希望者のみです)。

実は、昨年の秋に部署は違いますが、私より若い世代に自殺者が出ました
理由は……多分、仕事の負担が大きすぎて……だろうと思われます(現在、色々と調査中のようです)。
何と言っても休みなし毎日深夜まで、しかもサービス残業も多かったようですから……。

この「ご意見募集」について、ここ数年、思うところがあって毎年、色々なことを書いて提出していました。
と言うのは……どういうわけか私のところには色々な部署の相談事等が迷い込んで来ることが多く、それを総括すると……ほとんどが「(管理者もしくは管理部門が)現状が見えてないのは?」という話になります。
そのような相談については、状況を聞いて縺れた糸を解きほぐして、整理する方向性を話しますが、本来、上司と部下(もしくは管理部署と現場)の会話(協議)で出来るはずのことだと思います。
でも……話を聞くと「状況を理解してもらえない」とのこと……。
そうなると管理者(もしくは管理部門)と部下(もしくは現場)の距離は、遠くなるだけになりますし、それはロスしか産みません。
そんなこともあって昨年の聞き取りでは、「総括(管理)部門(職)が現状を把握できていないのは?もう少し現場を点検(確認)すべきでは?」と話をしました。
上記の件が発生するまで多くの休職者を出していたりしますし、「いつか最悪の事態が起きなければ良いが……」とは思っていました(というか私の周りではそういう話が出ていました)から、「また総括(管理)部門(者)に嫌われるかな」と思いながら、でも「まあ、仕方ないか……」と言う思いで口にしました。

でも……起きてしましましたから、今年はかなり厳しめな内容を提出しました。
とは言っても……実は昨年末頃に何かの用事で総括(管理)部門に行った時に立ち話をしており、その時にほとんどは話をしたりしています。
その内容をメモ代わりに(このブログのどこかに書いてあることがほとんどだったりします)。。。

というか……こんなことを書くから希望しなくても面談の呼出が来るのかなあ~。
こんなことを書かない(言わない)で、おとなしくしていた方が上からのウケが良いのは分かっているんだけどなあ~~~。


▼紡ぐ
* 全体としてspecialist教育をした方が良いように思います。
* ある分野について詳しい人(ローカルな知識を持った人=localistは)多いように思いますが、specialistが少ないのではないか?と感じます。
* また部分の総和は全体になりません。
* 部分的な好手は目立ちますが、それが全体的に局面を改善することも多くなく、必要なのは全体を観る感覚のはずですし、部分的な好手は継続性が乏しい(個人の資質によるため)ものです。
* その結果、業務と業務の間が紡げていないのでは?と思いますし、先輩から後輩へも上手く引き継げていないのではないか?と思います。
* 職場内でロジカルな考え方が主流ですが、ロジカルシンキングだけでなく、ラテラルシンキングも必要だと思います(ロジカルなだけでは、何かと何かの間は紡げませんから)。



【補足】
我が社の大きな問題が、コレだと思っています。
異動が少なく同一部署に長くいる人は、その分野についてはよく知っていますが、全体の実態を理解できません
他部署はどうなっているのか……とか……。
提出文書ではlocalistと書きましたが、「専門バカ」と言えば分かりやすいのだろうと思います。
問題なのは、管理部署にそういう人が多いということです。
そういう視点では、実態に合った全体を上手く稼働させるための方策は提示できません(絶対とは言いませんが……)。
提示されるのは、囲碁や将棋で言えば「部分的な好手」です。
囲碁や将棋の解説でよく出てくるのが、「こう指す(打つ)のが部分的には最善」という言葉です。
しかし……この言葉の後には「だが……」という言葉が続きます。
部分的な好手は、華やかで目立ちます。
良くなるように見えます。
しかし局面が進むと……大抵はメリットがありません。
そういう場合の好手は、目立たない一手、つまり好手に見えない普通の一手だったりします。
仮にメリットがあった場合でも、その手はその者の大局観によるものですから、他者がマネをしても上手くはいきません。
言い換えれば、部分的な好手をメリットに変えることができるかどうか?は、個性によると言うことです。

そして必要なことは、そのような事例を一般化(定跡化)していくということなのですが、それが為されていません。
そうなると次の担当者に何も伝えることはできませんから、担当者が変わるとゼロベースで考えなければならなくなります。

また一般化するためには、色々な視点からの検討が必要となりますから、ラテラルシンキング(水平思考)は必ず必要です。
それによって出てきた色々なケースをロジカルに整理していくことで、一般化に近づきます。
しかしながら……ロジカルシンキングは推奨されていますが、なぜかラテラルシンキングは推奨されていない状況にあります。

併せて考えると、状況をスライドさせて考えていかなければ、部署と部署の間は紡げません。
部分の総和は全体にならない」と言われます。
ロジカルに考えているだけでは、隙間ができてしまいます。
これらが代々とか組織全体で紡げていない原因の一つだろうと思います。

 (続く)



【注】
 ※参考:【組織】総括(管理)部門宛に提出した文書から #01-01(システムについて①)
 ※参考:【組織】総括(管理)部門宛に提出した文書から #01-02(システムについて②)
 ※参考:【組織】総括(管理)部門宛に提出した文書から #02(頭は頭の、手は手の……)
 ※参考:【組織】総括(管理)部門宛に提出した文書から #03(形は機能を規定する)

【参考】
 ※参考URL:組織について
 ※参考URL:仕事(一般)
 ※参考URL:Risk Management
 ※参考URL:評価/成果主義
 ※参考URL:Critical Thinking

 

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】こうめ : お風呂
2014年03月24日 (月) | 編集 |
カメラが水に浸かるのを恐れて……あまりしないのですが、今日は挑戦してみました。
実は、お風呂でコウメは毎日こんな感じで遊んでいます。
題して「シャワーに挑む猫」。

 ume@20140324furo01.jpg

本当に水を怖がらないんです。
この時はシャワーから出る水に顔を近づけているだけですが、この後は手を出したり、口を開けて飲もうとしたり……。
そんなことをするから毎日ビショビショになるんです。

で、シャワーを止めるとこんな感じです。

 ume@20140324furo02.jpg

抗議の目。
そんな目をしてもタイムアップだからね~。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー : ドッグラン
2014年03月24日 (月) | 編集 |
マーフィーを連れてドッグランに行きました。
何度か行っている場所なのですが、キョロキョロするマーフィー。

 mfy@20140323dogrun02.jpg

そして……トイプードルのアキオ君登場。
積極的な正確なようで……やはり追い掛けられるのはマーフィー。
でも尻尾は上がっています。
少しは慣れたのかな???

 mfy@20140323dogrun05.jpg

マーフィーも人間が休憩するスペースで休憩します。
というか……もっと自由に走り回ってほしいんですけど……。

 mfy@20140323dogrun01.jpg

今度はチーバ君が登場です。
マーフィーと違って細い……。
アキオ君ほど積極的ではないものの大きいので……ちょっとビビり気味のマーフィー。

 mfy@20140323dogrun04.jpg

そして……マーフィー専用になったドッグランで佇むマーフィー。

 mfy@20140323dogrun03.jpg

毎度毎度こんな感じで時間が過ぎていきます。
もう少し犬社会に慣れような、マーフィー。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー : 留守番前の状態
2014年03月23日 (日) | 編集 |
これは今朝、出発前の写真です。

今日は整体協会の講習会でお出掛けです。
それを察知したのか……朝から密着するマーフィー。
朝から膝で丸くなっています。
でも昨日とは微妙に違った感じ。。。

 mfy@20140323ama01.jpg

この格好なら良いんですよね、昨日の写真の格好だとストレッチになってしまいますから……。
う~ん、気持ち良さそうな顔。

 mfy@20140323ama02.jpg

でもね、ここから先は留守番なんですよ。
帰ったらどんな顔をしていることか……。
テーマ:日記
ジャンル:日記