【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】こうめ : 鎮座
2014年08月12日 (火) | 編集 |
今年もお盆前になってしまいました。
仏壇の掃除や灯籠、提灯の準備はお済みでしょうか?
我が家では……ギリギリセーフという感じです。。。

さて……暑くなっても変わらずノートパソコンの上に鎮座するコウメ。

 ume@20140812PC01.jpg

この時期は、もっと涼しいところにいれば良いのに……と思うのですが、どうもPCの上もコウメの定位置の一つのようです。
定期的に乗って、私の作業をSTOPさせます。
使っている時にやってくることもあり、その時はキーボードに乗られる前にディスプレイを閉じるようにしています。

 ume@20140812PC02.jpg

ノートパソコンの上では、こんな状態。

 ume@20140812PC03.jpg

その手は「動かないよ!」ってことなのかな???

パソコンの上に鎮座するコウメですが、おかしなことに仏壇の前に連れて行くと膝の上で鎮座になります。
ジーっと抱っこされたまま動かない……。
蝋燭に火を点けても、線香に火を点けてもジーっとして、仏壇を見ています。
普段、和室に入れないので、コウメの頭の中では縄張りに入っていない空間だから緊張するのだろうとは思いますが、その様子を知らない人が見ると仏壇に向かって頭を垂れているように見えるようです。
写真に撮りたいのですが、何かの弾みで仏壇に飛び込まれると困るので、フリーにできないため、カメラの操作ができません……。

------------------

(追記)
と書いてUPしたものの……お盆の準備で和室をゴソゴソしているとコウメが「入れろ!」と主張し始めました(修正するまでの間は閉じていました)。
ということで頑張って写真を撮ってみました。

 ume@20140812namu01.jpg

仏壇を見つめるコウメの後頭部です。

 ume@20140812namu02.jpg

状態としては私の膝の上に鎮座して、南無南無ポーズで手を合わせています。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。

スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【囲碁】ルール #02
2014年08月12日 (火) | 編集 |
このシリーズは、「私の周りの知人に宛てたもの」という色合いが強いので……。

さて……前回の続きです。

基本的に石を置くことが出来るのは、石が置かれていない場所だけです。
将棋では、1手で相手の駒を取って、その場所に自分の駒を置くことができますが、囲碁では出来ません。
他にも置くことができない場所がありますが、それは次回以降に……。

囲碁は多くの人のイメージにあるように最終的には陣取りゲームです。
碁盤上で黒白各々が囲んだ場所を数えて勝敗を決めます。
数える陣地は、各々が囲んだ交点の数(単位は目(もく)です)。
例えば、この写真では、黒も白も10目の陣地を確保しています。

 igo@20140812rule01.jpg

この写真からも分かるように隅の方が少ない石数で陣地を囲うことができますが、中央の方が色々な可能性(発展性)を秘めています。
そのバランスを考えながら、自分の陣地を「作って」いきます。
あくまでも「作って」いくのであって、「囲って」いくわけではありません
理由は次回以降の話に繋がりますが、相手の石とのせめぎ合いの中で自分の陣地を拡げたり、相手の陣地を狭くしたりします。

そして、お互いに「もう打つところがない」と確認した後、各々の作った陣地の交点を数えます。

 (続く)


 goban.jpg
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記