【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】こうめ : 留守番後は……
2014年11月30日 (日) | 編集 |
明るい間は、マーフィーと一緒に出掛けていましたから、コウメは一人で留守番でした。
となると……帰宅後、膝はコウメのものに……。

 ume@20141130dakko01.jpg

コウメの視線は、ソファーの上のマーフィーへ……。
ちょっと自慢気な顔に見えるのは、気のせいでしょうか……。

 ume@20141130dakko02.jpg

コウメの後ろ姿です。
大きくなったなあ~と思います。

 ume@20141130dakko03.jpg

で……相変わらずマーフィーに視線を向けているのは……。

 ume@20141130dakko04.jpg

一緒に膝に乗ろうよ~!ってことなのかな……。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃーvsこうめ : 今日は……
2014年11月30日 (日) | 編集 |
今日は盛りだくさんな一日でした。
まず、大好きなおばあちゃんといっしょに日向ぼっこするマーフィーadコウメ。

 mfy-ume@20141130genkan.jpg

この後、おじいちゃんも出て来られて、撫で撫でしてもらって、マーフィーはご満悦でした。

そしてマーフィーと連れて、ドッグランへ。
尻尾が上がっていますが、まだまだ慣れていない様子。

 mfy@20141130dog-run.jpg

今日は多くのワンコがいましたが、それでも何とか動いてくれました。
ここのドッグラン以外では、固まってしまってリードを付けないと動かない……というドッグランの意味がない状態が発生することが珍しくないので、ノーリードで動いてくれるだけでも良いのですが……。
もう少し他のワンコが近くにいるという状況に慣れてくれれば……と思います。

そしてドッグランに併設されているショップの中に入ると……。

 mfy@20141130tonakai.jpg

トナカイバージョンのマーフィー君。
ちょっと微妙な顔をしていますが、外そうとはしなかったので、「いや!!!」というわけではないようです。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー : 何かちょーだーい!
2014年11月29日 (土) | 編集 |
リビングで……。
フードの前でキョロキョロしているマーフィー。

 mfy@20141129Living01.jpg

でもね……さっき食べたじゃないか???
メタボが進行するから、あげないよ!!!

と言っていると……こんなことに……。

 mfy@20141129Living02.jpg

ふててるし……。
すねてるし……。

 mfy@20141129Living03.jpg

その顔は「何かちょ-だーい!」ってことだよね、やっぱり……。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。

テーマ:日記
ジャンル:日記
【Diary】タイヤ交換
2014年11月29日 (土) | 編集 |
タイヤ交換、終了しました。
と言っても、自分で交換するわけではなく、ディーラーで交換してもらっています。
自分で交換してもガソリンスタンドかどこかでタイヤの空気圧を調整してもらわなければならないので、毎年、お店(ディーラーかガソリンスタンドか……)で交換してもらいます。
キチンとビス止めがしてないために走行中にタイヤが外れて事故になった車を見たことがありますし……。

 car@20141129b.jpg

ということで今日からはスタッドレスタイヤ。
これで暫くは燃費が少し悪くなりますが、雪が降ってから交換しようとすると、お店がいっぱいになってしまい、待ち時間が長くなります。
自分で交換したとしても、空気圧を調整してもらわなければならないので、その場合でも長時間待たなければなりません。
それぐらいであれば、早い時期に交換してしまおうと……。

 car@20141129a.jpg

そもそもタイヤには寿命があります。
スタッドレスタイヤの効果があるのは、新品から5年ぐらいと言われます。
それ以降は、燃費の悪いノーマルタイヤになってしまいますから危ない……。
でも5年でタイヤの山がなくなるか?といえば、そんなこともないので、見た目は「まだ使える」という状態で交換しなければならなくなります。
それでは勿体ないので、早めに交換して、消耗させようと……。

これは数年前(2012/02/18)の写真です(再掲です)。

 20120218ooyuki.jpg

夜、寝る前は大丈夫でも朝、起きるとこんなことになっていることもあります。
そうなると出勤に影響が出ますから、それもあって早めにタイヤ交換するようにしています。
でも……雪が降ってもノーマルタイヤで走っている車がいるのが……。
危ないので止めてほしいです。。。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃーvsこうめ : 窓際で……
2014年11月28日 (金) | 編集 |
窓際で一緒のマーフィーandコウメ。
仲良しなんだよなあ~、相変わらず……。

 mfy-ume@20141128issyo01.jpg

コウメは、マーフィーにスリスリっとして……。

 mfy-ume@20141128issyo02.jpg

寝るんかい!!!
コウメは、マーフィーのことが大好きなんだね~。

で、マーフィーは……。

 mfy-ume@20141128issyo03.jpg

微妙~な顔。
でも動かないということは、嫌じゃないんだね。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。

テーマ:日記
ジャンル:日記
【社会】朝日報道 #06
2014年11月28日 (金) | 編集 |
御獄山の噴火、台風……と大きな続いたので、報道の興味は別に移ってしまったようですが、日夜、情報が飛び交っていると思うと中途半端で終わらせても良いのだろうか?と思います。
第3者委員会での協議もありますが、個々が色々と考えた方が良いような気がします。

前回の続きです。

慰安婦問題について、朝日新聞の誤報は日本国内にも世界中にも大きな影響を及ぼしました。
それに対する責任は、朝日新聞にしかありません。
その意味では、朝日新聞が過去に報じた慰安婦関連の記事について誤報であったことを号外を発行して周知すべきでしょう。
それは英語版だけでなく、朝日新聞を発行している言語全てで海外版を作製して配布し、世界中にも周知すべきだと思います。
それが報道の責任というものだと思います。

そういうところをキッチリしないから、またキッチリさせないから世界中から好き勝手に言われるのではないでしょうか?
韓国外務省は、これまでの見解を変えていません【注①】が、その理由の一端には今回の件が世界中に周知されていないからだと思います。

東日本大震災後の原発事故対応についても同様です。
世界中に間違った認識を与えてしまった【注②】ことについて、キチンと謝罪すべきです。
頭を下げれば良いというわけではありません。
上記同様、朝日新聞を発行している言語全てで海外版を作製して配布し、世界中にも周知すべきでしょう。
実際に現場で作業していた方々に失礼どころの話ではないのですから。

 (続く)

------------------

【注①】
 ※参考:「慰安婦は強制動員」 韓国外務省、朝日取り消しでも見解変えず(2014/09/02 sankei)
【注②】
 ※参考:ヒーローが一転「逃げ出す作業員」「恥ずべき物語」に 朝日報道、各国で引用(2014/08/18 sankei)
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】こうめ : 布団
2014年11月27日 (木) | 編集 |
寒くなって「布団大好き!」になってきたコウメ。
今朝も留守番だと分かっているのか……食後は寝室へ。
そして布団に行って、ノホホーンとしています。

 ume@20141127futon01.jpg

「暖かいことが良いだもんね~」という顔。
それなら布団の中に入った方が暖かいと思うんだけどね。

 ume@20141127futon02.jpg

そんなコウメ、留守番が終わる(要するに私の仕事が終わって帰宅する)とリビングへ。
魚眼レンズで撮っても、距離があってしまうとあまり効果がないようです。

 ume@20141127gyogan.jpg

割りと普通になってしまいました。。。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【健康】高齢者の癌検診について #06
2014年11月27日 (木) | 編集 |

#01からの引用です。)
実は、この話はUPしようかどうか……迷いました。
内容的には高齢者に冷たい内容になるので……。
でも「こういう考え方もある」ということも必要かも……と思い、UPすることにしました。


前回の続きです。

今回も#02で掲載した日本乳癌検診学会のホームページの引用を再掲します。

1.USPSTFの今回の改訂は、科学的根拠に基づいた概ね適切なものであるが、アメリカのデータに基づいた判断であり、日本にそのまま適用することはできない。
2.わが国の推奨はわが国のデータに基づいて改訂すべきであるが、不利益に関するわが国独自のデータが不足しており、早急にこれを収集する必要がある。
3.死亡減少効果についても、①検診を実際に受けた人と受けなかった人の比較ではなく、評価研究において検診群に割りつけられた人と対照群に割りつけられた人の比較なので死亡減少効果を過小評価している点、②観察年数調整をしていないので観察年数の短い40歳代の死亡減少効果を過小評価している可能性がある点について、検討を加える必要がある。
4.わが国における科学的根拠に基づいた推奨度の改訂を行うまでは、当面現行の推奨を継続することが妥当である。
  (日本乳癌検診学会のホームページから)


さて……3についてです。
もしデータに対する解析方法として、このような意見を挙げるのであれば、正式に学会で行い、論破しなければならないでしょう。
そしてUSPSTF(US Preventive Services Task Force,米国予防医学専門委員会)の決定を覆さなければならない……。
それが論理的な行動です。
しかし現状でUSPSTFの決定が覆ったとは聞いていません。

前回も書きましたが、これが日本乳癌検診学会から出されたのは、2010年5月です。
それが今でも覆っていないということが、全てを物語っているのではないか?と思います。
つまり……日本においてUSPSTF(US Preventive Services Task Force,米国予防医学専門委員会)のガイドラインである『これまで異常が無かった75才以上の人については、前立腺癌・乳癌・大腸癌の検診はメリットがない、あるいは不確実であるので止めるように』というガイドラインに反して、検診行為を継続する理由はないということです。
もし正当な理由があるのであれば、日本乳癌検診学会はホームページに掲載するでしょうから……。

 ※続きはボチボチ書いて掲載します。

 helth(S).jpg
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記