【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃーvsこうめ :  よいお歳をお迎え下さい。<動画付き>
2014年12月31日 (水) | 編集 |
今年も一年間、おつきあいいただきまして、ありがとうございました。
皆様の暖かいお付き合いで、また一年、楽しく続けられたと思っております。

さてさて今年最後ですから何か特別な……とも思ったのですが、このコたちはいつもどおり……。
この写真、実はコウメはバックしているんです。

 mfy-ume@20141231nakayoshi01.jpg

動画を撮るはずだったのですが、失敗して写真になってしまったのが残念です。
バックしたコウメは、下半身をコタツに入れて……。

 mfy-ume@20141231nakayoshi02.jpg

相変わらずマーフィーの隣ですか……。
というか……マーフィーも下半身をコタツに入れて……。
君たち、間違っているからね!

 mfy-ume@20141231nakayoshi03.jpg

この格好、絶対に間違ってるよなあ~。

 mfy-ume@20141231nakayoshi04.jpg

さあ……今年も終わりに近づいてきました。
よいお歳をお迎え下さい。
本当に一年間ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。



そんなマーフィーとコウメのリビングでの様子です。

 mfy-ume@20141231mov.jpg

コウメの爪研ぎのそばにマーフィーがいたのですが、そこにコウメがやってきてウロウロ……。
ただそれだけの動画です。
動画は、こちらからご覧ください。
※音声を消していませんので、音量にご注意ください。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】こうめ : 寒くなると……
2014年12月30日 (火) | 編集 |
昨日、「チョット……バタバタして」と書いたところ、ご心配のコメントや連絡をいただきました。
別に不幸があったとか、そういうことではなく、ただバタバタしているという感じです。
ちょっと手が足りないという感じですね。
一日が36時間あれば……と思います。

さて寒くなると高いところに登ることが増えるコウメ。
高いところというよりもエアコンの正面と言うべきか???

 ume@20141230ct01.jpg

ここは電話(FAX)台の上。
そして隣のキャットタワー。

 ume@20141230ct02.jpg

再び電話(FAX)台の上。

 ume@20141230ct03.jpg

どうでも良いけどね……落ちるなよ~。
というか……コタツもあるんだよ……。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【健康】高齢者の癌検診について #08
2014年12月30日 (火) | 編集 |

#01からの引用です。)
実は、この話はUPしようかどうか……迷いました。
内容的には高齢者に冷たい内容になるので……。
でも「こういう考え方もある」ということも必要かも……と思い、UPすることにしました。



前回の続きです。

色々なデータで有効という結果が出ているものについて、高齢者のデータがどれだけ含まれているか?と言われれば、甚だ疑問です。
「若年層に有効であれば、高齢者にも有効だろう」という話は、「アメリカ人にメリットがないなら、日本人にもメリットはないだろう」ということと同じ話ですから、そういう話であれば高齢者への検診は止めるというのが結論にならざるを得ないのですが、どうも御都合主義というか……。
データという意味では、限られた根拠とはなりますが……高齢になると早期発見とその後の治療による利益は急激に低下し、有害影響が大きくなることを強く示唆するという結果はあります。
これが現実です。

例えば大腸カメラのような検査は、高齢になると検査による有害影響が増えることが分かっていますし、異常が見つかり治療を始めた場合には合併症リスクは大きくなります。
また高齢者では、
 ・命に関係がないもの
 ・症状が出ないであろうもの
についても発見が増えてしまいますが、これらの治療を始めた場合、上記のとおりリスクが大きくなります。

そう考えると……死因に「癌」と書かれているのが正しいのかどうか???
確かに体内に癌は存在するのでしょうが、それが生命に関係していたかどうか???
そんな疑問が沸き起こります。
高齢者について言えば……もしかすると体内に癌は存在するものの、実際には治療を始めたことによる合併症が死因ではないか?と思ったりします。

 ※続きはボチボチ書いて掲載します。

 helth(S).jpg
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー : おやつ~!
2014年12月29日 (月) | 編集 |
リビングでお菓子(私の!)の袋を開けると必ずやってくるのがマーフィー。
「僕もおいしいもの、もらえるんでしょ!」という顔で必ずやってきます。

 mfy@20141229Living01.jpg

目をウルウルさせて「僕、良いコ!」という顔で見つめて……。
それでも貰えないとお座りから伏せが、お決まりのコースです。

 mfy@20141229Living02.jpg

分かったから……。
そしてオヤツの後は、ゴロゴロ……。
ゴロゴロしたところを魚眼レンズでパシャリ!

 mfy@20141229gyogan.jpg

魚眼レンズって、鼻が大きくなって、遠近感が大きくなって……面白いなあ~と思います。
どういう理屈なのか???
今度、調べてみようと思います。



今日の午後からチョット……バタバタしております。
もしかすると更新できない日があるかもしれません。
また皆様のブログ訪問ができない日があるかもしれません。
できるだけ更新し、できるだけ訪問しようと思いますが……。

バタバタについては落ち着いてからユックリ書こうと思います。。。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。

テーマ:日記
ジャンル:日記
【医療】検査 #01-02(胃カメラ)
2014年12月29日 (月) | 編集 |
前回の続きです。

胃カメラに限らず、手技には必ず上手/下手があります。
以前も色々な項目で書いていますが、そもそも「学」と「術」は違うモノなので仕方ない面がありますが……。

簡単に言えば、
* 「
 ・言語化できるもの。
 ・ある程度、勉強したり練習したりすれば、一定程度のことは出来るようになるもの。
* 「
 ・言語化できないもの。
 ・ある程度、勉強したり練習したりしても、一定程度のことができるかどうかは、個人の資質によるところが大きいモノ(コト)。
を指します。

分かりやすいのは、医学そのものは文字通り「学」ですが、手術は「術」だということです。
医師国家試験は、設問に対して回答を書くものですから、そこには手技の評価は含まれません。
その意味では、医師免許は一定程度の知識を持っているということを保証するもので、言い換えると「学」を保証をするものだということです。
しかし「知識がある」ということと「出来るかどうか」は別の話。
手技そのものは「術」ですから、医師免許では一定程度のことができるかどうかを保証されていない類のものです。

そうなると手技についても何らかの免状があっても良いように思います(例えば「胃カメラ3級」とか「胃の手術初段」とか……)。

 (続く)
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】まーふぃーvsこうめ : ドッグラン、そしてリビングの「二人」
2014年12月28日 (日) | 編集 |
※今日は少し長目、写真も多目です。

今日はマーフィーを連れて、いつものドッグランに行ってきました。
ドッグランでは相変わらず……追い掛けられる……。

 mfy@20141228dog-run01.jpg

必死に走ってきて「助けて~」。
これは、二歩無しで立って、私の腰に両手を当てているところを上から撮ったものです。
こうすると抱っこしてもらえると思っているようですが、ここは心を鬼にして……。

 mfy@20141228dog-run02.jpg

となると……こんなことに……。
これは中腰になった私の脚の間に逃げ込んだところです。
マーフィーは、私のお尻の下にいます。。。

 mfy@20141228dog-run03.jpg

そして……帰ろうよ~と出入り口に……。

 mfy@20141228dog-run04.jpg

でも尻尾は上がっていましたし、それなりに走りましたし……随分と慣れてきて良かったのではないか?と思います。



そして帰ると……。

ソファーに座っていると……やはりやってきたのはマーフィー。
床から「おりゃー!」という感じでジャンプして、飛び乗ってきて……。

 mfy-ume@20141228hittsuku01.jpg

膝にベッタリです。
ちなみにコウメは、私の足元で丸くなっています。
少し離れているのは、一人で留守番だったのが気に入らないのか???
そして拗ねているのか???

暫くして床に降りたのですが、その頃にはマーフィーは爆睡中。
そのままソファーに残しておいたのですが……。

 mfy-ume@20141228hittsuku02.jpg

起きない……。
マーフィー、普通はワンコは熟睡しないって言われているよ!
目を開けるぐらいはするものじゃないの???

 mfy-ume@20141228hittsuku03.jpg

一方のコウメは、周りで動きがあっても気にしない……。
これだけドタバタ音がしても気にならないのかなあ~と思います。

 mfy-ume@20141228hittsuku04.jpg

もしかすると……気にはなっているものの、拗ねていて相手にしてくれないのか???
ツンツンとしても無視……。
やっぱり一人で留守番は嫌なのでしょうか?



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【Risk Management】サイジング #02
2014年12月28日 (日) | 編集 |
前回の続きです。

今の若い世代が苦労しているのは、その頃にリ・サイジングしないで行ったアップ・サイジング~ダウン・サイジングのツケを支払わなければならないからです。
そうなると個々が持つべき時間にも影響が出ます。
前回冒頭に書いた「やることが増えた」とか「時間がない」というのは、その影響を受けています。

しかし……そこで個々が、ダウン・サイジングに向かってしまうと企業と同じで長期的にはマイナスが大きくなります。
個々のダウンサイジング、一番わかりやすいのは、それまでやっていたことを止めることです。
それは簡単なのですが、それではバブル後に企業がやったことと同じです。
結局は、ジリ貧になるだけです。
止める前にしなければならないことが、リ・サイジングです。
要するに時間をどう使うのか?を整理し直すということです。

確かに時間は有限なので限界はあります。
でも……話を聞くと私の生活よりも忙しそうには思えません。
仕事があり、柔道教室で指導をし、空手道場で指導をし、整体をする……。
それらについて情報発信をしなければなりませんし、勉強もしなければなりません。
もちろんマーフィーやコウメとも遊びたいですし……。

それらが出来ているのは、時間の組み立てを考えているからです。
時間を有功に使おうとすれば、そのために必要となる手段を考えますし、それが効率を上げます。
アレとコレ……と別々に考えていたことが、似たようなイメージとなり繋がってきたりします。
そうすると全体が上手く回り始めますし、スキルアップにもなります。

止めるのは、そこまでやってからでも良いのですが……。

そんな話をすることが増えたように思います。

 Risk Management(S)
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】こうめ : 冷えるよ~
2014年12月27日 (土) | 編集 |
今日もヘソ天のコウメ。
寒くなったから、腹を冷やさないようにね~。
年末は、いつもの病院も休みだから注意してよ!

 ume@20141227hara01.jpg

とは言っても、マイペースなんだよなあ~。
確かに暖房はオンになっているけどね……。

 ume@20141227hara02.jpg

でもコウメは、毎日お風呂で濡れるんだから、暖かいところで身体を冷やさないようにしないと……。



そんなコウメは、ヘソ天も好きですがマーフィーに引っ付くのも好き!
そうなると……。

 mfy-ume@20141227hesoten.jpg

こういう引っ付き方になるわけだ……。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記