【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃー : ヘソ天
2014年12月02日 (火) | 編集 |
寒くなってきたのにね~、マーフィー。
相変わらず、それですか?

 mfy@20141202hara01.jpg

そんな大の字だと腹が冷えるよ……。
まだ床暖房をオンにしていないから、背中冷たいだろうに。。。

でもこの格好が楽なのか、幸せそうな顔で寝るマーフィー。

 mfy@20141202hara02.jpg

マーフィーが、そんな寝方をするようになったのは、いつからだろうね……。

で、魚眼レンズで撮ったマーフィーです。

 mfy@20141202gyogan.jpg

今回は、かなり魚眼!って感じで撮れました。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【社会】STAP論文について #09
2014年12月02日 (火) | 編集 |

(#01からの引用です。)
STAP論文について書こうと思っていたところ、事件が起きてしまい、とても書きにくかったのですが、理研が中間報告を出しましたので「そろそろ……」と思い、UPしないでいたものを追記・改編して掲載しようと思います。


朝日新聞報道、御獄山の噴火、台風……と大きな事件が続いたので、報道の興味は別に移ってしまったようですが、これは思っているより大きな拡がりを持った話(研究者の問題、特許の問題まで含めると)だと思います。

ということで前回の続きです。

とにかく……今回のSTAP細胞論文の案件は、もっと本気で考えるべきことと思います。
STAP細胞の有無の問題だけでなく、その周辺にあることを含めて考えなければならないでしょう。
そもそも今回の案件の根には、行きすぎた評価主義や成果主義(評価主義や成果主義については、別項で書いています)が問題の一つとして存在します。

研究のための資金には、企業が出している資金や行政の補助金があります。
お金を出しているのですから、当然のことですが結果を求められます。
資金を株式会社が出していれば、結果が出なければ株主総会で「無駄な投資」と言われかねませんし、行政が出していれば「税金の無駄遣い」と言われます。
それらは研究者だけでなく、資金を出している側も言われます。

ただ科学分野の研究は、当然のことですが成功するより失敗する方が多い。
そのテーブルの上で考えなければならないのですが、そうなっていません。
それが行きすぎた競争に繋がります。
となると何らかの結果を出そうとして、不正に走ることは見えているように思うのですが……。

 ※続きはボチボチ書いて掲載します。
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記