【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃー : 服
2014年12月08日 (月) | 編集 |
足首の捻挫ですが、あまり痛みはない(ある方向に動かした時だけ痛む感じ)ものの、見た目が……。

 ashi-kubi@20141207.jpg

これは今朝(と言うか……夜中)に撮った写真ですが、踵から足の外側、足の甲まで変色しています。
もちろん腫れは残り、浮腫んだ感じになっていますが、これで痛みがあまりない。。。
それが問題なのかもしれませんね……。
痛ければ気を付けるのですが、痛みがあまりないので捻挫していることを忘れてしまいます。
そして……ある瞬間、痛みで捻挫を思い出します。
これって良くないなあ~と思っています。

で……マーフィーに赤い服を着せてみました。
違和感があるのか……ブルブルしています。

 mfy@20141208fuku01.jpg

このチョット不満気な顔。
でも尻尾が下がっているわけでもないので、悪い気がしているわけではないとは思うのですが……。

 mfy@20141208fuku02.jpg

よく似合っていると思うんだけどなあ~。
今年も新しい服を買うかな……。



先日、撮った花に近づくことができた(マーフィーが歩いてくれた)ので、写真を撮りました。

 hana@20141208hana.jpg

大きな綺麗な花です。
いつまで目を楽しませてくれるでしょうか???



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【整体日記】他所でUPしたものの転載です。
2014年12月08日 (月) | 編集 |
講習会で意識しているのは、技術以外に何を伝えるか?ということです。
技術を伝えるのは当然なのですが、それだけで良いのか?と思いながら講習会を開催しています。
これがなかなか難しいのですが……。

整体をする場合、...
 ①状態を把握する
 ②手順を考える
 ③施術する
 ④確認する
というのが大体の手順になります。
これらのどの段階にも「好み」とか「得手/不得手」とか……というバイアスが入ってきます。
これらは個性とか特徴になりますから100%悪いわけではなく、でも視点が固定されやすいので、もっと良い方法を考えようとする時には思考停止の原因にもなりやすいものです。

より良い施術をしようと思えば、視点を変えたり、手順を考えたり……ということが必要です。
「視点を変えたり、手順を考えたり」と言うのは簡単ですが、それでは伝わらないでしょうし、ではどうやってこれらを伝えるか?

毎回、講習会を終えると色々と反省点が出てきます。



と……ここまでは転載なのですが、本当に毎回毎回色々なことを考えてしまいます。
優しい言葉で伝えようとすると後に残っていない(抜けてしまう)ことが多く、逆にキツ目な言葉にするとこれも残らない(反発があるのでしょう)。
そうなるとどう伝えれば良いのか???
整体やカイロプラクティックに来られる方は、何とか状態の改善したいという思いが大きく、だからと言って施術する側にも時間や体力に制限があります。
そうなると色々と考えて施術しなければなりません。
本当に毎回毎回……考えることが多いです……。

※ちなみに私は……これまでの経験から少しキツ目の言葉で伝えるようにしています。少なくとも優しい言葉で伝えるよりは印象に残るようですから……。

 JTCA@fukurou sensei(S)

テーマ:日記
ジャンル:日記