【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃー : 君のおかげ
2015年02月03日 (火) | 編集 |
今日も甘えん坊のマーフィー。
ちょっと疲れたような顔で抱っこです。

 mfy@20150203Living01.jpg

上の写真では分かりにくいかもしれませんが、こうすると下半身がコタツの中に入っているのがよく分かります。
上半身は密着、下半身はコタツ。
マーフィーらしいと言えば、そうなのですが……。

 mfy@20150203Living02.jpg

でもセンが我が家に来て、一番頑張っていたのは、君だからね。
寝室でコウメに寄り添っていたかと思えば、リビングでセンの相手をして再び寝室へ。
おかげでプニプニだったマーフィーのウェストにくびれができました。
それぐらい頑張った(ている)マーフィー。

 mfy@20150203dakko01.jpg

だから甘えても良いんだけどね。。。
暑くて体勢を変えたいなら、一度離れるとか???考えても良いと思うよ。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【社会】STAP論文について #12
2015年02月03日 (火) | 編集 |

(#01からの引用です。)
STAP論文について書こうと思っていたところ、事件が起きてしまい、とても書きにくかったのですが、理研が中間報告を出しましたので「そろそろ……」と思い、UPしないでいたものを追記・改編して掲載しようと思います。


朝日新聞報道、御獄山の噴火、台風……と大きな事件が続き、STAP問題そのものも一段落してしまったので、報道の興味は別に移ってしまったようですが、これは思っているより大きな拡がりを持った話(研究者の問題、特許の問題まで含めると)だと思います。

ということで前回の続きです。

同様のことを企業の資金で行っている場合も同様です。
成功しなければならないという条件であれば、それに見合うペイバックを準備しなければなりません。
しかし……実際には準備されていません。
ここが欧米の企業との一番の違いです。

失敗例については、株主がいるから……という面もあるでしょうが、そうであれば株を購入する際に制限を設けるべきです。

そもそも株は、その企業が行うことに期待して購入するものです。
それは可能性の話であり、それを精査して購入するのが株を購入する側の責任です。
そこには失敗する可能性もありますし、新規開発はそれが前提となっています。
思った通りの結果が出ない……その方が確率的には高いはずです。
そう考えると期待したとおりにならないからと言って、アレコレ大きな声を出すのは、自分が行った精査の責任を回避する行為に過ぎません。
回避すると言うより、誰かの責任にすり替えると言った方がいいのでしょうが……。
いずれの言い方をするにしても、結局は無責任と言わざるを得ません。

そう考えれば株主の権利に制限を付けるのは、妥当なことのはずなのですが……。

 ※続きはボチボチ書いて掲載します。
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記