【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃー : 赤い服
2015年02月11日 (水) | 編集 |
持っている服の中で、多分、これが一番良いと思うのが、赤い服。
大きさにも余裕がありますし、マーフィーも動きやすそうです。

 mfy@20150211fuku01.jpg

首の周りのモフモフが気持ち良さそう!
というか……実際に気持ちいいのですが……。
ここを撫でていると時間を忘れてしまいます。

 mfy@20150211fuku02.jpg

そしてマーフィーは……。

 mfy@20150211fuku03.jpg

いつもどおり抱っこ!
好きだね~。
いつもでも甘えん坊でいてくれよ、マーフィー。



話は変わりますが、本職って凄いなあ~と思った話を。
ワンコの健康のための整体・マッサージをされている臣ちゃん先生(ブログは、こちら「中野の筋引き整体師 臣ちゃんのブログ」、「本町筋引き整体院」)からマーフィーの状態について、ご指摘をいただきました。
左脚(膝)の調子が悪くないか???
これが……正解なんですよ。
小さい頃から左股関節が少し変で、人間でも同じですが、そういう場合には大抵、上半身にも負担が掛かりますから、時々調整しています。
どこを見て判断されたのか?
実物を見れば分かるのかもしれないのですが、写真は……。
臣ちゃん先生は、マーフィーが座っている写真から状態を把握されたようです。
写真から状態を把握できるか?
人間相手に整体をしていますが、特徴的な何かがあれば分かるのかもしれません。
でも……あまり自信はないですね。
写真で判断するのが難しいのは、写真というのが「一瞬を切り取っているもの」であり、そのために「常時そうなのか?」「その時だけなのか?」を切り分けることが難しいからです。
対象が人間であれば、同じような姿勢を自分で作ってみて、負担の掛かり方を確認するとか……できるのでしょうが、骨格や筋肉の付き方が違うワンコだとそうはいきません。
やはり……「餅は餅屋」ですね。

またまた話は変わりますが、皆様にご心配いただいたコウメの状態は段々と良くなっています。
多くの方にご心配をいただき、ありがたく思います。
本当にありがとうございました。
今日は熱も下がってきて、食欲も出てきました。
少しずつダッシュするようにもなりましたし……。
このまま元気になってほしいと思います。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記