【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】こうめvsせん : いっしょ
2015年04月30日 (木) | 編集 |
少し前の写真です。
膝に乗るコウメ。
そして……それを見上げるセン。

 ume-sen@20150430Living01.jpg

この距離が大丈夫になったのは、とても嬉しいですね。
1ヶ月前とかだと、コウメの「フー!シャー!」が出る距離でしたから、随分と距離が縮まりました。

相変わらず抱っこが大好きなコウメ。
でもセンも甘えん坊です。

 ume-sen@20150430Living02.jpg

今日は膝をあきらめてコタツに潜ったセン。
コタツの中で引っ付いて……。

 ume-sen@20150430Living03.jpg

そして見上げる。

 ume-sen@20150430Living04.jpg

コウメが膝を空けるのを待っているんだね……セン。
でも当分は無理そうだよ。



で……コウメが「フー!シャー!」になる原因の一つがこれ。

 sen@20150430dome.jpg

コウメ用のドームに入って、くつろぐセン。
コウメが「僕の場所のはず!」と思うのか……「フー!シャー!」が出ます。

でも……セン用に買ったドームには堂々と入るコウメ。

 ume@20150430dome.jpg

そうして交換して、仲良く使えば良いのになあ~~~。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】せん : 布団
2015年04月29日 (水) | 編集 |
普段、私はガラ携で写真を撮っていますが、時々スマホで撮ることがあります。
で……ガラ携で撮った写真の方が編集しやすいので、そちらの写真ばかり使っていますが、時々スマホ側に「使いたい!」と思う写真があったりします。
実は……今日は色々と盛りだくさんの日で、UPしたい写真がたくさんあったのですが……。
とりあえず編集が簡単な写真からUPします(マーフィーをドッグランに連れて行った時に、話をしていて盛り上がった写真がスマホにあるのですが……)。



最近、増えてきたこと。
それはセンが布団で寝るようになったことです。
でも……マーフィーのように布団に入って一緒に!ではなく、布団の上で、です。
それが少し淋しいのですが、まあ……これからの楽しみということにして……。

 sen@20150429futon01.jpg

こうして見ると随分と我が家での生活に慣れたよね~~~。
小さい頃のコウメと同様、マーフィーの後を付いて回るセン。
もちろんコウメの後も付いて回りますし、かなりの甘えん坊です。

 sen@20150429futon02.jpg

違うのは……。

 sen@20150429futon03.jpg

こうして「ダーゲット・ロックオン!」って感じになることかな……。
頼むから夜中の運動会は止めてくれ~~~!



運動会の後のコウメとセンです。

 ume-sen@20150429neru.jpg

これぐらいの距離で眠るようになりました。
猫団子まで……もう少し……かな……。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃ : ドッグラン
2015年04月29日 (水) | 編集 |
マーフィーを連れてドッグランに行ってきました。
このドッグランですが、メインはドッグランではなくワンコやニャンコの健康のために良い食べ物を取り扱っておられ、今ではマーフィーもコウメもセンもここで買ったものばかり食べています。
また色々と相談にのっていただけます。
ありがたい場所です。

 mfy@20150429DR01.jpg

他のドッグランでは、固まってしまうマーフィーも、ここではウロウロしてくれます。
時々走ったりしますし、他にワンコがいても一人で行動します(他のドッグランでは、「一人にしないで~」という感じで付いて回ります)。
まあ……佇んでいる時間が長いのも事実ですから、もう少し動いてくれるともっと良いのですが……。

 mfy@20150429DR02.jpg

前にも書いたと思いますが、このドッグランでは保護猫を新たな家族を……と譲渡会をされていて、センはここにいたコです。
本当はセンを連れて「こんなコになりました~」としたいのですが、センが家から出たがらないので、今のところ里帰りは実現していません。
マーフィーのドッグランでの活動が終わった後は、マーフィー、コウメ、センの話、そして保護猫の話など色々とできて良かったです。

 mfy@20150429DR03.jpg

帰りの夕日も綺麗でした。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。

テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】こうめ : 洗濯中
2015年04月28日 (火) | 編集 |
久しぶりにコウメを洗濯中です。
とりあえずシャワーをビューっ!と……。
何と言ってもお風呂大好きですから、何の抵抗もありません。
どちらかというと遊んで貰っているという感じのようです。

 ume@20150428sentaku01.jpg

そしてシャンプーを付けて、モフモフモフモフ……。
こういう時、お風呂大好きだと助かります。

 ume@20150428sentaku02.jpg

シャワーから出ると今度はドライヤー。
ここでも何も抵抗なし!

 ume@20150428sentaku03.jpg

うちのコは、代々こんな感じです。
センは、どうなんだろう???



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【社会】空き家についての条例
2015年04月28日 (火) | 編集 |
2013年の全国の総住宅数は6063万戸、このうち空き家数は820万戸あるようです(総務省の統計による)。
これは元々は少子化や過疎化に伴う現象で、仕方がないと言えばそう……。
もう一つは不景気になっていることも問題を大きくしている要因です。
そして空き家が老朽化して来ていることが、さらに問題を大きくしています。

この老朽化した空き家に対して、色々な自治体が条例を制定しています。
しかし……個人的には問題のすり替えをしているようにしか思えません。
そもそも少子化になると空き家が増えるのか?と言うと、そんな単純な話ではありません。
この問題は、色々な社会的な要因(問題)--少子化、過疎化、核家族化、経済の低迷など--が積み重なった結果、発生している問題です。
よくよく考えてみると……あまり考えなくても分かりますが……それらの要因は、個人の責任で発生していることではありません。

となると……。
現在、色々な自治体が条例化していることは、社会的な原因のツケを個人に押し付けようとしていることに他ならない……そう思えて仕方がありません。

 (続く)
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー : 玄関で <動画付き>
2015年04月27日 (月) | 編集 |
散歩の帰りに猛ダッシュしたマーフィー。
その先には、やっぱり大好きなおばあちゃん。
そして我が家の玄関で少し時間を過ごしました。

 mfy@20150427genkan01.jpg

やっぱり股関節がおかしいのか……座り方がおかしいです。
帰ったらマッサージしようね、マーフィー。

 mfy@20150427genkan02.jpg

でも今は、おばあちゃんの隣にいたいんだよね~~~。
本当に好きだよなあ~~~。

 mfy@20150427genkan03.jpg

でも……とりあえず左手に絡んでいるリードを外さないか???



久しぶりに動画です。
とは言っても……実はUPし忘れていたものなので、少し前のものです。

 mfy@20150427mov-m0004.jpg

動画は、こちらからご覧ください。
※音声を消していませんので、音量にご注意ください。


可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃーvsせん : リビング
2015年04月26日 (日) | 編集 |
リビングでユックリしているマーフィー。
その目の前をジャンプしたのがセン。
その後の光景がこれです。

 mfy-sen@20150426Living01.jpg

「上手に飛べたでしょう?」という顔をして、辺りを見渡すセン。

 mfy-sen@20150426Living02.jpg

で……マーフィーは……。

 mfy-sen@20150426Living03.jpg

ちょっと迷惑そうな顔です、やっぱり……。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【社会】必要なのは…… #04
2015年04月26日 (日) | 編集 |
ボチボチ書いていますので、何について書いていたのか?元が何だったのか?が分からなくなりそうですから、#01の冒頭を再掲しておきます。

また……と言いたくはありませんが、残忍な事件が発生しました。
児童を殺害し、遺体を切断する……。
考えられない行為なのですが、これを近所に住んでいる人がやってしまうのが現代社会なのか……と思ってしまいます。
こういう事件が発生すると道徳の話がよく出てきます。
それはそれで大切なことだと思いますし、必要なことだと思いますが、少し違った視点で書こうと思います。


前回の続きです。

前回の最後に「問題は競争原理だったりする」と書きました。
何も競争そのものを否定するつもりはありません。
問題は「競争して勝つことが全て」のような状態になってしまうことです。

別項で書いていることと共通するのですが、もともと競争にはルールがあります。
あくまでも「勝った」とか「負けた」とかは、そのルールの中でだけの話です。
ところがそれが全てになっていたりします。
分かりやすいのは武道の試合でしょう。
武道の試合は、各武道の体系の中で危険と思われる技を使わないという前提でルールが作られます(使うと反則になる)。
したがって、試合会場で競われているのは武道そのものの優劣ではなく、試合用の技術の優劣です。
言い換えれば、武道の体系の中にはあるものの、試合では反則になる技術がいくら優れていたとしても勝者にはなれないということです。
他の例としては、野球の選手がサッカーのリフティングがいくら上手であっても評価されません。
しかし社会生活の中では、そういう技術が役に立つ機会が多かったりするのですが……。

競技化は技術の特化に繋がり、試合で使うことができる技術そのものは発展します。
しかし逆に試合で使えない技術については、排除に繋がります。
団体競技であれば、下手な者の排除に繋がってしまいます。
試合という枠の中で勝つことに特化してしまうと、どうしても排除の構造が大きく影響してしまいます。
これが「競争して勝つことが全て」のような状態の危険性です。

そもそも残忍な行為ができるのは、そのような行為を受けるのが「自分ではない」という考えがあるからです。
いじめで問題になるのも同じで、いじめに合っているのが自分ではないから見て見ぬ振りをしてしまうという構造です。
これも排除の構造の一部です。

これらを枠の中に置きながら思考しなければ、狭い範囲のことしか学ぶことはできないと思います。

 (続く)
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記