【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】せん : 甘えん坊ですね……
2015年04月25日 (土) | 編集 |
我が家に来るコは、甘えん坊なのか?
それとも我が家に来て、甘えん坊になるのか?
前にも書きましたが、センも甘えん坊です。
甘えん坊だからコウメにも甘えたいのでしょうが、コウメが猫慣れしていないので、なかなか猫団子になれません。
ということで膝に乗るセン。

 sen@20150425dakko01.jpg

センは密着すると喉をゴロゴロ……と鳴らします。
それも……長時間。
大丈夫かな?と思うのですが、どうなのでしょう???

 sen@20150425dakko02.jpg

センは、段々と良い顔になっています。

 sen@20150425dakko03.jpg

来た頃の不安そうな顔とは大違い。
それだけマーフィーにもコウメにも慣れたということなのだと思います。



まだまだ暖かくなりきっていないのか?
タンポポは黄色いままです。

 hana@20150425.jpg

これが綿毛になった頃には、朝晩も暖かくなるかな~???



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【囲碁】古碁(秀策-算知)
2015年04月25日 (土) | 編集 |
久しぶりに一局ならべてみました。
並べてみたのは、秀策が若い頃に打ったものです。
黒が秀策で、この局面。
右辺の黒2子を攻撃されそうな状態になっています。

 igo(s)0501.jpg

間を遮られたくないので、この辺り(もう1路左か、その2路下か隣か……)に手を入れておきたいなあ~と思うのですが……。

 igo(s)0502.jpg

何と……まあ……秀策は、守備ではなく攻撃の手を打ちます。
それがここ。

 igo(s)0503.jpg

いや~~~思い付かないですね……。
絶対に守ってしまいそうなのですが……。

そして二の矢を飛ばして……。

 igo(s)0504.jpg

落ち着いてみると、こんな局面に……。

 igo(s)0506.jpg

最終的には、169手で黒の中押勝ちになりますが、お見事としか言えないですね。
15歳でこれですから……天才は違う!と思うしかないです……。

 igo(s)0507.jpg

先を見て、構想を練る。
色々な変化があるのでしょうが、それらを予測しながら、打ち進めていく。
この能力が必要なのは、囲碁に限ったことではないのでしょうね。
現代のように変化が激しい時代にこそ必要な能力なのかもしれないなあ~と思います。

それにしても……こうして古碁をならべていると棋譜の素晴らしさを感じずにはいられません。
この一局は、天保14年のものですから、今から200年ぐらい前のものです。
それが再現できること、そして学べること……。
棋譜を考えた人に感謝しないといけないなあ~と思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記