【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】せん : そろそろ……
2015年09月08日 (火) | 編集 |
お盆に弟が帰省した時に一度、2階に片付けたゲージですが、どうも落ち着かないようで……再度、リビングに設置しています。
センは、何かの時にゲージに入るんです。
マーフィーやコウメに怒られて……ということもありますが、それはたまに。
やはり最初に落ち着けた場所って、いつまでも覚えているものなのかもしれないなあ~と思います。

 sen@20150908Living01.jpg

コウメも時々ゲージに入ることがありますが、大抵はセンの場所。

 sen@20150908Living02.jpg

最終的には安心して眠りに入ります。

 sen@20150908Living03.jpg

でも……普段は、ゲージの中でなくても、安心して寝ているんですけどね。
それもヘソ天で……。



昨日の記事(【日記】こうめ : 間違っていますよ~~~)についてですが、確かにヘソ天はマーフィーもしますし、先代ニャンコのカミーユもしていましたが、脚をピーンと伸ばしてそのまま寝るのは……。
マーフィーはヘソ天をしていたので、コウメが小さい頃にチュパチュパ・フミフミされていましたし、コウメはヘソ天をしているとセンに「おりゃ!」と飛び掛かられますが、それでもヘソ天を止めないのは甘え(甘えられ)ているだけ!ということが分かっているから……なのではないか?と思います。
いつまでも我が家が、彼らにとって安心できる空間であってほしいと思います。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【社会】セルカ棒
2015年09月08日 (火) | 編集 |
駅と電車内の迷惑行為ランキングについて書いた【注①】時にも触れましたが、もう少し「公と個と私」について【注②】考えるべきだろうと思います。
「公と個と私」、分かりやすく言えば
 ・公……public:社会、公共
 ・個……individual:集団の中の1
 ・私……private
ということです。

あまりにも周りを見ない人が多いように思います。
周りを見ないから流行するものもありますが……。
その一つが「セルカ棒」。
ディズニーランドでは使用禁止になっているようですが、その判断は正解だと思います。
セルカ棒は、その名のとおり「棒」です。
ちょっと動かすと人がいた……ということがないわけではありませんから、セルカ棒が誰かに当たった場合、相手は「棒で叩かれた」ことになります。
そうであれば不特定多数の者が動く場所での使用が制限されるのは当然でしょう。
実際、私もセルカ棒が当たった(当てられた)ことがあり、後頭部だったのでケガにはなりませんでしたが、振り返った時だったら……と思うとゾッとします。

そもそもセルカ棒と同じ動きを傘でしようと思うでしょうか?
邪魔になるかもしれないと思うのではないか?と……。
多分……周りが見えていれば、不特定多数の人が動くような場所で使おうとは思わないのでしょうが、使ってしまうのが……。



【注①】
 ※参考:【社会】駅と電車内の迷惑行為ランキング2014について #01
 ※参考:【社会】駅と電車内の迷惑行為ランキング2014について #02
 ※参考:【社会】駅と電車内の迷惑行為ランキング2014について #03
 ※参考:【社会】駅と電車内の迷惑行為ランキング2014について #04
【注②】
 ※参考:【社会】公と個と私
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記