【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃーvsせん : 窓際で
2015年11月08日 (日) | 編集 |
窓際で眠るマーフィーとセン。
随分と涼しくなっているので、もう少し暖かいところで眠った方が……と思うのですが、こうして窓際で眠ることを選択することがあるのが不思議です。

 mfy-sen@20151108Living01.jpg

おやすみ、セン。

 mfy-sen@20151108Living02.jpg

マーフィーは何かに気付いて、目を覚まして外に視線を送っています。

 mfy-sen@20151108Living03.jpg

ちなみにコウメは2階で走り回っている模様です。
降りてきて一緒に眠れば良いのになあ~~~。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!非常識な里親募集

詳しくは、しっぽを持った天使を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【社会】選択的夫婦別姓について #02
2015年11月08日 (日) | 編集 |
前回の続きです。

日本の文化は、を基本に置いています。
良くも悪くも……です。
その先に近所があり、世間がある……それが日本の文化の根です。
だから何か問題があるとスグに親や兄妹の話が出てきます。
言い換えれば、人間を考える時に「ある家族の中の一人(もしくは一員)」という考え方をしているということになります。
そして現在の家族という繋がりは、そのような文化の上に成り立っています。
結婚が個人同士の話ではなく、家と家の話になるのも、日本ではそのような土台の上にあるからなのではないでしょうか?
その意味では、日本におけるファミリーネーム(姓)のあり方は、簡単に変更すべきではないと思います。

制度上の話では、夫婦どちらかの姓を選択することになっていますから、そこは両者で話し合えば良いだけの話だろうと思います。
わざわざ別姓を認めなければならない理由があるようには思えません。
結婚する時に、そのような話し合いを真剣にすれば良いのでは?と思いますし、そういうことも含めて結婚するという選択をするのではないか?と思います。
結婚が個人同士の話ではなく、家と家の話になる文化(社会)なのですから……。

また結婚は両者の合意のもとに為される行為であること、自分の思っている条件を100%満たす結婚はありえないこと(長期的に考えれば、ありえないでしょう)を考えると、合意するかどうか?もしくは妥協するかどうか?という選択する要素の一つです。
結婚を考える場合、どうしても合意できないこと、妥協できないことがあるとどういう選択をするのでしょう?
「ファミリーネーム(姓)を変えたくない」ということも、それらの選択肢と同じではないか?と思うのですが……。

 (続く)

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記