【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃーvsこうめvsせん : 今年も一年、ありがとうございました。
2015年12月31日 (木) | 編集 |
本当に……今年が終わります。
今年が終わる前の一仕事で、障子の張り替えをしました。

 syoji@20151231.jpg

和室でゴソゴソしていると様子を見ていたのはコウメとセン。
一年間、整体部屋として使った和室ですから、綺麗にして歳を越そうと思いました。



さてさて……今年も一年、我が家の癒しの中心だったマーフィー。

 mfy-ume-sen@20151231Living01.jpg

センが我が家に来て、コウメが2階に引きこもって……という年末年始でどうなることか?と思っていましたが、マーフィーの頑張りで無事に一年を終えることができそうです。
2階にいるコウメと1階にいるセンの間を何度も行き来して間を繋いでいた姿は、今も忘れることができません。
本当に優しいコだなあ~と思います。

 mfy-ume-sen@20151231Living02.jpg

今年のスタートは「フー!シャー!」を連発していたコウメ。

 mfy-ume-sen@20151231Living03.jpg

突然、現れたニャンコに戸惑って、2階に引きこもっている時間が長いスタートになりましたが、終わりよければ……ですね。
本当に良いお兄ちゃんに成長しました。
まだまだ猫団子にはなりませんが、今ではセンの遊び相手をしている姿が微笑ましいです。
マーフィーに甘えるばかりだった日々が懐かしく思えます。

 mfy-ume-sen@20151231Living04.jpg

そしてセン。

 mfy-ume-sen@20151231Living05.jpg

我が家では2回目の年末年始になりますが、去年は「どこだ?」「どうなるんだろう?」と思っていたのだろうと思います。
今年は大アマさんで年明けになりそうな気がします。
センも優しい良い顔になってきたなあ~と思います。

 mfy-ume-sen@20151231Living06.jpg

マーフィー、コウメ、セン。
来年も色々あると思うけど、よろしく頼むよ!



さあ……もう少しで年明けです。
色々あった一年が終わり、新たな一年が始まります。
落ち着いた一年になってほしいものだと思います。

さて……。

今年も一年、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎え下さい。
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー : とうとう今年も……
2015年12月30日 (水) | 編集 |
とうとう今年も大詰めです。
年末ですから、もしかすると大好きなおばあちゃんに会いたいのか?窓際から動かないマーフィー。

 mfy@20151230mado01.jpg

我が家のガラスには、防犯を考えてシートが貼られており、目隠しを兼ねていますので模様が入っています。
あまり外が見えないのですが、隙間から覗くようにして外を見ているマーフィー。

時々こうして立ち上がって偵察しています。

 mfy@20151230mado02.jpg

でもなあ~マーフィー。
みんな、年末は忙しいんだよ。
それに寒いから……。

 mfy@20151230mado03.jpg

と言っても偵察をやめないマーフィー。
本当に大好きなんだなあ~と思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】せん : 1年です。 <動画付き>
2015年12月29日 (火) | 編集 |
去年の今日、センは我が家にやって来ました。

実はセンのこと(その頃は別の名前で呼ばれていました)は、少し前から知っていました。
保護主さんのSNSで見たセンの顔は、どれも寂しそうで……とても印象に残っていました。

 sen@2015122901.jpg
  (保護主さんからいただいた、その頃の写真です)

何度かマーフィーとドッグランに行った時に「トライアルに入りました」と聞いており、その後に行くと「帰って来ちゃった」と……。
「良いコなんですけどね、縁がねえ~」と……。
でもコウメの性格を考えると我が家では……と思っていたのですが、どうにも気になって「最悪、1階と2階で住み分けでも良いかな?」と思い、去年の12月28日に保護主さんに電話をして、翌日(去年の今日)に引き取りに行きました。

これが引き取りに行った日の写真です。

 sen@2015122902.jpg

真ん中が、保護主さんに抱かれたセンです。
引き取る直前で「またどこかに連れて行かれるの?」という感じに見えていました。
でも「もう我が家で過ごすんだからね」と思っていました。
左の二枚が連れて帰る途中、車の中で撮った写真です。
右の二枚は、我が家に来た直後の写真です。
本当に不安そうな顔をしています。
保護主さんは「相性が悪かったら、連れて来てもらっても良いですから」と言われましたが、コウメと喧嘩して流血の惨事にならない限り、もう我が家で一緒に暮らそうと決めていました。

連れて帰ってから暫くはブログにアップしませんでした。
もしも流血の惨事になったら……と考えると、なかなかアップできませんでした。
何と言ってもコウメは予想通り「フー!シャー!」の連発でしたし……。



あれから1年。
すっかり我が家の一員になったセン。

 sen@20151229tama01.jpg

マーフィーともコウメともペースが違うので、避けられていた時期もありますが、そんな時にスリスリしていたのがタマ(犬の置物)。
今でもこんな風にお尻を引っ付けていることがあります。

 sen@20151229tama03.jpg

今ではリビングの主のようになっているセン。
そんなセンをマーフィー、コウメともに優しい目で見つめています。

 sen@20151229tama02.jpg

セン。
1年目の記念日、おめでとう。
これからもよろしくなあ~!



ただ……大変なのはコウメ。
これまではマーフィーの弟という立場でいれば良かったのですが、今はセンの兄という立場でもあるのですから……。
しかもセンは遊びたい盛り。

 ume-sen@20151229(us0001).jpg
  ※少し前に撮った動画です。こちらからご覧ください。

でも一緒にコタツでゴロゴロ……。

 ume-sen@20151229kotatsu.jpg

仲良くなったものだと思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【社会】「安心は心の問題」発言について #04
2015年12月29日 (火) | 編集 |
前回の続きです。

そもそも「安心」と「安全」をセットにして耳にする機会が多いので、これらの違いが曖昧になってしまっているように思います。

先日も朝の報道番組で、「安心」と「安全」をセットにした発言が流れていました(別件についてです)が、この違いの説明はされていません(もっと良質なコメンテーターを選んでほしいと思います)。
また日本中のアチコチの番組で、「安心」と「安全」をセットにした発言が流されます。
これがRISKをキチンと判断する邪魔をしているのだと思います。
というか……単に邪魔をしているだけでなく、マイナス方向に引っ張ってしまっているのではないでしょうか?

安心かどうか?ということは、生活する上で不要とは思いません。
しかし、そこで話を止めてしまうのであれば、それは思考停止に他なりません。
もっと言えば、安心かどうか?には指標がありません(心理的な話ですから)から議論として成立しません。
その意味では、「安全」と「安心」を切り分けておくべきです。
そうなると人間のイメージに大きく影響する報道は、「安全」と「安心」を切り分けて伝えるべきでしょう。
それが為されていない結果、色々なところで混乱が起きているように思います。
これが社会の運営コストを上げているのですが……。

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】こうめ : 寒くなったからね。
2015年12月28日 (月) | 編集 |
寒くなると一層お風呂で温まるのが好きになるコウメ。
かなりユックリ時間を過ごすようになっています。

 ume@20151228furo01.jpg

でも相変わらずシャワー飛び込んだり、湯船に手を入れてバチャバチャするので、お風呂から出る頃にはビチョビチョになっています。
それを乾かす意味では、暖かいお風呂でユックリしてもらえるのは悪くはないのですが、湿度が高いのでなかなか乾きません。

 ume@20151228furo02.jpg

お風呂から出ると暖かい所で一休み。

 ume@20151228kotatsu01.jpg

ここはコタツの中。
ここなら風邪をひかなくてすむので良いのですが、布団が……。

 ume@20151228kotatsu02.jpg

まあ……乾燥しがちな時期ですから、多少の湿度は良いのかも……と思うことにしています。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー : 落ち着くなあ
2015年12月27日 (日) | 編集 |
今日はちょっとお出掛けしました。
その前、準備をしているとやって来たのはマーフィー。
そして抗議するかのようにこんな顔でこちらを見ていました。

で……我が家に来た頃は、ここはマーフィーの場所でした。

 mfy@20151227neru01.jpg

それがコウメに占領されるようになり、センにも占領されるようになり……。
段々とここにいられる時間が減ってきました。
でも……やはり落ち着くのでしょうね、ここが。

 mfy@20151227neru02.jpg

コウメやセンがいない時には、こんな風にして眠っています。
フローリングの方が、床暖房で暖かいと思うのですが……。

 mfy@20151227neru03.jpg

まあ……落ち着くなら良いのですが……。
マーフィーもコウメもセンもここが好きというのは、何かあるのでしょうか?
しかもみんなド真ん中で丸くなって眠るんですよね。
主も時々使いたいんですけどね……。



いつもゴロゴロしている写真ばかりですから、ちょっと変わった写真を……。
とは言っても単にUPし忘れていただけなのですが……。
マーフィーがドッグランに行った時の写真です。

 mfy@20151227dogrun.jpg

珍しくマーフィーが猛ダッシュ!しています。
そして自慢気な顔。
でもね、それが普通なんだよ、マーフィー。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【教育】学校外で行われる教育を義務教育として認めようという方向性について #02
2015年12月27日 (日) | 編集 |
前回の続きです。

そして⑤の「保護者が個別に学習計画を立てる」というのはどうなのでしょう?
保護者に「義務教育で身に付けなければならないこと」が判断できるのでしょうか?
少なくとも学校教育で行われることは、必要だから行われていることですから、それを網羅しなければなりません。
そこを保護者の判断に委ねるのは、義務教育として問題があるように思います。

さて……そもそも問題は、フリースクールと塾や家庭教師の違いをどうするのか?ということです。
学校教育の外側で行われる教育活動と捉えるとフリースクールと塾や家庭教師に大きな差はありません。
しかし法制化されるとどうなるのでしょう?
フリースクールの運営に税金が投入されるとなると話の筋が悪いように思います。

これは、このBLOGで何度も書いていますが、「公と個と私」を切り分けて考えるとよく分かります。
税金は「公」もしくは「個」に対して使われるべきものであって、「私」に対して使われるものではありません。
それをしていくと、いくらでも費用が必要になります。
最小の費用で最大の効果を……これが税金を投入する時の原則です。
だから学校という場を作って、集団教育をするという手法が取られます。
対して、不登校の問題はあくまでも「私」の問題です(私的な理由で学校に通わない/通わせないのですから)。
そうなるとフリースクールの運営は、あくまでも私的な費用で行うべきこと……となります。
この原則を外すなら、塾も家庭教師も同様の対応が必要になります。

 (続く)

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】こうめvsせん : 良い感じだね
2015年12月26日 (土) | 編集 |
寝室での光景。
コウメとセンが一緒にいます。

 ume-sen@20151226issyo01.jpg

もう珍しくない光景なのかもしれませんが、最初の印象が強く、今でも時々コウメの「フー!シャー!」が出たりしますから、こうして接近して一緒にいる姿を見ると嬉しく思います。

コウメの顔も優しくなってきました。

 ume-sen@20151226issyo02.jpg

センの気配を感じるだけでピリピリしていた頃とは大違い。
今ではセンを追い掛けたり、センをペロペロしたりしています。
始めてニャンコと同居するコウメにとっては、マーフィーとペースが違うので慣れるまで時間が掛かったのだと思います。
でもよく頑張りました。

で……ニャンコに対しては大アマさんだと話には聞いていましたが、思った以上に色々な意味で甘えん坊だったセン。

 ume-sen@20151226issyo03.jpg

コウメにはもちろん、マーフィーにも甘えて今ではキチンと自分の居場所を作りました。
根気勝ちという感じにも見えますが……。
問題は、かなり丸くなってしまったこと。
まだまだ若いので、今のところは良いことにします。

猫団子までもう少し!
でもこうして一緒にいられるようになっただけでも良かったと思います。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!非常識な里親募集

詳しくは、しっぽを持った天使を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記