【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃー : 落ち着かない
2016年03月19日 (土) | 編集 |
最近、落ち着かないコウメ。
ウロウロウロウロ……しています。
こうして良いコで眠っているかと思うと……。

 ume@20160319Living01.jpg

おもむろに活動を開始し始めます。

 ume@20160319Living02.jpg

そしてカメラを向けている方向にやってきて……。

 ume@20160319Living03.jpg

アップ!
ピントが合ったから良かったけど、合わなかったら何が写っているのか?分からない写真になるから、急にカメラに近寄らないでね。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー : もう少し……
2016年03月18日 (金) | 編集 |
散歩に出掛けたマーフィー。

 mfy@20160318sanpo01.jpg

とは言っても、ここは我が家の裏の空き地です。
ほとんど歩いていません。

 mfy@20160318sanpo02.jpg

でも……「僕、頑張った!」って顔をするんです。

 mfy@20160318sanpo03.jpg

いつも言うけど……もう少し頑張ろうよ、マーフィー。
本当は「もう少し」というより「もっと」って言いたいんだよ……。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【社会】東日本大震災被災地への応援派遣の対応について #05
2016年03月18日 (金) | 編集 |
前回の続きです。

またリストラすべきは、数字を相手にしている者であり、そのようの部署(総括部門とか管理部門)に対してです。
そこは簡単に機械化できたはずですから……。
しかい大抵の組織が間違ってしまったのは、ここです。
ただし……これは当然のこと。
人員管理をしている人事部(課)は、総括部門や管理部門にあることが多く、自分の近くで衝突を起こしたくないのは人情ですから……。

公務職場でも同じコトが起きているのではないか?と思います。
派遣したくてもできない理由は、人間相手に作業をする者が足りていないということでしょう。
東日本大震災の復興に対する人員派遣の状況は、なるべくしてなってしまったことだと思います。

この人員削減に拍車を掛けたのが、平成の大合併です。
平成の大合併そのものは、
 ・首長や議員、同じ役職に付く管理職職員の削減(人件費の削減につながります)
 ・同じ機能を持ったシステムを有するコストの削減
を考えると発想そのものは悪いものではありません。
しかし各自治体が何らかの形で関与しなければならない区域が拡がりますから、そのための対策は必要でした。
区域が拡がると言うことは、移動範囲が拡がるということですから、時間が掛かるようになります。
となると末端の人員は、そもそも減らすことはできない(ほとんどは)ということは簡単に予測できます。

 (続く)
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】まーふぃーvsこうめ : 重い……
2016年03月17日 (木) | 編集 |
膝に顎を乗せて満足そうに寝ているマーフィー。

 mfy-ume@20160317issyo02.jpg

そしてコウメも目をシバシバしているので眠いのかもしれないのですが……。

 mfy-ume@20160317issyo03.jpg

実は、どういう状態なのか?というと、こんな感じ。

 mfy-ume@20160317issyo01.jpg

胡座の上にマーフィーが乗ったので、足の裏を引っ付けた形にしてストレッチ状態にしていたのですが……。
スペースが空いているのを見つけてやって来たコウメ。
さすがにこの状態は厳しい……。
コウメが乗っているところがツボだったりするので……。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】せん : 出てきたんだね
2016年03月16日 (水) | 編集 |
ドームに引きこもっていることが多いセン。
でも時々元気な姿を見せてくれます。

 sen@20160316Living01.jpg

今日は、姿を見せてくれて、そしてダイニングテーブルへ。
そうなると目的はフードです。

 sen@20160316gohan01.jpg

必死に食べるセン。
でも……ドームから出てこないから、ドームに中にフードを入れているのですが……。

 sen@20160316gohan02.jpg

このままだと真ん丸になっていくだろうなあ~と思っています。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】こうめ : よく動くなあ~
2016年03月15日 (火) | 編集 |
動かないマーフィー。
ドームに引きこもっているセン。
彼らと比べると活発に動いているのがコウメ。
リビング(1階)の窓際で日向ぼっこしていたかと思うと……。

 ume@20160315mado01.jpg

いつの間にか寝室(2階)のユラユラ椅子に移動して……。

 ume@20160315shinshitsu01.jpg

そしてベッドへ……。

 ume@20160315shinshitsu02.jpg

コウメが、マーフィーやセンの分まで動いているような気がします。
でも丸々したままなのは……やはり食べ過ぎなのでしょうね……。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【教育】学校外で行われる教育を義務教育として認めようという方向性について #03
2016年03月15日 (火) | 編集 |
前回の続きです。

確かに憲法では学ぶ権利を保障しています。
ただし権利は無料で保証されるものではありません。
それに必要なもの(こと)について最低限のもの(こと)を準備するのが、国家の行うことです。
また受益者負担の原則から考えても公立学校と同じというわけにはいかないように思います。

併せて考えなければならないのは、「権利」は教育を受ける者が持つものだということで、義務教育の「義務」は誰に課せられているのか?ということです。
そもそも義務教育は国、国民、保護者等が子供に受けさせなければならない教育のことです。
国は学校を作り運営していますし、国民は学校運営のための費用を税金という形で負担しています。
この外側の枠組みをどう考えるのか?

そうなると前回も書きましたが、塾や家庭教師との違いをどう定義づけるのか?を考えなければならないでしょう。
そうでなければ、何らかの理由を付けて学校に通わせないで高度な教育をするフリースクールができたり……ということが発生してしまいます。
言い換えれば、進学塾のようなフリースクールができないとは言えません。
そうなるとフリースクールそのものの認可基準が必要になります。
それも学校教育の代わりになるものですから、簡単にクリアできる基準というわけにはいかないでしょう。
税金の投入まで考えるのであれば、この辺りまでは最低でも整理しなければならないと思います。

 (続く)

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー : 密着!
2016年03月14日 (月) | 編集 |
小さい頃から変わらないのが、マーフィーのこれ。
胡座の上に載って、抱っこ!

 mfy@20160314Living01.jpg

確かに小さい頃は何も問題なかったのですが、さすがに今のマーフィーの大きさだと重い……。
そうなると胡座を崩して、足の裏同士を引っ付けた形にしてストレッチ状態でマーフィーを支えています。

 mfy@20160314Living02.jpg

でもマーフィーの満足そうな顔を見ると「イヤ」とは言えないんですよね。

 mfy@20160314Living03.jpg

この後頭部を見ながら、そんなことを思っています。

話は変わりますが、センの調子が悪いので……しかも獣医さんの話では心因性だということだったので、パワーストーンの力を借りてみようと……。
これはマーフィーの首輪ですが、コウメの首輪にもセンの首輪にも同じようにセットしました。

 mfy@20160314.jpg

セットしたのは、水晶とラピスです。
それを首輪に糸で縫いつけました。

元々、センの首輪にだけ取り付けようとしていたのですが、どうせなら……と思い、マーフィーとコウメの首輪にも取り付けました。
これでセンが少しでも良くなってくれれば……と思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記